津田産業株式会社
ツダサンギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(建材・エクステリア)
住宅/建材・エクステリア/建設/情報処理
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

大正9年の創業以来、自然の恵みである「木」にこだわり、高品質な住宅用資材の安定供給に取り組んできました。
住宅資材の専門商社として日本国内はもちろん、
世界各地に広がるネットワークを駆使し、用途に応じた木材・製品をお届けしています。
また自社保有林を中心とする植林事業など、貴重な森林資源を守り育てる活動を積極的に展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

木と住まいに関わる総合サービス企業として、成長を続けています

私たち津田産業は1920年の創業以来、各種木材・建材の販売・輸入を手掛け、業界でも確かな実績を積み上げてきました。木材事業という強固な経営基盤のもと、現在では、住宅の設計・施工、ハウスメーカーやディベロッパーとの共同開発による住環境の創造まで、木と住まいに関わる総合サービス企業として大きく成長を遂げています。また現在では、九州で植林事業にも取り組み、森林資源の有効利用と環境負荷の低減に役立つ技術開発、そして社内外における環境教育に力を注ぎ、持続可能な社会の実現を目指しています。これからも私たちは、地球環境とのより良い関係づくりにも、積極的に取り組んでいきます。

魅力的な人材

当社の成長を支えているのは「人材」です。

当社にとって、一番の財産は「人材」であると考えています。当社が目指すのは、社員一人ひとりが自ら考え、行動し、持てる能力のすべてを駆使して新たなビジネスチャンスを切り拓いていく人材の集合体です。今後ますます多様化するニーズに対応するためには、既成概念にとらわれない、フレキシブルで斬新な発想力や提案力が不可欠。当社では、1本1本の木が集まって豊かな森を形成するように、様々な個性や才能を持つ人材が活躍しています。常に前向きで、「自分の思いをカタチにしたい」「仕事を通じて自分自身も成長していきたい」という意欲を持つ人材がいればこそ、私たちは自信をもってお客様と向き合えるのです。

戦略・ビジョン

木のぬくもりを、もっともっと多くのお客様に。

「木のぬくもり、住まう人への優しさ」を大切に、長年にわたり良質な住宅資材を厳選し、お届けしてきました。輸入材の調達・供給にもいち早く取り組み、グローバルなネットワークを構築してきた独創の精神は、現在も私たちの幅広い住宅事業に受け継がれています。お客さまや市場のニーズに応える新たな価値の創造を目指し、津田産業は、木材・建築資材の製造・加工から流通、木造住宅の建築・販売、また国内外における森林の育成事業まで、木と、住まいの、未来を見つめる事業展開を行っています。今後も住宅関連の総合サービス企業として、大規模な開発プロジェクトへの取り組みなど、さらなる事業エリアの拡大を行っていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■ルート営業 (建材部・住宅部・ツダモク事業部)
■現場監督、施工管理 (住宅資材部・住宅建築部)
■財務部/経理
■システム管理
■山林保育
■海外業務スタッフ

会社データ

事業内容 ■各種木材の輸入販売
■建材資材・住宅設備機器の販売
■木造戸建住宅の設計施工及び同資材(構造材)の販売
■各種合板の製造加工ならびに販売 
■山林の経営
設立 大正9年8月1日
資本金 4億320万円
従業員数 352名 (平成27年12月度) 男265 女87
売上高 400億円 (平成27年12月度)
代表者 津田 潮
事業所 ■本社/大阪市住之江区平林南1-8-19
■支店/東京、名古屋、広島、九州
■営業所/関東 (柏、町田)、中部 (名古屋、三河、飛島、浜松)、
  近畿 (大阪、鳥飼、兵庫)、中四国 (広島、岡山)、九州 (延岡)
  東北(仙台)
■工場/大阪、名古屋(飛島)、福岡
主要仕入先 旭ファイバーグラス、LIXIL、インターレックス、ウェアハウザー、ウェストフレーザー、
ウッドワン、永大産業、大倉工業、キャンフォー、KMEW、クリナップ、シュバイグフォッファー、
城東テクノ、シンアン・プライ、ストラエンソ、セブン工業、ソドラ、タアン・プライ、
大建工業、竹原工業、住友林業クレスト、南海プライウッド、ニチハ、ノーリツ、ノダ、
ビダ、フクビ化学工業、パナソニック、ヤマハリビングテック、吉野石膏、丸紅建材、
双日、三菱商事、三井住商建材、住友林業、伊藤忠建材 他
主要販売先 全国主要木材・建材販売店、大和ハウス工業、積水ハウス、
大倉工業、近鉄不動産、京阪電鉄不動産、新星和不動産、
東急不動産、LIXIL、日本製紙木材、三井不動産、三菱地所 他
関連会社 豊栄保険事務株式会社
竹原工業株式会社
当社の歩み 大正 9年 8月  大阪市大正区で創業
大正14年 3月  株式会社津田商店に改組
昭和18年 8月  現社名に変更
昭和19年 3月  傍系に大阪合板工業を設立
昭和39年 2月  同じく津田木材工業を設立
昭和39年 4月  本社・大阪市住之江区の現地に移転
昭和43年 8月  カナダにツダカナダ社を設立
昭和45年 1月  試作住宅「ツダハウス第1号」5棟を泉大津に建築
昭和49年 6月  ブラジルのクリチーパにツダ・コメルシオ・マディラ社を設立
昭和50年 6月  住宅部2×4工法のオープン化に伴い、分譲住宅建設・部材供給を本格化
昭和58年 1月  大阪合板工業(株)・津田木材工業(株)合併、津田木材工業(株)となる
平成 2年 5月  創立70周年記念式典行わる
平成 4年 6月  株式会社ワールドファニチャー関東営業所開設
平成 6年12月  2×4工法による日本初の「木三共」メープルコート竣工
平成 8年10月  名古屋支店、事務所、倉庫移転、2×4プレカット工場始動
平成12年 8月  80周年を迎える
平成13年 8月  80周年記念事業として「ツダ・ダイナミックフェア2001」開催
平成15年 3月  在来プレカットシステム部 開設
平成16年10月  津田木材工業株式会社 合併 ツダモク事業部の新設
平成18年 7月  三重・飛島営業所 開設
平成19年 4月  東京住宅建築部 手賀沼事務所 開設
平成20年10月  名古屋支店住宅建築部 開設
平成21年 5月  太陽光システム課 開設

当社の歴史は大正9年8月、彦根出身の先々代 津田良太郎が、
津田産業株式会社を大阪市に創業したことに始まります。
創業当時は秋田杉を主力としておりましたが、
時代の進展とともに広く輸入材も取り扱うようになり、
鴨緑江材、米加材の輸入先駆者として、木材業界では名が知られるようになりました。
「木」にこだわり続けることで独自の地位を確立し、
今もなお内外から高い評価を得ています。
会社ホームページ http://www.tsuda.co.jp/

連絡先

津田産業株式会社

〒559-8550
大阪府大阪市住之江区平林南 1-8-19
管理部 採用担当/宮田・宮本
TEL:06-6681-1168
FAX:06-6681-7343
birch@tsuda.co.jp

【交通】
地下鉄四つ橋線・南港ポートタウン線「住之江公園」にてニュートラム線乗り換え、「南港口」駅下車 徒歩5分
掲載開始:2018/03/01

津田産業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

津田産業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)