株式会社タナチョー
タナチョー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社タナチョー

TANACHO&CO.,LTD
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
建設
ガラス・セラミックス/住宅/建材・エクステリア
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社の創業は1894年。2014年2月には120周年を迎え、建築・建設業界の老舗企業として躍進を続けています。同業は数多くありますが、「ガラス卸販売」と「現場施工」の両方を手掛ける会社はごく僅かです。当社が長年培ってきた施工技術は、業界内でも高い評価を得ており、数々のビックプロジェクトに参画してきた経験と実績が強みです。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

あらゆる「建築物・住まい」の開口部の専門工事を手掛けています

当社は、超高層ビルからマンション、個人住宅施設まであらゆる「建築物・住まい」の開口部の専門工事を手掛けています。窓ガラス・サッシの施工(新築・リフォーム)をはじめ、店装、住宅機器設備の工事などにも対応。ガラス工事については、戦後まもない頃より建築物の施工を手掛けてきた老舗企業のため、その技術力はお客さまから高い評価を得ています。日本初の超高層ビルである「霞ヶ関ビル」、日本初のインテリジェントビルの「アークヒルズ」など数々のビッグプロジェクトに携わり、当社の歴史に燦然と輝きを残しています。また、六本木ヒルズ、日本橋三井タワー、JR博多駅など関東・九州地区をメインに豊富な工事実績を有しています。

仕事内容

仕事を通してお客さまとの信頼関係を築いてください

今回募集する職種は「営業職」です。ガラス店・サッシ店などをまわりながら、提案型の営業を行っていただきます。お客さま先を訪問するだけでなく、打ち合わせをするため現場に顔を出したり、オフィスでは商品の見積り、発注などの事務業務も行います。また、ゼネコンや中小企業から受注した、大型ビルの工事現場での施工管理および発注作業などにも携わります。当社はすべてのメーカーのガラスと取引をしているため、取り扱うガラスの種類も非常に豊富です。そのため、商品知識をしっかり身につける必要があり、日々勉強が欠かせないお仕事だと考えます。少数精鋭の一員となっていただき、さまざまな仕事に関われるためやりがいも十分です。

事業優位性

創業の地である長崎においては誰もが知っている老舗企業です

当社は独立系でもあるため、さまざまなメーカーさまと取引をしています。そのため、豊富な種類のガラスを取り扱っており、お客さまに提案する選択肢も数多くあるのが強みです。また、携わる案件も個人の住宅から店舗、オフィスのリフォーム・リニューアルなど多岐にわたるため、色々な業界・技術者と関わることができるのも魅力の一つです。当社は、創業の地である長崎においては、誰もが知っている老舗企業。「あっ、タナチョーさんですか」と言われるほど、地元の皆さまに愛される企業なので、社員も誇りを持って働いています。その信頼に応えることが私たちの使命であり、目標だと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【営業職】
板ガラスおよび住宅建材の卸売・ガラス工事現場の施工管理および営業販売を担当していただきます。

会社データ

事業内容 ●板ガラス等の販売加工、工事施工及びガラス製品の販売
●サッシ等建材製品の販売、工事施工
●メタアクリル酸樹脂、ポリエステル樹脂等製品の販売、工事施工
●住宅関連機器の販売、工事施工
●不動産の賃貸及び管理に関する業務
●総合リース業、飲食業
●損害保険代理店業務
設立 1947年3月22日
資本金 1億円
従業員数 110名
売上高 69億円 ※2017年8月度実績
代表者 代表取締役 田中 廣
事業所 【本社】
〒123-0874
東京都足立区堀之内一丁目16番6号
TEL:03-5809-4456
【事業所】
東京支店・物流センター
福岡支店・物流センター
長崎支店・物流センター
沿革 明治27年2月 田中長一(初代)長崎で田中商店創業
昭和7年4月 田中正行、二代目継承
昭和9年4月 (名)田中長一本店設立
昭和9年~12年 旭硝子(株)、日本板硝子(株)の特約店となる
昭和13年2月 (資)田中長一商店に改組、改称
昭和23年4月 長崎地区を始め、東京、福岡に営業拠点開設
昭和25年12月 本社を長崎より東京に移す
昭和26年8月 資産管理会社設立
昭和27年4月 神戸に営業拠点開設
昭和37年1月 損害保険代理店業務開始
昭和39年7月 サッシ代理店業務開始
昭和42年5月 本社(東京)ビル建設
昭和48年10月 (株)タナチョーに改組、改称
代表取締役に田中功就任(三代目)
東京、神戸、福岡、長崎各支店体制整備
昭和58年7月 代表取締役に田中憲子就任(四代目)
昭和59年9月 神戸支店を(株)タナチョー神戸として支社化
平成2年~3年 工事施工会社を各地に設立、施工体制の充実をはかる
平成6年2月 創業100周年を迎える
平成10年8月 (株)タナチョー、資産管理会社を合併
平成11年10月 代表取締役に田中廣就任(五代目)
平成16年2月 創業110周年を迎える
平成21年1月 (株)タナチョー神戸を(株)タナチョー兵庫に改称
平成26年4月 長崎地区再整備を行い長崎支店・佐世保支店を東彼杵に集結
平成26年12月 日本橋室町三丁目地区再開発の為に本社・東京支店を足立区堀之内に仮移転
ホームページ https://www.tanacho.com/

連絡先

〒123-0874
東京都足立区堀之内一丁目16番6号
採用担当/尾崎・中村
TEL:03-5809-4456
E-mail:k.ozaki@tanacho.com
掲載開始:2018/03/01

株式会社タナチョーに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社タナチョーに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)