株式会社NTTデータ
エヌティティデータ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
情報処理
ソフトウェア/通信/インターネット関連/建築設計
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

■システムインテグレーション事業
 システム開発やデータ通信サービスの提供
■ネットワークシステムサービス事業
 コンピュータネットワークを基盤とした、決済系ビジネスやASP、セキュリティ等のサービス提供
■その他の事業
 システムコンサルティング、システムサポート、ITパートナー事業など

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「Global 3nd Stage」に向けてさらなる挑戦が始まっています。

NTTデータは、このビジョンを実現するため、3つの宣言を掲げています。■私たちはお客様との間に「ロングターム・リレーションシップ~長期にわたる揺るぎない関係性」を築き上げ、お客様の夢や望みを実現します。■私たちは先端技術を進化させ、さまざまな企業・サービスが集結する「エコシステム」を創りあげることで、サービスの付加価値をさらに高めていきます。■私たちは、働く一人ひとりの多様性を尊重することによって、グローバルに通用する創造力を培い、刺激し、さらに成長させていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

SIerは企業やその企業のお客様が抱える課題をITで解決しています。そのため、あらゆる業界がビジネスの対象です。近年では課題解決のみならず、時代のニーズを先取りした新規ビジネスの創出も行っており、顧客の業界・規模に捉われず非常に幅広いビジネス領域が存在しています。特にNTTデータは官民、規模の大小に関わらず社会を支えるしくみを幅広く手掛けています。そして、今なおそのビジネス領域を拡大し続けています。

会社データ

事業内容 ■システムインテグレーション事業
 お客様の個別ニーズに合わせてシステムを構築する事業
■ネットワークシステムサービス事業
 インターネットなどのネットワークを基盤とした種々の情報提供、情報処理サービスを提供する事業
■その他の事業
 お客様の経営課題を的確に捉えたコンサルティング、大規模システムでノウハウを培ったシステムサポートのほか、ITを活用した新しいビジネスモデルの提案等を行う事業
設立 1988年(昭和63年)5月
資本金 1,425億2,000万円(2017年3月31日現在)
代表者 代表取締役社長 岩本敏男
従業員数 11,200名(単独/2017年3月末現在)
111,700名(グループ全体/2017年3月末現在)
事業所 本社/豊洲(東京)
首都圏事業所/品川・大手町・三鷹・三田・西葛西・川崎・茅場町ほか
海外拠点/51カ国210都市 (2017年3月31日現在)
連結売上高 1兆7,324億円(2016年4月1日~2017年3月31日)
経常利益 944億円(2016年4月1日~2017年3月31日)
沿革 1967年/日本電信電話公社にデータ通信本部設置
1973年/全国銀行データ通信システム開発
1981年/金融ANSERシステム開始
1988年/NTTデータ通信株式会社設立
1989年/東京金融先物取引所システム開始
1990年/特許庁ペーパレスシステム開始
1992年/本社を豊洲に移転、SCAWデザインシリーズ開発
1993年/デミング賞実施賞を受賞
1994年/香港支店開設、北京駐在員事務所開設
1995年/東京証券取引所市場第二部上場
1996年/東京証券取引所市場第一部上場
1997年/新世代情報サービス事業本部設置、マレーシア支店開設
1998年/株式会社NTTデータに社名を変更
1999年/COEシステム本部・公共地域ビジネス事業本部・カスタマーサービス事業本部設置
2000年/ビジネス企画開発本部・情報ネットワークビジネス事業本部設置等組織改編
2001年/「BS7799」国内初取得、COReシステム本部設置、NTT DATA AgileNet L.L.C.設立
2002年/情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度の認証を取得
2003年/事業部制を廃止、ビジネスユニット制の強化、国際事業推進本部を設置
2004年/中期経営計画を発表、オープンソース開発センタ・ビジネスイノベーション本部設置
2005年/経営機構改革(執行役員制導入)、OUR VISION「Global IT Innovator」制定
2006年/豊洲センタービルアネックス完成、新・行動改革WGから生まれた取り組みが続々始動
2007年/売上高1兆円達成、ワークスタイルイノベーションの取り組みが本格化
2008年/「テレワーク」を本格制度化、株式会社NTTデータだいち設立
2009年/「Global100最も持続可能な世界の100社」に選出
2010年/Intelligroup,Incを子会社化
2011年/Keane International,Incの子会社化
2012年/クレジットカード決済をより安価・迅速に利用できるサービス「SFTP手順」の対応開始
2013年/Twitterデータ提供サービスがTwitter認定製品プログラムより国内唯一のデータ再販パートナーとして公式認定
2014年/バチカン図書館における歴史的手書き文献のデジタルアーカイブ事業に参画
2015年/独ダイムラー社がNTTデータをグローバルITパートナーとして採用
2016年/Dell Servicesをはじめとする新しい仲間がNTT DATAに参画
2017年/アナリティクス、AI、エッジコンピューティング技術のノウハウを備えた専門組織として「AI&IoTビジネス部」を設置

連絡先

〒135-6033 東京都江東区豊洲3-3-3
NTTデータ採用事務局
TEL:03-4588-6454
掲載開始:2018/03/01

株式会社NTTデータに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社NTTデータに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)