株式会社イナダ
イナダ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社イナダ

産業用特殊運搬車輌製造、クレーン部品製造、バッテリー製造販売
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
輸送機器/その他製造
本社
香川

私たちはこんな事業をしています

創業100年の『ものづくり企業』です。

<当社の誇る、3つの事業>
(1) 農機具の製造
   日本の農業を支え続けて100年!
(2) 金属部品製造
   世界No.1のクレーンメーカーのパートナーとして40年!
(3) バッテリーや浄水装置などの販売
   世界を相手に30年!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

香川に居ながら、世界が舞台。

30年前から東南アジアを中心とした海外市場へも製品を輸出しています。また、2014年にはODA事業にも採択され、海外での展開はどんどん広がりを見せています。営業活動だけではなく、海外での植林活動などの民間交流も30年以上続けています。人と人のつながりを大切に、これは今も昔も変わることはありません。ありがたいことに、2017年には経済産業省より『地域未来牽引企業』に選定されました。あなたも私たちと一緒に世界を舞台に活躍してみませんか。

技術力・開発力

高度な生産管理×最新設備

弊社の製造ラインでは、薄板板金の切断、曲げ、溶接、塗装、組立までを一貫生産しています。私たちの強みは、何万点にも及ぶ機械部品の生産管理能力です。多品種少量を軸とした、多工程の生産体制を敷いていますが、独自のシステムにより全行程を制御しています。また、増産への対応と塗装品質の向上を目的として、2016年に第二工場を開設しました。最新鋭の塗装ラインを導入したことで、さらに高品質な製品を供給することが出来るようになりました。

仕事内容

提案をカタチに出来る!

今回募集するのは製造技術職と営業事務職です。製造技術職では、生産管理、生産技術などを主にデスクワークにて行ってもらいます。営業事務職では、帳票作成や支払い業務、営業活動のサポートなどを行ってもらいます。業務内容に不安を感じるのは皆一緒です。OJTを通して、きっちりと先輩方が指導します。安心して飛び込んできて下さい。また、ベテラン、中堅、新入社員を分け隔てせず、皆さんの声にもしっかりと耳を傾け、提案を業務に反映させていける職場環境です。ものづくりが大好きという皆さん、一緒に「挑戦」しましょう。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

製造技術職:
生産管理(製造に関する各製品や各工程の管理)
生産技術(作業改善、プログラム作成、工場への指示)
顧客担当(顧客窓口、見積り業務サポート)
購買業務(鋼材、購入品の購買)

営業事務職:
営業事務(帳票作成、支払い業務、営業活動のサポート)

会社データ

事業内容 産業用特殊運搬車輌製造、クレーン部品製造、バッテリー製造販売
総合音楽事業
設立 1918年
資本金 2000万円
従業員数 60名
売上高 16.8億円(2016年)
代表者 代表取締役社長 稲田 覚
事業所 【本社】
 香川県三豊市豊中町笠田笠岡3915番地3
【第二工場】
 香川県三豊市豊中町笠田笠岡1224番地1
【大阪支店】
 大阪府大阪市生野区生野西4-21-12
【関東支店】
 埼玉県上尾市上1043-31
【仙台支店】
 宮城県仙台市泉区上谷刈2-7-40

【高瀬営業所】 
 香川県三豊市高瀬町新名909
沿革 1918年(大正7年) 稲田義虎が稲田農機具店を創業。
            鋤、人力脱穀機の製造と農機具販売を始める。
1940年(昭和15年) 稲田農機製作所と改名し、動力脱穀機の製造を開始。
1952年(昭和27年) 全自動脱穀機の製造を開始。全国販売網を形成する。
1955年(昭和30年) 稲田義虎が発明賞を受賞。
1958年(昭和33年) 稲田農機株式会社を設立。
1961年(昭和36年) 乗用動力運搬車の製造に着手。全自動脱穀機が
          国営検査に合格、農林大臣賞を受賞。
1977年(昭和52年) 稲田喜代茂が2代目社長に就任。
1987年(昭和62年) 多目的散布車の製造開始。
1989年(平成元年)  現在地に本社工場を移転し、株式会社イナダに社名を変更。
          稲田覚が3代目社長に就任。
1990年(平成2年) 韓国釜山市に初の海外生産拠点を開設。
1993年(平成5年) イナダバッテリーの製造販売を開始。
1996年(平成8年) 大阪支店を開設。イナダバッテリーの海外輸出を開始。
1999年(平成11年) ISO9002認証取得。
2001年(平成13年) 名古屋支店を開設。
2002年(平成14年) 上海事務所開設。ISO9001:2000認証取得。
2006年(平成18年) カンボジアイナダ開設。
2008年(平成20年) 関東支店を開設。
2011年(平成23年) 仙台支店を開設。
2013年(平成25年) バングラディッシュイナダ開設。
2014年(平成27年) フィリピンにおいて、JICAとの民間連携事業を受託し、
            浄水装置の普及実証事業開始。
2016年(平成28年) 第二工場完成。
2017年(平成29年) 『地域未来牽引企業』2000社に選定。
2018年(平成30年) 創業100周年を迎える。

連絡先

〒769-1502
香川県三豊市豊中町笠田笠岡3915-3
【TEL】0875-62-5858
【担当】稲田 伊知郎
【E-mail】ichiro@inadainc.co.jp
【HP】http://www.inadainc.co.jp/index.html
掲載開始:2018/03/01

株式会社イナダに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社イナダに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)