日鉄住金精鋼株式会社
ニッテツスミキンセイコウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
鉄鋼
金属製品/自動車/その他製造
本社
大阪
残り採用予定数
2名(更新日:2018/08/16)

私たちはこんな事業をしています

新日鐵住金のグループ企業である当社は、主に自動車部品へと加工する鋼材などを製造する二次加工メーカーです。
業界トップクラスの品質・コスト競争力・市場ニーズや技術動向の変化に対応した技術・商品力を有することを目標に掲げ、
80年以上かけて培ってきた技術力を武器とし、お客様のニーズに応えるとともに、未来に活かす商品開発を行っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

ニーズに応えつつ、未来を見据え、技術力を高めています。

当社の製品は、自動車が「走る・曲がる・止まる」に必要な重要保安部品等に用いられています。そして、ハイブリッド車やEV車の進展により、今後10年間の自動車産業の変化スピードは過去に無いほど早くなるでしょう。そのため、ニーズに適した品質を提供しつつ、技術力を培うことが必要不可欠。だからこそ、当社ではグループ内の連携を重視しています。世界トップクラスの鉄鋼メーカーである新日鉄住金のグループ会社であることを活かし、未来を見据えた的確な情報収集や新商品開発をグループ一丸となって行っています。これからも新技術を探求し、お客さまに信頼していただくため、日々精進していきます。

企業理念

リーディングカンパニーを目指し、成長し続けます。

当社は「二次加工メーカーのリーディングカンパニー」を目指すべき経営ビジョンに掲げ、6カ年の計画を立て、経営基盤を固めて参りたいと考えています。製造部門では人口が減少する日本社会において、労働力人口の減少は免れないと予測し、人材への投資に加え、各製造工程での自動化をはじめとした工夫を重ねています。いかに少ない人数でより優れた品質の商品を作れるかを日々研究し、最適な工夫を現場で採用。工場内にある多くの主要設備の更新も含め省人化を進めています。また社内では、スモールミーティングを制度化し活性化中。社員全員の意志を大事にできる風土を整えています。

戦略・ビジョン

経営計画に伴い、設備を大きく進化させる予定です。

作業員の負荷を減らしつつ、お客さまに提供する製品の品質と生産性を高めることを目的とし、当社では各製造工程の省人化・自動化を進行中。設備の転換期に直面していることもあり、会社が大きく進化する節目にあります。この省人化を進めるにあたって、重要な役割を担っているのが当社の設備部門。製造工程や従業員の仕事を俯瞰的に捉え効果の高い設備を導入すること、製造ラインが停止してしまう等のリスクを考え事前に対策する力などが求められます。計画的に設備投資を実施するためには欠かせない仕事です。提案から導入まで5年以上かかることもありますが、製造工程全体にコミットし、大規模な改善に携わることができます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術部門(生産技術サービス、品質管理)
お客様が求める品質の実現はもちろん、未来の自動車業界を見据えた、商品開発にも取り組みます。常にニーズを的確に捉え、高品質な鋼材を製造しています。

■設備部門(工場設計・施工管理、設備保全)
各製造工程の省人化・自動化に向け、設備の導入や、その健全性を維持します。生産性向上や業務効率化など製造工程を俯瞰的にとらえ、工場全体の改善を行う仕事です。

会社データ

事業内容 <現・事業内容>
冷間圧造用鋼線(CH鋼線)・磨棒鋼、ビードワイヤーなどの製造・販売
設立 1950年11月
資本金 3億6,000万円
従業員数 357名(2017年3月時点)
売上高 220億円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 小寺昭吾
事業所 【本社】
〒590-0947 大阪府堺市堺区熊野町西3-2-7 ダイワビル4F

【工場】
堺工場/〒590-0831 大阪府堺市堺区出島西町一番地
小倉工場/〒803-0803 福岡県北九州市小倉北区 許斐町一番地
久留米工場/〒830-0047 福岡県久留米市津福本町2320-17
沼津工場/〒410-0306 静岡県沼津市大塚1100番地

【営業所】
本社営業部/〒590-0947 大阪府堺市堺区熊野町西3-2-7 ダイワビル4F
九州営業所/〒803-0803 福岡県北九州市小倉北区 許斐町一番地
名古屋営業所/〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1丁目3番3号 朝日会館12階
東部営業部/〒410-0306 静岡県沼津市大塚1100番地
沿革 1935年
大阪市東成区深江北に浅尾製鋲所として創業
1950年
梅鉢鋼業(株)を設立(既設工場買収=深江工場)
1964年
大阪府藤井寺市に大和川工場建設
ベル型焼鈍炉稼働による冷間鍛造用(CH)鋼線・メッキ線の生産開始
1967年
炭素鋼・合金鋼等の高級鋼の本格的増産体制確立の為、大和川工場拡張
1968年
本社所在地を大阪市東区大川町に移転
1969年
大和川工場に連続焼鈍炉1基設置
大和川第二工場を新設し、建築用高力ボルトの生産開始
1970年
姉妹会社として梅鉢ファスナー(株)〔現 日鉄住金精圧品(株)〕を設立
1979年
住友金属工業(株)〔現 新日鐵住金(株)〕の資本参加
本社・深江工場を大和川工場(=本社工場)に集約
1989年
本社工場にSTC炉1基設置
1992年
小倉工場操業開始〔現 新日鐵住金(株)八幡製鐵所・小倉地区内〕
連続焼鈍炉2基、自動酸洗装置1基設置
1997年
STEEL PROCESSING(THAILAND) CO.,LTD.(タイ国ラヨン県)
(現 NIPPON STEEL & SUMIKIN STEEL PROCESSING (THAILAND) CO.,LTD.)に出資
2000年
本社・本社工場を大阪府堺市堺区出島西町に移転
連続焼鈍炉1基・自動酸洗装置1基設置
2004年
(株)好(大阪府堺市 1955年創業)と合併し、磨棒鋼事業に参入
2005年
(株)スミクラ〔現 新日鐵住金(株)八幡製鐵所・小倉地区内 1952年九州鋼業(株)として設立、2002年スミクラを分離〕と合併
本社工場にSTC炉2基目を設置
2006年
小倉工場に連続焼鈍炉3基目、自動酸洗装置2基目を設置し、生産能力を増強
2008年
梅鉢鋼業(株)から住金精鋼(株)に社名変更
2009年
大信線材(株)(福岡県久留米市 1953年創業)と合併し、ビードワイヤー事業に参入
2011年
(株)富士シヤフト(静岡県沼津市 1986年創立)と合併し、CHQの3拠点体制確立
大阪府堺市南区の磨棒鋼事業を本社工場に集約
2012年
日鉄住金精鋼(株)に社名変更
〔新日本製鐵(株)と住友金属工業(株)との経営統合による〕
2014年
磨棒鋼事業構造改革により、同事業を沼津工場に集約
本社を大阪府堺市堺区熊野町西に移転
新日鐵住金(株)棒線事業グループの事業ブランド「SteeLinC」が設立され、メンバー会社として参加
2015年
日鉄住金冷圧鋼線(蘇州)有限公司(中国江蘇省)に出資
2016年
NIPPON STEEL & SUMIKIN COLD HEADING WIRE INDIANA INC.(米国インディアナ州)に出資
2017年
本社工場を堺工場に拠点名称変更
ホームページ https://seiko.nssmc.com/

連絡先

日鉄住金精鋼株式会社
〒590-0947 大阪府堺市堺区熊野町西3-2-7 ダイワビル4F
総務部総務室 採用担当 森
TEL:072-341-6430
Email:saiyou19@seiko.nssmc.com
掲載開始:2018/03/01

日鉄住金精鋼株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日鉄住金精鋼株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)