株式会社トレード
トレード
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社トレード

トレードグループ
  • 正社員
業種
商社(食料品)
食品/農林/その他専門店・小売/情報処理
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

京都発、日本を代表する世界企業へ!私たちは青果流通業界の抱える課題に挑み続けているベンチャー企業です。生産、流通、物流、販売と多岐にわたる領域において、価値あるサービスを社会に提供するというミッションを掲げ、様々な事業に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

若手社員も活躍できるボトムアップな社風

当社は平均年齢33歳と若くフレッシュなメンバーがたくさん在籍しています。それぞれが、青果流通や農業に対する課題意識を抱え、その解決に向かって最前線で活躍しています。中には入社1年目で新商品の企画立案を提案し、正式に採用された者も。もちろん簡単なことではありません。何度も社内提案をし、関係各所と調整をし実現しました。当社では、自ら考え、主体的に行動したいという熱意があれば、可能性はたくさん広がっています。これだけ裁量が大きな時期は事業拡大のタイミングである「今」しかありません。

戦略・ビジョン

グループ各社の強みを活かした総合力

トレードグループは青果業界の様々な領域で事業を展開しており、それぞれの強みがシナジー効果を生み出し、業界全体にイノベーションを創出しています。市場間の流通事業からスタートし、物流ネットワークの構築、また次世代の農業の担い手となる生産領域へ進出。流通改革が加速化している青果マーケットにおいて、リーディングカンパニーとして今後も新たなフィールドへチャレンジしていきたいと考えています。

技術力・開発力

最先端の技術を用いた野菜工場

近年IT活用が叫ばれ、AIやIOT技術が急速に発展しています。当社にはエンジニアが多数在籍をし、旧態依然とした業界へ新たなイノベーションを創出しようと様々な技術開発に取り組んでおります。特に、グループ会社のスプレッドでは栽培自動化やIOT機能を取り入れた最先端の野菜生産システム『Techno Farm』を開発。その業績は2016年アメリカの「エジソン賞」にも選ばれ、国内だけでなく世界中から注目を集めています。※写真はイメージ図です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

「野菜の総合商社」を目指す当社では、メーカーや商社、物流など様々な機能を活用し、世界の食卓へ野菜を届けるという大きなミッションを持っています。皆さんにはこの戦略メンバーの一員として、営業をはじめ、事業推進、生産管理、研究開発、エンジニアと各部門でご活躍頂きたいと考えております。様々な課題が叫ばれる農業マーケットに一石を投じるチャレンジングなメンバーを募集しています。

会社データ

事業内容 青果流通、物流、生産
設立 2001年(平成13年)8月1日
資本金 1,000万円
※グループ総額 1億5,700万円
従業員数 114名
※グループ合計 189名
売上高 255億円
※グループ合計 337億円(ともに2017年3月期実績)
代表者 稲田信二
事業所 ■本社
京都市下京区中堂寺粟田町90番地 KRP 8号館
■東京営業所
東京都千代田区大手町二丁目1番1号 大手町野村ビル23F
■伏見事業所
京都市伏見区竹田西小屋ノ内町45番地
(グループ拠点)
・京都 ・東京 ・大阪
沿革 2001.08:
株式会社トレード設立 卸売市場野菜転送事業開始
2002.06:
有限会社ディール設立 仲卸野菜転送事業開始
2002.11:
有限会社クルーズ設立 運送事業開始
2003.11:
株式会社プロップ設立 不動産開発及び管理事業開始
2004.09:
有限会社クルーズから株式会社クルーズに組織変更
2004.11:
京都物流センター(京都TC)完成 保管事業開始(クルーズ)
2005.07:
有限会社ディールから株式会社ディールに組織変更
2006.01:
株式会社スプレッド設立 植物工場事業開始
2007.07:
完全人工光型植物工場亀岡プラント完成 工場運営開始(スプレッド)
2008.04:
野菜工場ブランド『ベジタス』販売開始(スプレッド)
2009.02:
クリエイティブ事業部設置 デザイン事業開始(プロップ)
2012.04:
京野菜ブランド『洛市』販売開始(トレード)
2015.10
東京物流センター(大田TC)開設(クルーズ)
直販事業部 伏見事業所開設(トレード)
2015.10
大田物流センター開設(クルーズ)
2015.11
大阪営業所開設(スプレッド)
2016.3
京都きのこ研究所 開設(トレード)
2016.8
亀岡農場 開設(トレード)
2017.3
技術開発ラボ 開設(スプレッド)
トレードグループの経営理念 ■社会から必要とされる企業であること
私たちは、利益だけを追求するのではなく、社会にとって必要とされる事業を創造し、多くの人々から支持され期待される企業でありたいと考えます。

■事業を永続できる企業であること
企業の財産である社員や取引先は、長い時間をかけて信頼関係を築くことが必要です。そのためにグループとしての不変的価値を創造し、永続できる企業を実現することを大切にします。
グループビジョン 2020年の中期目標として“生産から消費までをカバーする野菜の総合商社”を目指します。

既存の事業領域にとらわれることなく、更なる物流機能・インフラの充実化を進めます。また、収穫された野菜を有効活用する野菜加工ビジネスや自社ブランド野菜を消費者へ直接販売するBtoCビジネスなど野菜に関わる多様な事業開発を進め、グループの総合力を活かして青果流通の生産から消費までを総合的にカバーする野菜の総合商社を目指します。
トレードグループ概要 株式会社トレード
株式会社クルーズ
株式会社ディール
株式会社プロップ
株式会社スプレッド
株式会社トレード トレードではグループの中核事業として「青果転送事業」と「野菜のブランド化事業」に取り組んでいます。「青果転送事業」では全国各地の卸売市場を繋ぐことで、豊作の地域から不作の地域へ野菜を流通させ、日本全国の需給バランスの是正と価格の均一化を図っています。また、「野菜のブランド化事業」は『洛市』ブランドを掲げて京野菜の生産および流通をサポートしています。
また、生産農家をネットワークでつなぎ、グループの物流サービスを活用することで安定的な価格で京野菜を取引し、小売事業者に対して安定的に供給する仕組みを築き上げています。安定して売れるからこそ、未来を見据えた若い農業人も育成できると考え、事業基盤の安定に寄与しています。
更に新たな取組として「生産事業」にも挑戦をしています。持続可能な農業の実現の為に、栽培の自動化や大規模化、研究開発にも注力しています。
株式会社ディール 量販店やスーパー、外食チェーンの登場により、青果商品の小売市場は劇的に変化し、卸売市場と小売市場の仲介を行う仲卸業の役割も複雑化してきました。多くの仲卸業者が大型店を顧客に持つようになり、高品質で規格化された商品を安定的に供給する役割を担うようになったのは、その一例です。ディールは、この仲卸業の新しい機能をサポートするため、全国各地の産地業者と仲卸業者・食品加工業者をトレーディングネットワークで結び、高品質で安定性の高い商品を供給する体制を提供しています。これにより、安定供給や産地の野菜情報などの提供が実現しています。更には季節野菜や促成野菜など幅広く対応し、販売先のニーズに応じた野菜を安全、スピーディに提供し、日本全国に様々な野菜を流通させるサポートをしています。
株式会社スプレッド 我が国の食料自給率は先進国のなかで最も低く、海外への食料依存率が極めて高いのが現状です。その一方で、農業従事者の高齢化や担い手不足、農地の減少、気候変動による不安定な生産など、「農業」にまつわる課題は今や山積みの状態です。スプレッドでは、これら「農業」の課題を解決する手段として、完全閉鎖型植物工場をスタートさせました。これにより、天候や様々な外的要因に左右されず安全で高品質な野菜を安定的に生産することに成功しました。日本の農業の活性化も待ったなしの状況。スプレッドはこの「完全閉鎖型植物工場」を軸として、若者が楽しく生きがいを持って働ける農業システム、安定した収益を確保できるビジネスとして将来的に発展させる仕組みづくりを目指していきます。更に、グループの総合力により、生産から販売までの最適なバリュチェーンを構築。工場野菜レタス販売量では、すでに国内シェアNo.1を実現しています。自社ブランド『ベジタス』は、全国のデパート、量販店で販売されています。また、「環境対応」と「低コスト」を実現した画期的な次世代型農業生産システム『Techno Farm』はエジソン賞を受賞しました。
株式会社クルーズ 野菜の流通工程には安定した構造を維持するため、市場法のもとで様々な規制が設けられています。しかし、安定しているがために、旧態依然としたルールが今もなお適用されているのも事実です。消費者に、より新鮮かつ安全な青果を安定供給するためには、このルールに則りながらも、より効率的な供給・流通体制の確立が不可欠です。クルーズは、この不可欠な供給・流通体制の確立のため、単にモノを運ぶだけではなく、複雑で高度化したバリューチェーンに対応する「総合物流」として機能しています。具体的には、配送・保管・流通加工の機能を連動させ、これからの物流ニーズに対応できる次世代型物流システムの構築に挑戦しているのです。

連絡先

京都市下京区中堂寺粟田町90番KRP8号館
075-316-6020
掲載開始:2018/03/01

株式会社トレードに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社トレードに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)