三信倉庫株式会社
サンシンソウコ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

三信倉庫株式会社

倉庫業界・流通業界
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
倉庫
陸運(貨物)/コンサルタント・専門コンサルタント/その他専門店・小売/専門店(複合)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

現在、「倉庫部門」「賃貸ビル部門」という2つの事業を展開する私たち三信倉庫。
設立は1955年と、業界でもトップクラスの60年以上も事業を続ける会社です。
お客様のニーズや世の中のトレンドをとらえると同時に、会社としてのさらなる発展と社員の幸せを考え、
さまざまな新しいことにチャレンジをしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

様々な可能性を探る。「100年後も残る」会社になるために。

人やモノのグローバル化が進み、一日あたりの輸出入量はかつてないほど増えています。国内にかぎってみても、即日配送は当たり前。効率的で安心・安全な商品管理が欠かせなくなってきました。私たち三信倉庫は、そんなニーズに60年以上前から向き合っています。東京税関から指定を受け、輸出入貨物を一時保管する「保税蔵置場」として。出版社の本を管理し、ときには装丁のかけ直しも行う「流通加工拠点」として。病院やコンサルティング会社の重要なドキュメントをお預かりする「文書保管スペース」として。個人でワインを数ケース輸入するお客様の、頼もしい「バックヤードスタッフ」として…。私たちはさまざまな顔を持つ倉庫業の老舗です。

仕事内容

経験豊富な先輩がマンツーマンでサポートする、独自の教育制度。

お取引するお客様は規模も様態もさまざま。上記のようにお取引の形も異なります。その分社員にはお客様のビジネスや商品について幅広い知識が求められます。でも焦らなくても大丈夫。まずは倉庫実務を通してモノの流れを覚えてください。経験豊富な先輩がマンツーマンでサポートする独自のメンター制度を取り入れてますので、安心です。お陰様で直近新卒離職者数は0%!また、やりたいことがあればどんどん発信してOK。以前、新卒女性社員が「フォークリフトを扱いたい!」と手を挙げたので、資格を取らせたこともある位。将来、お客様自身が気づいていないニーズを掘り起こし、倉庫管理を軸にした新しい提案ができる人材を目指しましょう。

社風・風土

社員が働きやすい環境を追及。若手も意見を言いやすい社風です。

社会人になると、一日の多くの時間を仕事に使うことになるはずです。当社では、仕事だけでなくプライベートの時間も充実できる様に、社員が働きやすい環境を追及しています。例えば、月の平均所定外労働時間は2.7時間(2016年度実績)。有給休暇の平均取得日数は15.4日(2016年度実績)。また若手が意見を言いやすい体制も根付いています。例えば、各営業所での業務を効率的に仕事を進めるにはどうすれば良いかを若手中心で考え直す、『三信倉庫 作業基準作成プロジェクト』。社内の常識になっていた古い慣習などを新しい目線でとらえ、誰でも作業を行うことができるマニュアルを作成しました。若手からの意見が会社の進化に結びついています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<業務>
営業と協力しながら、入出庫する貨物の管理・統括を担当します。

<事務>
物流や輸出入のプロセスで発生する書類の作成や各種手配を担当します。

<営業>
既に取引のあるお客様のフォローや新規のお客様の獲得、
お客様ごとに最適な物流システムの提案を担当します。

会社データ

事業内容 <倉庫業>
保管・荷役・配送サービス
輸出入貨物取扱
定温倉庫
流通加工
DM発送代行
書籍宅配サービス
ミネラルウォーター生産事業
個人向けトランクルーム事業
不動産賃貸及び管理
その他付帯事業

<各種資格>
保税蔵置場
倉庫証券発行許可倉庫
貨物利用運送取扱事業
ISO9001-2015(2002年6月28日認定)

<加盟団体>
日本倉庫協会
東京倉庫協会
宮城県倉庫協会
東京都港湾振興協会
東京港湾倉庫事業協同組合
設立 昭和30年(1955年)2月
資本金 1億2000万円
従業員数 40名(男/30名、女/10名)(2017年3月末現在)
※平均年齢38.5歳(2017年3月末現在)
売上高 22億6100万円(2017年3月実績)
代表者 代表取締役社長 大竹 英明
事業所 <本社>
東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル11階

<営業所>
品川営業所(東京都品川区東品川2-6-28)
城南島流通センター(東京都大田区城南島7-2-2)
板橋営業所(東京都板橋区小豆沢2-35-2)
仙台営業所(宮城県仙台市宮城野区扇町1-7-45)

<事業所>
平和島倉庫
西芝浦倉庫
公園ビル
戸塚倉庫
浦和ビル
外神田Kビル
倉庫、賃貸、そして第3の事業へ。 現在、私たちは「倉庫部門」「賃貸ビル部門」という2つの事業を展開しています。
お客様のニーズや世の中のトレンドをとらえると同時に、
会社としてのさらなる発展と社員の幸せを考え、
さまざまな新しいことにチャレンジをしています。

たとえば…。
地上5~6メートルという天井の高い建物は、東京都内にそれほど多くありません。
そこで撮影スタジオとして活用していただくように倉庫を一部改造しました。
また、品川営業所では「アクアクララ株式会社」と業務提携し、倉庫内のスペースを
利用して、水の製造プラントを設置し、原水のろ過とミネラルの配合を行い
デザインウォーター(宅配用飲料水)を製造しています。

都心にある大きな箱ともいうべき倉庫スペース。
その空間をどのように生かしていくかを考えることにより、
倉庫の新しい可能性が広がってくる、そんな風に考えています。

無理やり規模を拡大したり、縁もゆかりもないビジネスに手を出さなくても、
三信倉庫だからこそできる事業展開は、まだまだたくさんありそうです。
説明会で、面接で、あるいは入社後でも。
あなたのアイデアがあれば、ぜひ聞かせてください。
先輩の志望理由 今まで三信倉庫に新卒入社した先輩は、
「社会インフラに携わりたい」という志望動機を持つ人が多かったです。
「業界研究をしていく中で、社会の根幹である物流を支えていきたいと思うようになり、
三信倉庫に決めました。」とのこと。
そんな思いで入社した先輩社員の現在は、大胆な新規事業のアイデアを出す人や
正確に業務効率を考える人などさまざま。
そんな個性あるメンバーがチームワーク力を発揮し、
お互いをサポート仕合いながら、倉庫・流通を支えています。
社長が現場の意見を積極的に取り入れる、風通し良い社風。 社長自らが週1回ごとに拠点を回り、朝礼に参加したり、
社員とコミュニケーションを図ったりしながら、現場の意見に耳を傾けています。
「一見地道な現場作業の積み重ねによって会社が成立している。
 そんな現場を大切にするのは経営サイドの義務」と考えるからです。

そしてベテラン、若手問わず社員からの意見を吸い上げ、
良いモノは形にする、そんな社風が根付いています。
実際、外部の『5S』研究プログラムへの積極的な参加や、
災害時に事業が継続できる仕組みの事業計画を立案する『BCP』の策定、
若手社員からの目線で仕事を見つめなおす『三信倉庫 作業基準作成プロジェクト』も行うなど、
社員の声から多くのプロジェクトがスタートしています。
社長が意見を汲み取り、実行に移してきた事例がこの他にも沢山あります。
クラブ活動も盛んです 社内にはフットサル部、テニス部、バレーボール部などのクラブ活動があります。
仕事でのプロジェクト同様、クラブ活動も部門横断で人材交流を図っています。
しっかり練習を重ねてお客様と交流試合を開いたりと、活動は以外に本気モード。
このような取り組みも社員同士のコミュニケーションを活性化させ、
風通しの良い社風につながっています。

説明会等でその雰囲気を感じとった学生さんが、
入社を決めてくれることも珍しくありません。

連絡先

三信倉庫株式会社(SANSHIN WAREHOUSE Co.,Ltd.)

【本社】
〒104-0031
東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル11階
【TEL】03-3274-2031
【HP】http://www.loop-mx.co.jp/
掲載開始:2018/03/01

三信倉庫株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

三信倉庫株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)