株式会社世田谷花き
セタガヤカキ
2019
業種
その他商社
その他専門店・小売/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

株式会社世田谷花きは、東京都中央卸売市場世田谷市場において、切り花とラン鉢を専門にセリを開催し、花きの生産者、仲買、消費者の皆様をつなぐサービスを展開しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

花と緑のプロフェッショナルとして

株式会社世田谷花きは、砧公園に隣接し、緑多い立地の「東京中央卸売市場・世田谷市場」において切り花とラン鉢に特化した市場として2001年に開場しました。 「花き」とは、観賞用に栽培された花や植物のこと。「花と緑のプロフェッショナル」として、品種開発の助言や販売促進にも携わる、いわば【花き販売・流通のトータルプロデューサー】として、様々なサービスを展開しています。 農林水産省から認可されている公益性の高い会社でもあります。

仕事内容

花に関わり、人と関わる仕事

私たちが手がけているのは、世田谷から「新鮮」「高品質」「個性的で魅力的」な“生花”を送り出す仕事です。花きの発注・仕入れ~卸の一連の業務のほか、 産地に対する品種開発の指導・助言、販売促進などの各業務。年中行事や消費者の好み・流行に合わせて魅力ある花を仕入れ、 新品種などの新しい情報をいち早く入手して生産者に提供するなど、 生花の知識を増やすことはもちろん、 様々な人と関わり合うことが必要な仕事です。

事業・商品の特徴

新しい時代の花のあり方を提案する企業

都市の市場として、また花と緑のプロフェッショナルとして、新品種導入や品種開発等の産地へ向けての指導や助言、消費の開拓やPR等の販売促進など、さまざまなアプローチで生花店様をサポートしています。創業以来、「新鮮」「高品質」「個性的で魅力あふれる」を基本理念として、新しい時代の花のあり方を提案しつづけてまいりました。最新の機械セリ設備を導入したり、インターネットを利用したオークションシステムの構築や積極的な情報公開を行うなど、時代の変化にもいち早く対応しています。

会社データ

事業内容 生花・鉢花の卸、販売
設立 平成10年4月1日
資本金 3億円
従業員数 53名
売上高 84億円(2015年3月)
代表者 代表取締役社長 加瀬 泉
事業所 東京都世田谷区大蔵1-4-1 東京都中央卸売市場 南棟7階
施設規模 用地面積 38,339平方M(約 11,600坪)
卸売場面積 31,903平方M(約 9,700坪/セリ室・通路・駐車場含)
駐車可能台数花き場内 399台
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)