スーパーサンシ株式会社
スーパーサンシ
2019

スーパーサンシ株式会社

スーパーサンシグループ
業種
スーパー・ストア
専門店(複合)/その他サービス/その他専門店・小売/陸運(貨物)
本社
三重

私たちはこんな事業をしています

三重県を中心に、スーパーマーケットを13店舗運営しています。
「スーパー」という業態にとらわれることなく、柔軟な発想で事業展開をしています。
たとえばインターネット宅配サービスに関しては業界の先駆者とも言われ、その実績はトップクラス。
ここまで発展できたのはその基盤に「サンシなら安心」があるからです。
「食を通して消費者に幸せと喜びを提供する」それが私たちスーパーサンシの社会的責任と使命です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

商品の「買い方」としてサンシを選んでいただきたい

当社は30年前から電話やネットでご注文いただき、商品を宅配するサービスをスタートしました。初めはなかなか黒字にできず苦しんでいましたが、現在では売り上げの10%を占める程に成長しました。その他にも「らくだ便」「なんでもサポート」といったサービスも提供させていただいております。しかし、当社はサービスによる利益を追い求めているわけではありません。あくまでもお客様に商品の買い方の一つとして提供させていただいているのです。さまざまな事情で店舗に足を運べないお客様もいらっしゃいます。どんなお客様にも商品の買い方としてサンシを選んでいただけるよう、お客様の声をもとにサービスを生み出し、提供し続けています。

社風・風土

アナログで非効率な分、会話をを楽しんでいます

他のスーパーと当社を比べると「アナログな対応が多くて、非効率的だな」と思うのではないでしょうか。それは対面販売や店内の動線、セルフレジの未導入などで感じるかもしれません。しかしその反面、お客様との会話はとても多いのです。「○○が無いなぁ」とお客様がつぶやくと近くにいた社員が「○○ですね、お待ちください」なんて会話が店舗には溢れています。精肉や鮮魚の対面販売ではお客様と会話をする中でオススメする商品を選んだり調理加工を行ったりしています。たしかに非効率的ではありますが、お客様に喜んでいただけることが一番ですし、感謝の言葉をいただくと嬉しくてもっとお客様の期待に応えたい、と思う社員も多いのです。

仕事内容

売れすじ商品を生み出すのはあなたです

お客様にどんな商品を購入していただきたいのか。自分が担当になった売り場では何をどのように並べるのか自由に工夫して商売していただきます。その為には階層別研修や部門別研修でしっかり販売戦略について学んでいただきます。「売れるけど利益率の低い商品」「売れないけど利益率の高い商品」など、商品の場所や見せ方をどう工夫するのか。マーケティングの世界は奥が深いです。そして工夫したことがその日の内に、売上として結果が見えるのは工夫のしがいがあります。ちょっとした工夫で売れる商品は変わるものなんですよ。研修で得た学びを現場でどんどん実践してください。そして楽しみながら自分の売り場をつくりあげてください。

会社データ

事業内容 三重県を中心に、スーパーマーケットを13店舗運営
設立 1973年
資本金 1億6,188万円
従業員数 2,320名(男630名 女1,690名)
売上高 250億円(スーパーサンシ株式会社)
413億円(サンシグループ総計)
※2016年度実績
代表者 代表取締役社長 植杉 好英
事業所 【本社】三重県鈴鹿市算所二丁目5番1号

【いくわ店】三重県四日市市生桑町榎下167-1
【大矢知店】三重県四日市市大矢知町字斎宮谷1749
【日永カヨー店】三重県四日市市日永4-2-41
【河芸店】三重県津市河芸町大字東千里字縄境46-2
【こもの繁盛店】三重県三重郡菰野町大字宿野字神明田363
【亀山エコー店】三重県亀山市東御幸町222
【鈴鹿ハンター店】三重県鈴鹿市算所2-5-1
【桑名店】三重県桑名市大仲新田字新井水下84-1
【みえ川越インター店】三重県三重郡川越町大字北福崎153
【一番街店】三重県四日市市諏訪栄町3-11
【桜花台店】三重県四日市市桜花台2-38
【サンビーム店】三重県四日市市笹川5-65-2
【明和店】多気郡明和町有爾中943
沿革 【1947年】
株式会社三泗百貨店設立(現 一番街店)
【1958年】
新店舗を建設し業種・称号を変更
「総合食料品センター スーパーサンシ」としてオープン
【1973年】
スーパーサンシ株式会社設立
ショッピングセンター鈴鹿ハンターに出店
【1976年】
ショッピングセンター日永華陽に出店
【1978年】
いくわ店を開設
【1980年】
スーパーサンシグループ化関連会社設立
【1983年】
宅配事業がスタート
サンビーム店を開設
【1992年】
桜花台店を開設
【1996年】
大矢知店を開設
ショッピングセンター亀山エコーに出店
【1999年】
河芸店を開設
【2002年】
こもの繁盛店を開設
【2003年】
桑名店を開設
【2005年】
男女がいきいきと働いている企業表彰・受賞
【2007年】
みえ川越インター店を開設
【2017年】
明和店を開設
経営理念 一、私たち食品スーパーはお客様の幸せを創る素晴らしい、そして責任のある商売である。
より美味しい物、より安心なものを食べて頂き、最も豊かで健康な食生活を創造するのがスーパーの使命であり存在価値である。
『新設・新鮮・安い』を徹底し豊な食生活の提案を通じて社会に貢献しよう。

二、お客様の満足・喜びが私たちの生活の発達向上であり、お客様の不満・悲しみが私たちの生活の衰退である。
お客様にもっと喜んでいただき、私たちの生活を向上させていこう。

三、5ヶ年計画の推進・経営数値の明確化・全員参加の経営でエクセレントカンパニーを創りあげていこう。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)