ミツワ電機工業株式会社
ミツワデンキコウギョウ
2019

ミツワ電機工業株式会社

カメラ筐体/携帯電話部品/マグネシウム
業種
非鉄金属
半導体・電子部品・その他/機械/家電・AV機器/総合電機(電気・電子機器)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

◇◆◇ 確かな技術力と堅実な無借金経営で社員の幸せを守る ◇◆◇
当社はプラスチック射出成形加工を軸に事業を展開し、高度な技術を磨いてきたメーカーです。古くから海外(タイ)へ進出しプラスチック事業を根付かせる一方、国内では電化製品の一貫生産に力を注いできました。20年程前より新たに始めたマグネシウム合金事業ではカメラ製造での技術を確立しました。タイにも工場を広げ、今後は自動車関連へも展開予定です。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

確かな技術力で、カメラの筐体シェアは国内トップに(50%以上)

設立以来、技術開発と革新を繰り返してきました。マグネシウム事業では、プラスチック事業での経験を生かし、「チクソモールディング」成形法において独自の技術を確立。一人一人が熱意を持ち、地道にノウハウを培うことで、取引先の求める基準まで技術レベルを向上させ、ご要望を確実に実現しながら厳しい競争に勝ち残ってきました。今では他社には真似できない製造ノウハウの確立、マグネシウムならミツワさんでと業界内の地位と信頼を築き、カメラの筐体において国内シェアトップを誇っています。高水準の技術力を背景に、展開している事業はいずれも価格競争に左右されず、今後も品質第一の精神を継承し、技術革新を続けていきます。

戦略・ビジョン

無借金経営を実現。今後は自動車関連市場への展開を予定。

技術力と開発力を強みに、大手企業をはじめとした様々なお客様と取引を行ってきました。特にマグネシウム事業では、国内すべてのカメラメーカーとお付き合いをさせていただいています。堅実に事業を行い、現在では無借金経営も実現しました。さらに今後は新しい分野にも取り組んでいく予定です。例えばタイでは主流となる自動車関連で、新たにカーナビゲーションシステムに関わる部品の生産や、マグネシウムでも樹脂同様ニーズが大きいと見込まれる自動車関連市場に新たに打って出ていくことを計画中です。また取引先も、国内はもちろんのこと海外からの依頼でも、新規製品のお話があれば積極的に飛び込んでいきます。

魅力的な人材

従業員が幸せで、地域に貢献できるように。代表 山田 浩

製造スタッフのマネジメントや生産管理、技術に関する仕事を任せていきます。必要に応じ自ら企画して提案することも可能。タイ進出に伴って海外で活躍する機会も多くなっており、海外志向も大歓迎。といっても、やみくもに会社の規模を大きくしようと考えているわけではありません。ミツワ電機工業の願いは、「たとえ会社が小さくても従業員ひとりひとりが幸せを感じられるようになること、そして地域に貢献していくこと」です。入社後はそれぞれ積極的に持ち味を生かし、アグレッシブに行動して欲しいと思います。そして先輩から技術伝承を受け、一人ひとりがしっかりと成長していくことで思う存分に力を発揮していただけるはずです。

会社データ

事業内容 1.マグネシウム事業
2.製品事業
3.プラスチック事業
設立 1959年(昭和34年)12月24日
資本金 9,800万円
従業員数 280名(派遣社員含む)
※社員:97名
売上高 グループ全体:100億円程度
国内単独:58億円(2016年3月)
代表者 代表取締役社長 山田 浩
事業所 (本社・工場)
〒583-8550 大阪府羽曳野市誉田7-720
(第二工場)
〒583-0857 大阪府羽曳野市誉田7-714
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
商工組合中央金庫
主要取引先 キヤノン株式会社
富士フイルム株式会社
ソニー株式会社
株式会社リコー
オリンパス株式会社
株式会社ニコン
株式会社クボタ
象印マホービン株式会社
株式会社AOB慧央グループ
株式会社MTG
株式会社新出光
タイジ株式会社
株式会社ウォーターエージェンシー
東洋電装株式会社
株式会社ウチムラ
沿革 1959年(昭和34年)大阪市阿倍野区西田辺に塗装工場として、「ミツワ塗工株式会社」を設立
1962年(昭和37年)大阪市東住吉区に成形工場を建設し、成形・塗装・組立の一貫加工に対応
1964年(昭和39年)社名を「ミツワ電機工業株式会社」に改称
1969年(昭和44年)新工場を羽曳野市誉田に建設し、本社を移転
1987年(昭和62年)「タイミツワ株式会社」を設立
1988年(昭和63年)製造、販売部門を分離独立し、「大阪ミツワ株式会社」を設立
1998年(平成10年)マグネシウム事業開始
2004年(平成16年)「大阪ミツワ株式会社」と合併
2005年(平成17年)「タイミツワ株式会社」 コラート工場を建設
2011年(平成23年)「タイミツワ株式会社」 コラート工場において、マグネシウム事業開始
当社の信条 ・資本の蓄積を計り誇りある健全な経営に努める
・他に迷惑をかけない経営を行い互に繁栄向上に努める
・互に和をもって経営に努める
基本経営方針 ・社会に役立つ経営を行う
・お客様を大切にする経営を行う
・堅実かつ積極的な経営を行う
・三者が喜びを分かち合える経営を行う
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)