山口マツダ株式会社
ヤマグチマツダ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
商社(自動車・輸送機器)
本社
山口
残り採用予定数
3名(更新日:2018/11/13)

私たちはこんな事業をしています

【山口県に根ざし、地域のお客様に「マツダブランド」の魅力を伝える販売展開】
■山口県下に14店舗を展開する、マツダ車のディーラー事業を行っています。メーカーの提唱する「シェア拡大ではなくファンを増やす」考え方に基づき、お客様とのコミュニケーションを重視した「マツダ車の魅力を伝える」営業活動を目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

マツダ車のふるさと・山口で「地産地消」の事業を展開!

全世界に年間150万台以上の車を供給するマツダ。その本拠地といえば誰もが知る通り広島ですが、その生産の中核となっているのは実は山口県防府市。防府第1・第2工場では、アクセラ・デミオ・アテンザ・CX-3・CX-5というマツダの主力車種が生産されており、その生産台数も全体の約半数を占めています。つまりここ山口は、多くのマツダ車にとって「ふるさと」と呼べる場所。山口県内に14店舗を展開しその販売活動を支える私たち山口マツダは、地元で生まれた製品を地域社会に普及させていく「地産地消」の事業を展開しているとも言えるのです。山口に生まれた企業として、この地の産業の発展に寄与できることは、私たちの大きな誇りです。

戦略・ビジョン

それぞれの個性を強みにする「ブランドプロジェクト」!

山口マツダは創業から実に62年間にわたって、地域で安定した事業を展開し、お客様からの支持を集め続けてきました。その背景にはメーカーであるマツダの「ただシェアを拡大することよりも、ブランドのファンを増やし選び続けて頂こう」という、ビジネスに対する考え方が存在しています。私たちの仕事も、極論すれば「マツダ車の魅力を伝えていく」こと。当社の研修の軸となる「ブランドプロジェクト」でも、売るためのテクニックを身につけるのではなく、それぞれのキャラクターを最大限に生かした「自分というブランド」の価値を高めていくことを目的としています。人と違う感性や個性は、当社では大きな武器になるのです!

社風・風土

「みんなが笑顔で頑張れる」シンプルだけど、それが大切!

そうした人材観を持つ当社では、個々の成長を支えるのはマニュアル型の研修ではありません。それぞれが考え工夫し自己のキャラクターを磨いてきた先輩たちが先生役として後輩につく「ブラザー制度」で、しっかりとキャリアアップをサポートします。そうした環境で育まれた社内の雰囲気は「社長とも笑い合いながら気軽に話せる」ほどアットホーム。これも当社の大きな特徴と言えるでしょう。また売り上げノルマ等はありませんが、個々の残した成績に応じて海外旅行などの報奨を得ることができる「アニュアルプライズ制度」はモチベーションの大きな源。5年に一度の社員旅行も含めて、当社の社員はほとんど全員が海外旅行経験を持っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【営業スタッフ】
■当社が運営する山口県下のマツダ販売店での営業業務です。新車・中古車の販売、整備・点検などのアフターサービス、損害保険代理業務など、お客様のニーズに応じて様々な提案を行い、カーライフの充実に寄与していく仕事です。

会社データ

事業内容 ■マツダブランドの乗用車・商用車・中古車の販売
■自動車整備業、損害保険代理業など自動車販売に付随する業務

※1955年2月の設立以来、マツダブランドの商品を山口県下全域で販売すると共に、タイムズカーレンタル、マツダ部品山口販売などグループ企業で幅広いサービスを展開。あらゆるニーズに対応する「お客様の真のカーライフ・パートナー」として、安定した事業を継続しています。
※また山口という地域に根ざす企業として、レノファ山口FCのオフィシャルトップパートナーを務め、マツダ杯少年サッカー大会を後援するなどスポーツを通した地域貢献活動にも積極的に取り組んでいます。
設立 1955年2月 ※創業1942年
資本金 2000万円
従業員数 342名(男性300名/女性42名)(2018年1月期)
売上高 96億円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 大原敏之
事業所 本社/山口市維新公園三丁目8番5号
店舗/岩国店・柳井店・光店・周南東店・周南西店・防府東店・防府西店・山口店・山口朝田UCL・宇部店・宇部厚南店・萩店・下関幡生店・新下関店
関連会社/株式会社オージス(フォルクスワーゲン車・ボルボ車の販売)、株式会社TCR山口(タイムズカーレンタル事業)、マツダ部品山口販売株式会社(マツダ車両部品の卸販売)、防府車両株式会社(車検・点検・整備事業、保険代理業)
沿革 1942年 創業
1955年 創立
1960年 (株)マツダオート山口分離(株)マツダアンフィニ山口に改称
1975年 防府車輌(株)設立
1983年 (株)オートラマ新山口設立 現/フォード新山口
1984年 (株)マツダ部品山口販売設立
1995年 (株)ファーレン山口設立 現店舗名フォルクスワーゲン山口・下関
2002年 ボルボ車・ランドローバー車販売開始
2003年 (株)マツダレンタカー山口設立
2005年 創立50周年事業実施
2010年 (株)マツダアンフィニ山口と合併
2011年 (株)オージス設立 輸入車事業を統合
2014年 創立60周年事業実施
2017年 県内初のマツダ新世代店舗オープン(岩国店)

連絡先

〒753-0815 山口市維新公園三丁目8番5号
採用担当/人事総務部 青木・瀧口
TEL 083-922-3642
掲載開始:2018/03/01

山口マツダ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

山口マツダ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)