北海電気工事株式会社
ホッカイデンキコウジ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

北海電気工事株式会社

北海道電力グループ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
電力・電気
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

当社は、プランニングから施工・メンテナンスまで、トータルにお応えするエキスパート集団です。
多方面にわたる経験や蓄積された技術、日々進歩する新技術をもとに、より効果的、効率的な提案を行い、多様化するお客様のニーズに総合的にお応えし、皆さまの安全な暮らしを支えています。
事業内容は電力設備工事、電力設備保守、情報通信工事、電気・機械設備工事等であり、HPに施工実績を掲げておりますので是非ご覧ください。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

総合設備企業として確かな技術力が強みです

当社は『総合設備企業』として、屋内・外電気設備工事、架空・地中送電線工事、架空・地中配電線工事など、電気工事全般にわたるプランニングから施工において、多方面にわたる経験や蓄積された技術、日々進歩する新技術をご提供するほか、メンテナンス・保守においても、電力の安定供給という公益事業の一翼を担うなど、高度で高品質な技術をご提供しています。「経験豊富な熟練した技術者」をもち「プランニングから施工・メンテナンスまでトータルにお応えできる多様な部門」をもつことを強みに、事業を展開しております。

仕事内容

工事をプランニングから完成まで導く仕事です

「技術職」の皆さんには、設計・見積・工程管理・予算管理などの総合的管理や工事の施工管理の仕事に就いていただきます。たくさんの人たちと係わりながら仕事を進めることが必要なため、技術力にも加え、コミュニケーション能力が求められるなど、大変ですが係わる人たちとの一体感を感じられるほか、担当した仕事が「形(建物など)」として残るため、達成感は十分です。また、生活に欠かすことの出来ない「電気」、電力の安定供給をサポートする仕事であり、社会に貢献している「誇り」をもって仕事に就くことができます。

待遇・制度

資格取得を強力にバックアップします

当社は「技術士(電気・電子)」「電気主任技術者(第1・2・3種)」「建築士(1・2級)」など、経験豊富な資格取得者を多数揃えており、この背景として、会社が資格取得を強力にバックアップしていることが挙げられます。部門研修の開催や外部講習会受講の推進に加え、通信教育受講料の補助、資格試験受験料の会社負担を行なうほか、資格取得者には2~20万円の奨励金を支給する制度もあります。また各種研修も充実しており、新入社員では入社直後から部門別の集合研修を実施、その後も階層別研修、部門別の技術研修などを実施し、スキルアップの支援も行っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

技術職では、現場の責任者として設計・見積・工程管理・予算管理などの総合的管理や工事の施工管理を行い、工事を完成まで導きます。
事務職では、業務を合理的・効率的に行うための計画を立案するほか、その実現に向けた各種管理・サポート業務を行います。

会社データ

事業の紹介 豊かな経験と発想力を生かし、品質・安全・環境を考慮した最新技術を常にご提案します。

○電力設備工事 ~電気を安定供給するために
当社創業以来、主力を担ってきた事業です。
経験豊富な資格取得者を多数揃え、発電・変電・送電・配電工事など、北海道の電力の安定供給を支えてきました。現在では、配電工事における無停電作業や間接活線工法など、新たな技術を提供しています。 

○電力設備保守 ~電力安定供給へのサポート
当社は、北海道電力(株)の送変電設備に関わる樹木伐採や送電線パトロール、用地測量や用地の維持管理、送変電保守技術支援業務など一連の業務を通じて、電力の安定供給という公益事業の一翼を担い、高度で高品質な保守技術を提案・提供しています。

○情報通信工事 ~ネットワーク社会の基盤を築く
日々、進化する情報社会のなか、クラウド・ネットワークなどの高度情報通信ネットワーク形成のために、インフラの構築ならびに設備拡充が進められています。
長年にわたって培ってきた情報通信技術の豊富な経験と実績により情報化社会を支えるきめ細やかな技術で、調査・設計・施工・メンテナンスにいたるまでトータルソリューションを提供しています。
全道大の光ファイバー網、CATVやLAN、最新のLTEを始めとする移動体通信設備の構築など、お客様のご要望にお応えして、さらなる高度情報化社会を実現するために広範囲で確固たる通信技術を保有し、ネットワーク環境づくりに努めています。

○電気・機械設備工事 ~快適な環境をクリエイト
屋内電気設備工事の設計・施工のほか、再生可能エネルギー関連工事(大規模太陽光発電設備等)、特高受電・高圧受電化工事、ESCO事業、イベント関連工事、省エネ診断、インフラ整備工事なども手掛けております。また、機械設備工事として、空気調和設備工事、給排水衛生設備工事の他、他熱源からの電化工事、ESCO事業、省エネ診断など常に高品質の技術を提供しています。
施工実績 【道内】
札幌ドーム電気設備工事、札幌コンサートホールkitara、グランパーク中島公園
マンション、札幌コンベンションセンター新築受変電・幹線設備工事、(財)愛
育病院、北海道大学病院ESCO事業導入、花ゆづき(スーパー銭湯)空調給排水
衛生設備工事、道央自動車道ETC設備工事(ソフト関連工事)、稚内大規模太陽
光発電所電気設備工事、遠別風力発電所、稚内太陽光発電所電気設備工事(NED
O委託事業)、北海道立羽幌病院改築電気設備工事、絵本の館建設電気設備工事
(剣淵町)、一般国道229号神恵内村電気通信設備災害復旧工事(平成17年7月
北海道開発局長表彰)、泊村有線放送設置工事、苫小牧埠頭CGS設置工事、明治
乳業本別工場CGS設置工事、畜産公社十勝事業所コージェネレーションシステム
設置工事など
【道外】
東京スタジアム電気設備工事、新国立美術展示施設新営電気設備工事(東京都)
など
【海外】
モンゴル国トソンツェンゲル発電施設改修工事など

※HPに施工実績を掲げておりますので是非ご覧ください。
創立 昭和19年10月1日
資本金 17億3,000万円
売上高 476億6,700万円 (平成29年3月期実績)
494億5,300万円 (平成28年3月期実績)
450億2,900万円 (平成27年3月期実績)
代表者 取締役社長 吉本 浩昌
事業所 【本店】 札幌市白石区
【支店】 旭川、北見、札幌、岩見沢、小樽、釧路、帯広、苫小牧、
     室蘭、函館
【工事センター】 泊
【電力保守センター】 札幌、旭川、釧路、苫小牧、函館
【営業所】 道内23箇所 (稚内、浜頓別、天塩、名寄、留萌、羽幌、深川、
      富良野、網走、斜里、遠軽、紋別、滝川、倶知安、岩内、
      中標津、根室、弟子屈、浦河、日高、江差、福島、八雲)
      および東京
沿革 昭和19年10月 「電気工事業整備要綱」に基づき、本店を札幌市大通東1丁目2番地に置き、資本金50万円で設立
昭和24年8月 建設業法に基づき、北海道知事登録
昭和43年9月 本店を札幌市菊水西町9丁目5番地(現在地)に移転
昭和48年7月 建設業法に基づき、北海道知事許可
昭和50年11月 東京出張所を開設
昭和60年1月 電気工事業、電気通信工事業について建設大臣許可
昭和61年5月 土木工事業、建築工事業、消防施設工事業について建設大臣許可
昭和62年4月 東京営業所(旧東京出張所)を支社に昇格し、東京方面に本格的に進出
同12月 鋼構造物工事業について建設大臣許可
平成元年11月 管工事業、とび・土工工事業について建設大臣許可
平成2年4月 空調設備部(現環境設備部)を設置し、総合設備業としての体制を確立
平成5年10月 札幌証券取引所に株式を上場
平成6年10月 創立50周年
平成8年5月 本店新社屋落成
同11月 営業本部を設置
平成11年3月 営業本部が品質保証の国際規格ISO9002の認証を取得
平成12年4月 1級建築士事務所として登録
同7月 塗装工事業について建設大臣許可
平成14年4月 株式会社テクセルと合併
平成17年4月 北海道用地株式会社と合併
同 法務室を設置
平成22年4月 ソリューション営業部を設置し、営業部門の体制を強化
平成26年10月 創立70周年
同12月 新エネルギー総合技術部を設置
株式上場市場 札幌証券取引所
国家資格等有資格者 技術士(電気・電子):3名、電気主任技術者(第1種):10名、電気主任技術者
(第2種):22名、電気主任技術者(第3種):96名、建築士(1級):3名、
建築士(2級):3名、建築設備士:5名、監理技術者(一電施):483名、監理
技術者(一土施):69名、監理技術者(一管施):11名、電気工事施工管理技士
(1級):568名、電気工事施工管理技士(2級):226名、エネルギー管理士
(電気):7名、計装士(1級):16名、電気工事士(第1種):575名、電気
工事士(第2種):470名、電気通信主任技術者(線路):10名、伝送交換主任
技術者(第1種):12名、工事担任者(アナログ1種):19名、工事担任者
(デジタル1種):35名、工事担任者(アナログ・デジタル総合種):19名、
工事担任者(AI1種):4名、工事担任者(DD1種):21名、工事担任者(AI・
DD総合種):16名、建築施工管理技士(2級):2名、管工事施工管理技士
(1級):11名、管工事施工管理技士(2級):12名、土木施工管理技士
(1級):92名、土木施工管理技士(2級):95名、消防設備士(甲):76名、
消防設備士(乙):164名、測量士:14名、建設業経理士(1級):8名、建設
業経理士(2級):59名、生・損保資格者:178名
※平成29年3月31日現在

連絡先

〒003-8531
札幌市白石区菊水2条1丁目8番21号
(交通機関:東西線 菊水駅より徒歩3分)
TEL:(011) 811-9420
E-mail : saiyo@hokkaidenki.co.jp
会社HP:http://www.hokkaidenki.co.jp/
 
人事労務部 担当 永井
掲載開始:2018/03/01

北海電気工事株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

北海電気工事株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)