株式会社遠藤製作所
エンドウセイサクショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社遠藤製作所

【JASDAQ上場】ゴルフ/メタルスリーブ/自動車部品/医療機器部品
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
医療機器/自動車/その他製造
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

当社は、複合金属製造業の集積地として長い歴史を持つ新潟県燕・三条地域で、精密な金属塑性加工のリーディングカンパニーを目指してきました。現在ではゴルフ事業、メタルスリーブ事業、鍛造事業を柱とし、日本、タイに事業部門を展開しています。
エンドユーザーにも感動を届けるものづくりに取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

世界中のトッププレイヤーが当社のゴルフクラブヘッドを愛用!

当社の代表的な製品が、鍛造ゴルフヘッドです。自社生産した製品をお客様のブランドで発売するOEM生産に特化し、事業拡大してまいりました。ENDO製鍛造ゴルフヘッドは、業界において圧倒的なシェアを誇っており、当社の”技術力”とお客様の”ブランド力”の相乗効果により生まれた逸品です。当社の鍛造ゴルフヘッドは、「ボールを打った時の感触が良い」「ボールをコントロールしやすく、思い通りの方向に飛ぶ」と評判で、日本はもちろん、海外のトッププロたちが世界中で開催されるトーナメントで当社のゴルフクラブヘッドを愛用されております。

技術力・開発力

研究を重ね、超薄肉な金属部品の加工を可能に

メタルスリーブ事業は遠藤製作所の金属加工技術の進化により生まれました。その特徴は加工技術にこだわりぬいた点にあります。研究を重ね開発された「メタルスリーブ」は、約30μmという超薄肉な金属部品の加工を可能に。その技術を高精度かつ高効率な生産システムで量産化。お取引先からの要望にスピーディーかつ高品質で対応し、超薄肉のシームレスパイプを大量生産できるメーカーとして、大きなシェアを獲得しています。これからは、耐久性やバネ性などの機能をさらに向上させ、開発を強化します。さらに、環境産業や医療産業など、今後成長が期待される分野へ視野を広げ、オンリーワンの技術で確かな価値を提供していきます。

事業優位性

新事業メディカルデバイスで高いパフォーマンスを実現

インプラントなどのメディカルデバイスは、グローバル企業などが進出している専門性の高いジャンルです。当社は、開発、CAD、金型製作、鍛造から加工仕上げまでを行う一貫生産システムによって、整形外科用インプラント製品の製造を行っています。長年のゴルフヘッド作りで培った精密鍛造技術を基に、非常に鍛造肌のきれいな、高品質・高性能・高精度のネットシェイプ鍛造製品をお客様へ提供。このネットシェイプ鍛造製法によって、加工工程の大幅な削減に成功すると共に、コスト面でもお客様の期待に応える高いパフォーマンスを実現しました。鍛造における高度な製造技術と柔軟な対応力で、業界内で存在感を発揮しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術系
◇ゴルフクラブヘッドの開発職
 トッププロまで使用する高付加価値機能クラブの開発
◇メタルスリーブの開発職
 独自開発の薄肉加工技術を更に確立させるための要素技術
◇人工関節の技術職
 生産ライン全体をコントロールし、技術改善・改革
◇機械設計の技術職
 機械設計、製作、メンテナンス
■総合職
◇経営企画、経理、総務人事の間接部門の業務
◇製造部門の営業、貿易、経理などの事務全般業務。

会社データ

事業内容 ゴルフクラブヘッド、メタルスリーブ、鍛造部品、医療機器の製造・販売

【ゴルフ事業】 トッププロも使用する鍛造ゴルフクラブヘッドを製造

【メタルスリーブ事業】 世界に類のない超薄肉の金属塑性加工技術を開発

【鍛造事業】 強靭な鍛造技術により自動車や農耕機の重要保安部品を提供

【医療機器事業】 国際規格(ISO)を取得し、人工骨などのインプラントを製造


それぞれの事業において、他の追随を許さない高い技術力と設備を誇ります。
設立 1950年11月
資本金 12億4178万8000円
従業員数 133名(グループ会社全体 1,785名) ※2017年12月現在
売上高 85億3265万円(2017年12月期)※決算月変更により9ヶ月累計
代表者 代表取締役社長 渡部 大史
事業所 【本社】
新潟県燕市東太田987番地

【子会社】
ENDO THAI CO.,LTD.
ENDO METAL SLEEVE(THAILAND)CO.,LTD.
ENDO FORGING(THAILAND) CO.,LTD.
エポンゴルフ株式会社
沿革 1950年 ミシン部品の製造販売を目的として株式会社遠藤製作所を設立

1956年 金型の内製化を開始

1957年 キッチン用品の製造販売を開始

1959年 洋食器およびハウスウエア用品の製造販売を開始

1968年 ゴルフクラブヘッドの製造販売を開始

1975年 株式会社協鍛を子会社化

1977年 ゴルフ用品の販売を目的としてエポンゴルフ株式会社設立

1989年 タイ国バンコク市にENDO THAI CO.,LTD.設立

1992年 タイ国チャチンサオ県にENDO STAINLESS STEEL(THAILAND)CO.,LTD.設立

1996年 タイ国チャチンサオ県にENDO FORGING(THAILAND) CO.,LTD.設立

2000年 株式会社協鍛を吸収合併

2002年 開発新製品ステンレス製極薄管(メタルスリーブ)の製造販売を開始

2009年 メディカルデバイス製品の製造販売を開始
ホームページ http://endo-mfg.co.jp/

連絡先

株式会社遠藤製作所
〒959-1289
新潟県燕市東太田987番地
総務人事部 川井
TEL:0256-66-0033(人事直通)
Email:jinji@endo-mfg.co.jp
掲載開始:2018/03/01

株式会社遠藤製作所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社遠藤製作所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)