社会福祉法人よこすか黎明会
ヨコスカレイメイカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

社会福祉法人よこすか黎明会

【横須賀へーメット】知的障害者施設入所・短期入所・生活介護等
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/教育関連/安全・セキュリティ産業/その他サービス
本社
神奈川
残り採用予定数
2名(更新日:2018/11/17)

私たちはこんな事業をしています

<100点のあなたじゃなくていいんです!あなた「らしさ」が活きる施設>
私たちは、横須賀・三浦半島地域で、知的障害のある方々への生活支援を行っています。障害を持つご本人・ご家族に真摯に向き合い、ご本人の希望や個性に合わせた支援を行うことで、豊かな社会生活を実現できるよう取り組んでいます。「地域とともに生きる」。この自然豊かな地域であなたの持ち味を活かし、一緒によりよい支援を行っていきましょう。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

これからの福祉には、柔軟な変化が求められています。

これまで私たちは、地域に密着し、より良いサービスの提供を目指してきました。その結果、利用者のご家族や地域の方々から大きな信頼を獲得するに至りました。しかし今日、三浦半島の社会福祉環境は大きく変容してきています。これからの地域福祉のあり方は、既存の福祉を運営し続ける「守り」の姿勢よりも、より利用者や地域の方々の利便性を考えたサービスの提供をする「攻め」の姿勢に、経営を転換していく必要があると考えます。私たちが望むのは、既存のルールを上手く活用しながらも、柔軟に形を変えていけるような職員を増やすことで、利用者の方々にとってよりよいサービスを提供することです。

施設・職場環境

現場の若手職員が中心となって、施設を盛り上げています!

「まずは、やってみよう!」私たちが仕事を進める中で大切にする考え方です。新人であろうと、経験したことがない仕事であろうと、「自分はどうしたいのか」「どんなふうに仕事を進めたいのか」を考えて行動するよう、職員は心がけています。ときには失敗することもあるでしょう。しかし、そこから生まれる学びは、きっとよりよいサービスや施設環境づくりに繋がっていくと信じています。法人職員の平均年齢は30.7歳。施設内のお祭りや運動会、旅行などのイベントは、すべて現場の若手職員が企画から実行まで担当しており、仲間同士でつくりあげるイベントは、やりがいに繋がっています。

社風・風土

フレッシュマンリーダーが、とことん向き合います。

フレッシュマンリーダーとは、新人に指導する先輩職員を指します。例えば、日々の仕事の中でわからないことや不安なことがあったとき、その悩みを共有ノートに書き込んでフレッシュマンリーダーに見せ、共有します。「今、何に取り組んでいるのか」「どんなことで悩んでいるのか」を把握し、的確にアドバイスすることで、成長のスピードを高められる社内環境を整えています。新人の教育に力を入れるからこそ、研修期間の半年間を終えると、みな一人前の生活支援員へ。「わからないことは、わかるようになるまで教える」その文化が根付いているからこそ、職員にとっては働きやすい環境です。入職後3年間は、サポートする体制を整えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【生活支援員】
●知的に障害のある方の日常生活を支えます。
●皆さんにも様々な支援の仕方や勤務を経験していただきます。
 利用者の方やそのご家族に対しての生活支援を行なって頂きます。将来的には、渉外活動やイベントの企画も担って頂きたいと考えています。
●日中活動(作業)、創作活動を一緒に行います。

会社データ

事業内容 ●生活介護 
日中の生活における障がい者への支援・援助。入浴や食事、排せつなどのサポート・相談を行います。

●施設入所支援
夜間の生活における障がい者への支援・援助。入浴や食事、排せつなどのサポート・相談を行います。

●短期入所
普段は自宅で生活しているが、疾病やその他の理由により生活に支障が出てきた方へ、短期間の入所で生活のサポートを行います。

●共同生活援助
共同生活を営む住居に住む障がい者へ、共同生活の住居にて主に夜間の生活のサポート・相談を行います。

●日中一時支援事業
日中、一時的に障がい者の入所を受け入れ、生活のサポートを行います。

●計画相談
障がい者がよりよい社会生活を行うために、「サービス等利用計画書」を作成します。
資本金 3,000万円
事業収益 3億円(2015年度)
設立 平成19年2月13日
代表者 理事長 青木 恒也
従業員数 法人全体 47人

〔雇用形態〕
常 勤 職 員 30人
非常勤職員 17人 

〔職種別人員〕
施設長 1人
生活支援員 24人
サービス管理責任者 1人
看護師 1人
栄養士 1人
介助員 12人
洗濯清掃員 4人
相談員 1人
事務員 1人
嘱託医 1人
事業所 神奈川県横須賀市長井1丁目14番1号
職員平均年齢 正職員平均 30.7歳(平成28年3月時点)
理事長より 理事長 青木恒也    
知的障害者福祉の仕組みはこの10数年で措置制度から契約制度にとって変わり、4回以上も法律が変わっています。障害者の方との共存共栄、障害者の方の自立を旨に、自己選択、自己決定の仕組みとなりました。結果、障害者の方選択件のあるお客様、施設はお客様に選んでい頂く提供者となりました。
つまり施設は「安全配慮」と「充分な説明」を念頭に質の高い懇切、丁寧なサービスを提供していく事が我々の大きな使命になります。
それは正に「生命の保護とその繁栄」に他なりません。当入所施設も利用者とは比較的中・長期的なお付き合いになります。したがって、一人ひとりの個性と意向を汲んだ「いい人生」がテーマとなります。日々「いい人生」を模索するには職員自身も切磋琢磨し自ら豊かな人格形成に努めることになります。
民間施設の給与も国家公務員福祉職と同程度、遜色ないレベルにまでになっています。あなた自身の「いい人生の歩み」のため是非、知的障害者福祉の世界に飛び込んできて欲しいと願っています。
法人沿革 昭和57年06月19日  社会福祉法人 慧法会 厚生大臣認可

昭和57年09月01日  藤野町(現 相模原市緑区)に知的障がい者更正施設
「くりのみ学園(30名)」を創設・開園

平成01年12月01日  法人名称を「かながわ共同会」に変更

平成02年05月01日  神奈川県立「秦野精華園(更正入所80名、授産入所30名)(更正通所20名)」を受託経営

平成03年05月31日   かながわ共同会より、かながわ黎明会が分離独立、くりのみ学園の運営に専念

平成13年04月01日   横須賀市長井に「横須賀ヘーメット(定員40名)(通所4名)」創設、開園

平成15年10月01日   共同生活援助・介護事業「はやし生活ホーム(定員4名)」の運営開始

平成19年04月01日   かながわ黎明会より、よこすか黎明会が分離独立、横須賀ヘーメット、はや し生活ホームの運営に専念
現在に至る

連絡先

社会福祉法人 よこすか黎明会
「横須賀ヘーメット」

〒238-0316
神奈川県横須賀市長井1丁目14番1号
TEL 046-855-5951 
事務局 採用担当/青木

<法人ホームページURL>
http://www.yokosuka-hemet.com
<アクセス>
京急「三崎口」駅からバス
掲載開始:2018/03/01

社会福祉法人よこすか黎明会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人よこすか黎明会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)