株式会社キーエンス
キーエンス
2019
  • 株式公開
業種
総合電機(電気・電子機器)
重電・産業用電気機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/半導体・電子部品・その他/精密機器
本社
大阪、東京

私たちはこんな事業をしています

「製品を通じて世の中のありようを変えたい」
キーエンスは現在44カ国200拠点でグローバルに事業を展開しています。
海外事業の過去5年間の平均成長率は約30%。海外事業比率は約50%です。

お客様の問題解決へと繋げる高い商品力とコンサルティング営業により、
モノづくりに関わるお客様を支えていきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「超」付加価値を、世界に。

『最小の資本と人で、最大の付加価値をあげる』という経営理念の基、世の中に存在しなかった価値を生み出し、どれだけ付加価値を創造できるかが企業の存在価値だと考えています。「お客様が実現したいと考えていることは何か?何が問題・課題となっているのか?」キーエンスはこの視点から、今までにない特徴を持つ【商品開発力】と、お客様の課題解決につながる【コンサルティング】を高いレベルで提供できるように日々努力しています。

戦略・ビジョン

世界でキーエンス・日本のプレゼンスを高める

キーエンスは世界中でビジネスを展開しており、その販売ネットワークは「44ヶ国200拠点」です。過去5年間の海外事業平均成長率は約30%!ますます勢いを増しながら拡大し続ける背景には、近年飛躍的に進んでいるハイテク化・効率化を実現するFA(Factory Automation)に対するニーズが大きく影響しています。キーエンスの高い付加価値は、そのモノづくりの場に提供されるのです。キーエンスが「世界中のモノづくりを支える」ことによって、“日本のプレゼンス”を高めることに貢献できると私たちは考えています。

社風・風土

オープンマインド

キーエンスでは仕事の効率化を下げるような上司への意味のない気遣いやセクショナリズムを完全に取り払っています。オープンかつフラットな社風で年齢やキャリアを問わず自分の意見を述べることができる環境です。合理的なやり方と考えなら、周囲の支持を得て、実現されていきます。区切りがないオフィス空間、会議の席順に決まりはなく自由です。もちろん学閥も一切なく、名前は「さん」づけで呼び合います。こうした環境を自然に感じられるのは設立して以来、オープン&フラットな組織づくりを実践してきた結果なのです。

会社データ

事業内容 ”世界中のモノづくりを支え、進化を加速させる”
モノづくりに携わる全世界約20万社がクライアント。

顧客の収益性を高めるため、Cost、Speed、Qualityを改善するFA(ファクトリーオートメーション)センサのコンサルティング営業、設計、開発
設立 1974年5月27日
資本金 306億3,754万円
連結従業員数 5,670名(2017年3月現在)
連結売上高 4,127億円(2017年3月期)
連結営業利益 2,189億円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長  山本 晃則
本社所在地 大阪市東淀川区東中島1-3-14
事業所 本社・研究所/新大阪
東京研究所/台場
高槻事業DIV./大阪府高槻市
国内拠点/東京、名古屋、大阪 他全国主要都市
海外拠点/アメリカ、ドイツ、イギリス、フランス、中国、ブラジル、インド他
財務指標 (2017年3月期連結)
売上高営業利益率    53.0%
総資産    1兆1,846億円
自己資本比率          94.7%
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)