大日本印刷株式会社
ダイニッポンインサツ
2019

大日本印刷株式会社

(DNP)
  • 株式公開
業種
印刷関連
情報処理/インターネット関連/広告/半導体・電子部品・その他
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

DNPは、約3万社の顧客企業や生活者に対し、幅広い分野で多様な製品やサービスを提供する世界最大規模の総合印刷会社です。創業以来培ってきた印刷技術と情報技術を強みとして、出版・商業印刷はもちろんのこと、パッケージや建材、ICカードなどの情報セキュリティ関連、セールスプロモーション、エレクトロニクス製品、ライフサイエンス分野・・など、「印刷」のイメージを超える多彩な事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

「未来のあたりまえ」を一緒につくりましょう!

今、暮らしに「あたりまえ」に存在する当社の製品やサービス。これらの多くは、社員一人ひとりのたゆまぬ努力と挑戦が創り出してきたものです。私たちはいま、「未来のあたりまえをつくる。」ことを目指して事業の拡大に努めています。「未来のあたりまえ」とは、企業や生活者、社会の課題を解決する製品やサービスを開発して、それらが私たち一人ひとりの身近に、あたりまえに存在するようにしていくこと――。 そうした未来を実現していくことが、DNPの仕事です。

技術力・開発力

「印刷」から再生医療まで

印刷技術や情報技術の強みを活かし、医薬・医療関連にも事業を展開。細胞シートの量産化、情報技術を活かした細胞評価や診断支援分野など、独自の技術を応用し、再生医療や予防医療の進展い貢献します。

会社データ

事業内容 ■情報コミュニケーション部門
出版印刷、商業印刷、ICカード・DM・電子フォームなどの情報セキュリティ関連、IT関連、システム開発、販売促進支援、マーケティング、キャンペーン、イベント、デジタルフォトプリント関連ほか
■生活・産業部門
食品・飲料・日用品・医薬品等のパッケージ、住宅・オフィス・商業施設等の内外装材、ディスプレイ用光学フィルム、太陽電池用部材、リチウムイオン電池用部材ほか
■エレクトロニクス部門
液晶ディスプレイ用カラーフィルター、半導体用フォトマスク、プリント基板、ICタグ、タッチパネルセンサー、MEMS、電子モジュールほか
創業 1876年(明治9年)10月
設立 1894年(明治27年)1月
資本金 1,144億6,476万円
代表者 代表取締役社長 北島 義俊
従業員数 ■単体/10,676人
(2016年3月現在)
事業所 【営業拠点】
国内:39ヵ所
海外:24ヵ所
(グループ会社含む)

【製造拠点】
国内:56ヶ所
海外:15ヶ所
(グループ会社含む)

【研究所等】
ABセンター/研究開発センター/技術開発センター/MEMSセンター 
売上高 ■連結/1兆4,559億1,600万円
■単体/1兆0,010億2,600万円
(2016年3月期現在)
経常利益 ■連結/526億5,100万円
■単体/282億0,600万円
(2016年3月期現在)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)