中央コンサルタンツ株式会社
チュウオウコンサルタンツ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

中央コンサルタンツ株式会社

建設コンサルタント
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社
愛知

モデルケース

大学卒・技術系基幹職

採用人数 今年度予定 26~30名
昨年度実績(見込) 26~30名
初年度
月収例
月24万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
  • エントリーシート
  • 説明会
    3月
  • 面接
    4月
  • 内々定
    6月
応募・選考時
提出書類
エントリーシート、成績書、その他
その他の
ポイント
入社3年後定着率90%以上、完全土日祝休み、ノー残業デー、住宅補助あり、家族手当あり

募集要項

求める人物像・選考基準

◇ 技術系基幹職(総合職)

【分野別の採用はおこないません。なぜなら・・・】

建設コンサルタントとして当社が携わる業務では、土木工学における専門的な知識を必要とします。しかしながら当社では、特定の技術分野ごとの採用はしていません。その理由は、自他ともに認める土木技術者として成長した社員の専門分野が、必ずしも学生時代の専攻分野と一致していないからです。「本物の専門性とは、さまざまな分野が相関関係を持つことで、より高まる」ものだと考えています。

例えば、橋梁のスペシャリストであるためには、橋につながる道路、橋が架かる河川、また土質など、関連する多くの分野での知識が求められます。それらを身に付けるために当社では、JOBローテーションにより技術の幅を広げるとともに、間仕切りのないオープンなオフィスが生み出す活発なコミュニケーションにより部門を超えた技術の習得をサポートします。
ゼネラリストであり、スペシャリスト。それが、当社の技術者が目指す理想の姿です。

募集概要

職種 技術系基幹職(総合職)
土木及びその関連事業における設計・計画・調査・解析
仕事内容 ◇ 技術系基幹職(総合職)
●国土強靭化
インフラの老朽化や防災・減災に対し、大規模修繕・補強・更新事業が急ピッチで進められる中、経年劣化や地震・台風などの自然外力への抵抗性を高めた、ライフサイクルを考慮した高度な専門性が求められています。最新技術・知見に基づく技術提案やi-Constructionなどへの取り組みと共に、事業推進に繋がる合意形成など、より多岐に渡るコンサルティングサービスに取り組みます。
●インフラマネジメント
インフラサービスの継続は、既存インフラ全体の状態を把握し、まちづくりや財政と連動した総合的なマネジメントが必要となります。維持管理更新費用を推計するとともに、新規のインフラ整備と既設のインフラ維持管理更新の選択と集中を図るシミュレーションを行い、管理会計や官民連携による手法も取り入れながら、インフラマネジメントを総合的に支援しています。

また、上記の維持管理や長寿命化計画、防災・減災などを横軸とし、それぞれの下記分野を縦軸とした総合的なサービスを提供し、公共施設全般をサポートします。

●構造
橋梁を代表とするインフラ整備は、地域の発展や生活環境の改善に大きく結びついてきました。インフラの“安全・安心”を確保し、ストック効果を最大限発揮できるような戦略的なメンテナンス・更新を行うなど、多岐に亘る高度な専門技術が我々には求められています。
社会資本整備の目的・役割を理解し、選択と集中を踏まえた提案をすると共に、ICT技術を活用しながら様々な問題解決に向けたコンサルティングサービスを展開していきます。
●交通
地域を結び人々の生活と経済を支える重要なインフラである道路には、走行安全性、快適性、防災性能、環境空間、ライフラインの収容などの様々な機能が要求されます。交通・道路分野の多様化かつ高度化しているニーズに対して、道路利用者の視点に立った“整備”と“管理”が益々重要となっています。
国土の骨格となる高規格幹線道路から人々の生活に直結している身近な生活道路まで、社会基盤を支える道路の様々なニーズに対して、最新の知見を持って技術提案に取り組みます。
●河川・砂防
近年の気候及び社会の変化に対して人々が安心して生活できるように、ハード面・ソフト面から河川・砂防分野における防災・減災技術を提案しています。  
自然や生活環境に配慮した河川堤防、河川構造物、および砂防堰堤などの施設設計、大規模災害に備えた行動計画(タイムライン)や災害後の復旧、河川管理施設の維持管理検討など、幅広い視点で人々の安全・安心な暮らしの確保に取り組みます。
●港湾
産業競争力の基盤である港湾は、地域経済の活性化や国民生活の質の向上に寄与する重要な役割を担っており、災害への備えや機能の高度化・維持が求められています。
防波堤や岸壁の耐震化のほか、港湾・漁港の背後地を保全する防潮堤や水門および陸閘、津波が来襲した時に必要な避難施設、陸閘や水門の稼動に必要な防災ステーションなどの設計・計画、さらに老朽化した岸壁に対する維持管理計画の策定や修繕設計などにも取り組みます。
●上下水道、再生可能エネルギー、環境
生命や生活に欠かすことができない“水”。時として災害を引き起こす“水”。その両面を持ち合わせた水や自然の中でヒトは暮らしています。浄水、給配水、水処理、排水、浸水対策・・・また、河川、農業用水(せせらぎ)、上下水道には、電力の素が豊富に存在しています。
地球温暖化防止に寄与する再生エネルギーの推進にも取り組み、安全・安心のまちづくり、より居心地の良い生活環境を創造していきます。
●都市・地域
これまでの都市づくりから、“つかう”ことを前提に、地域マネジメントを目的とした官民連携による新たなまちづくりを実践しています。
これまで培ってきた技術と高度化する情報技術を効果的に組み合わせ、都市再構築やランドスケープデザイン、公共施設マネジメントを通じて、都市・地域の活力や魅力を育み、未来志向のまちづくりに総精鋭で取り組みます。
勤務地 ◇ 技術系基幹職(総合職)
札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡の本支店
勤務時間 9:00~17:00(休憩時間12:00~13:00)
採用ステップ&スケジュール ◇ 技術系基幹職

【採用の流れ】
▼ リクナビのプレエントリー画面よりプレエントリー
※ プレエントリーいただいた方には、当方よりご案内をさせていただきます。
▼ 書類選考
▼ 筆記・面接

◎ 内定

【応募書類締切】
随時受付しております。
※選考は、到着分より順次進めてまいります。

給与・福利厚生(待遇)

給与 2017年4月 初任給実績(基本給)
大学卒/月給241,574円
修士了/月給254,202円
※ 各種手当含まず
諸手当 技術指導手当、職務手当、時間外勤務手当、通勤手当、住宅手当、家族手当、単身赴任手当など
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
休日 土・日・祝日・年末年始 他
(2018年 年間所定休日121日)
休暇 年次有給休暇 (初年度入社時10日、半日単位の習得可)
特別有給休暇 (慶弔関連ほか)
その他有給休暇 (子の看護・介護)
※夏季・冬季に、連続した有給休暇の取得を推奨
保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
福利厚生 財形貯蓄制度、企業年金制度、健康保険組合・厚生年金基金他各種提携制度など
試用期間 あり。
2ヶ月※労働条件変更なし

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2017年度 34人 10人
2016年度 20人 10人
2015年度 29人 3人
3年以内男性採用割合:78.3%
3年以内女性採用割合:21.7%
平均勤続年数
平均年齢 37.7歳(2017年6月1日時点)
(役員・顧問を除く)
研修 あり:新入社員研修、管理職研修、業務発表会、技術向上研修
自己啓発支援 あり:技術士の資格取得にかかる支援
メンター制度
キャリアコンサルティング制度 あり:JOBローテーション、技術者育成プログラム
社内検定等の制度
月平均所定外労働時間 26.3時間(2016年度実績)
有給休暇の平均取得日数
育児休業取得者数(男女別)
役員・管理職の女性比率

その他の情報

参考データ

募集学科 ◇ 技術系基幹職(総合職)
土木工学系の学部科・専攻の他、環境工学系、資源工学系など
応募資格 ◇ 技術系基幹職(総合職)
土木工学系の基礎科目を履修されている方で2019年3月卒業(修了)見込みの方
募集人数 ◇ 技術系基幹職(総合職)
2019年 募集予定30名
2018年 入社予定28名
2017年 入社実績38名
中央イズムを読む【vol.001】 ◇ 「胸襟を開き合う採用活動」がモットーです。
選考のプロセスでは「選ぶ・選ばれる」という関係性よりも「互いに互いを知ろうとし、相性を判断し合う」というスタンスを大切にしたいと考えています。さらに言えば、互いに見つめ合うだけではなく、会社と個人、それぞれの視線の先を共有し、共感し合えること。会社の目的は何か。あなたの目標は何か。方向性を理解し合い、一緒にやっていけるかどうかを確認する時間を持つことが、将来に向けた大切な出会いになると信じています。私たちもありのままの姿、そして思いをお伝えします。皆さんも、まずは今の自分、そしてありたい自分をしっかりと自覚し、語ってください。仕事を通じ長い時間を共有するお互いのために。
中央イズムを読む【vol.002】 ◇ 「出る杭採用」をしています。
土木工学の世界で「技術士」の資格といえば、エンジニアの力を証明する冠。建設コンサルタント企業の成長力は、技術士層の厚さに比例すると言っても過言ではありません。豊富な実務経験に裏付けされたライセンスのため、日常の業務をただ「こなす」だけでは到底取得できません。私たちが求めるのは、1日も早く、誰よりも大きな仕事を任されるために、必死に頑張れる「出る杭タイプ」。積極的に手を挙げて自ら機会を掴み、経験を蓄積していく。そんな姿勢こそ「技術士」の資格取得への近道です。当社にも320名を超える技術士有資格者がおり、若手のベンチマークとして活躍しています。
中央イズムを読む【vol.003】 ◇ 真の「技術力」を持った社員を育て抜く。
業務を通して上司や先輩社員が指導を行うOJTが社員の成長を支えますが、会社としても様々な取り組みを行います。いくつかの業務分野を経験し、それらの関連性を知ることにより、視野の拡大を目指すJOBローテーション。計画的な技術者の育成、技術の継承を図るため、核となる専門性を確立し、さらに深化させる技術者育成プログラム。さらには日常業務以外の側面からも、多岐に亘る学びを通じ、技術力を高め、広げる技術推進委員会や先輩技術士による模擬試験、論文添削、また模擬面接などを通じ、バックアップする技術士支援委員会といった組織を立ち上げています。OJTからOff-JTまで真の「技術力」を持った社員を育て抜くフィールドがここにあります。
中央イズムを読む【vol.004】 ◇ 「成果品共同体」という考え方。
「個々の技術者の高い技術力をベースに、中央コンサルタンツという総合力で、より良い仕事(=成果品)を提供する」というのが、当社の基本的な考え方です。業界内では、部署間のセクショナリズム(役割を明確に分けた組織体制)が強くある傾向の中で、中央では特に「チームワーク戦略」が際立っています。「チームワーク」とはつまり、総務部門や営業部門なども、それぞれの職責・担当職務を越えて成果品を中心にした共同体として手を結び合う意識です。その結果、全社員の知恵と能力が盛り込まれた高品質な成果品を創り上げることができます。当社の経営規準書には「個は全体のために、全体は個のために」という言葉があります。社員一人ひとりが精鋭を目指すとともに、その力を最大限に発揮するために、個性を刺激し合えるような組織でありたいと考えます。「チームワーク」という汎用的なひと言の中にも、中央イズムを語る要素がギッシリ詰まっているのです。

採用実績校

北海道大学、北海道科学大学、室蘭工業大学、北海学園大学、北海道工業大学、岩手大学、東北学院大学、秋田大学、茨城大学、宇都宮大学、群馬大学、埼玉大学、芝浦工業大学、中央大学、東京大学、東京工業大学、首都大学東京、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、日本大学、法政大学、横浜国立大学、新潟大学、富山県立大学、金沢大学、福井大学、山梨大学、信州大学、静岡文化芸術大学、岐阜大学、名古屋大学、名古屋工業大学、名城大学、京都大学、立命館大学、大阪大学、大阪工業大学、関西大学、摂南大学、神戸大学、鳥取大学、広島大学、山口大学、徳島大学、香川大学、愛媛大学、九州大学、九州工業大学、福岡大学、佐賀大学、長崎大学、熊本大学、宮崎大学、鹿児島大学

詳細情報

主な募集職種
技術系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:建築・土木系
主な勤務地
北海道、宮城、東京、愛知、大阪、福岡
応募資格
大学、大学院卒業見込みの方
積極採用対象
大学生(理系)、大学院生(理系)
採用予定学科
建築・土木系

連絡先

本社企画部
〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野二丁目11番23号
052-551-2541
担当/尾関智彦
zinzai-info@chuoh-c.co.jp
http://www.chuoh-c.co.jp/
掲載開始:2018/03/01

中央コンサルタンツ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

中央コンサルタンツ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2018年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。