株式会社アグリス
アグリス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社アグリス

医療/医療機器/農業/農業資材
  • OpenES
  • 正社員
業種
医療機器
商社(医療機器)/農林/その他商社
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

弊社は、5月の説明会をもって採用活動を終了いたしました。

今後、募集を再開する場合には、リクナビ上にてご案内いたします。

エントリーは引き続き継続していますので、お気軽にエントリー下さい。

※エントリーしていただいた方へは募集を再開した場合にはメールにてご連絡いたします。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

業界TOP!国内4割以上のシェアを持つ「人工透析ケアセット」

当社が開発し、人工透析の医療現場で絶大な支持を得ているケアセットは、治療に必要な衛生材料をお客様ごとのご要望に丁寧に対応していくオーダーメイド型でワンセットにし、滅菌したものです。消毒の不手際による院内感染を防止し、医療事故の削減に役立っています。「医療現場の安全をより高め、従事する人の負担を軽減したい。」この二つの想いをカタチにしたケアセットは、今や透析の現場は言うまでもなく、消毒の必要な体育施設、学校などにも納入され、その力を発揮しています。また、人工透析以外の新たな分野でも製品の開発を行っています。今後も開発型のメーカーとして新たな商品を生み出し、医療現場に革新をもたらします!

戦略・ビジョン

医療用テープの可能性に着目、農業分野でも高評価を獲得!

国内はもとより海外でも脚光を浴びている接木テープ。「医療用テープを接木にも利用できるのでは」との発想で、農業分野への可能性の扉を開きました。現在では当社を代表する製品へと成長を遂げました。そして、新たな評価を獲得しているのが、いちご高設栽培システム。作業者の負担が大きかったしゃがんだ姿勢での栽培・収穫作業を、立った姿勢で行える革命的製品です。こちらも従事する人の絶大な支持を受け、全国へシェアを拡大しつつあります。年々減少傾向にある日本の農業を出来る限り支えたい!そして後継者の育成に役立ちたい。そんな想いで日々製品の改良・開発に取り組み続けています。

戦略・ビジョン

ともに成長・挑戦できる環境とそこに広がるチャンス!

1990年の設立以来、着実に事業を拡大し2つの事業分野でのシェアを高めてきました。ようやく企業としての基礎が固まり、これからが本当の意味での成長期だと考えています。折しも、2016年10月、これまでの企業としての実績が認められ、「ふるさと企業大賞(総務大臣賞)」を受賞しました。今後も次なる主力製品を生み出すべく、様々な可能性に挑戦しながら製品開発を続けていきます。また、市場の拡大にも力を注ぎ、国内・海外での拡販を進めていきます。直近の目標は、100億円企業になること。それには若い人材の活躍と成長が不可欠です。これから組織が拡大していく上で、重要なポジションも生まれてきます。皆様のご応募をお待ちしております!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

将来性を高く見込める<医療分野>と<農業分野>にて事業を展開しています。

■メディカル営業
医療現場で必要な幅広い製品を、自社製品及び他社製品も含めて医療機関へ提案

■アグリ営業
農業の現場で必要な施設・資材全般を、自社製品及び他社製品も含めて農業者・JA等へ提案

■いちごの栽培指導
弊社のいちご高設栽培システムを導入したお客様へ栽培方法の指導、提案

■品質保証
製品の品質管理、薬事申請業務

会社データ

事業内容 《 医療用機器・器具・備品の開発、製造及び販売 》
《 農業用生産資材の開発・製造及び販売 》

■それぞれの事業について

【 医療機器 medical device 】-----------------------------------------

◎処置キット(シーパックα、ESキット等)
◎外皮消毒剤
(1回使い切りの単包容器に充填した衛生的かつ経済的な外皮消毒剤等)
◎透析用品(人工透析に必要な鉗子・止血バンド・絆創膏等)
◎抗菌炭酸温浴剤(足温剤)

◆「人工透析ケアセット シーパックα」とは
人工透析用ディスポキットのパイオニアとして20年。絶えずお客様の声に耳を傾け、現場のニーズに合わせたものづくりを進めて参りました。弊社の主力商品であります単回使用クラスI処置キット「シーパックα」も現場の声を形にしたのが始まりです。

従来は病院や処置現場で処置用のガーゼや綿棒などの衛生材料を準備していましたが、更に滅菌処理も必要で、人的負担や設備にかかるコストが発生しておりました。

そこで、処置に必要な衛生材料を1つのパッケージに詰合せて、なおかつ滅菌処理まで完了させる事で現場で使用する時まで清潔な状態を保てば現場負担とコストを軽減できると考え、弊社の代表である中村が商品化したのが1991年でした。

当初はパッケージされたキットという概念は少なかったのですが、次第に認知されて現在では多くの医療機関で弊社の製品は使用されております。

◆医療業界への貢献
非常に幅広い医療従事者の方より、「正しく無駄なく処置ができる」と、弊社製品は好評をいただいております。まだまだ様々なニーズが眠っている医療現場において、私たちの技術を提案し続け、人々の生活から切り離すことのできない医療業界に大きく貢献していきたいと考えております。


【 農業資材 agriculture 】----------------------------------------------

◎接木用資材(接木テープ、接木固定テープ、切口面保護フィルム等)
◎いちご高設栽培用資材(アグリス多段式高設栽培システム等)
◎いちご用資材(培土、肥料、液肥等)
◎果樹用資材(果実類採果鋏、収穫用袋等)があります。

◆「接木テープ(メデール・ニューメデール・BuddyTape)」とは
接木とは、柑橘類やぶどうなどの果物の品種更新を行う際、新しい品種の穂木を既存の台木に結合させる、古来よりある農業技術の一つです。従来のPEテープを用いる手法では、接木成功率が低く、作業効率も悪いというのが現状でした。また、化学製品であるため、土壌汚染も引き起こしていました。

その問題を解決し、農業をより良いものにしたい。その思いから生まれたのが、弊社の接木テープでした。開発・改良を重ね、接木の成功率はほぼ100%、また天然由来原料のため、土壌汚染も起こりません。

国内では「メデール(離隔紙有)」「ニューメデール(離隔紙無)」、海外ではニューメデールを「BuddyTape」という商品名で販売しております。当社の接木テープは今では接木業界のオンリーワン商品となり、世界30ヶ国以上で広く利用されております。

◆「アグリス多段式高設栽培システム」とは
従来のいちご栽培方法である土耕栽培では、葉などが太陽光をさえぎり、果実の均一な着色が促進できないことがありました。また、収穫時等には腰を屈めた姿勢で行う作業が発生し、特に高齢の農業従事者にとって、非常に大変な作業となっていました。

これらの課題に対して生み出されたのが弊社の「アグリス多段式高設栽培システム」です。栽培槽を地面より高い位置に配置し、作業負担の軽減、作業効率の向上を実現しました。近年、農家の高齢化が各いちご産地の悩みとなっております。弊社のシステムは土耕栽培を高設栽培化する事で、作業負担の軽減、作業効率の向上を実現し、産地活性化につなげる取組みを行っております。

産地活性化の事例として、JA越谷市から「都市型農業経営者育成支援事業」において研修指導の業務委託を受けることができ、環境にやさしい資源循環型施設、埼玉県越谷市農業技術センターに弊社のいちご高設栽培システムが2010年7月より導入されたことが挙げられます。いちご高設栽培システム導入後、栽培指導も弊社にて行っています。

また、関連会社の玄農舎が2015年より長野県伊那市に自社圃場を開設し、夏秋いちごの栽培をはじめました。今後も日本全国で当社のシステムの導入が計画されています。

******************************************************
医療、農業の2つの事業は、ともに人々にとって最も身近で、
そして今後も永遠に良好な関係を続けていく普遍的な産業です。
アグリスは、世の中のニーズにオーダーメイドで応え続け、
常に革新的な新しい価値を世の中に生み出していくべく、日々努力しています。
******************************************************
知的財産 特許取得数     国内取得数 7 (医療分野5、農業分野2)
            海外取得数 4 (医療分野4)

意匠取得数     国内取得数 11(医療分野7、農業分野4)
実用新案取得数     国内取得数  2 (医療分野1、農業分野1)
  
他、申請中も複数あり
社名について アグリスという社名は「Agri=アグリ」(耕す、創造する)と
「Rise=ライズ」(上昇、進歩、繁栄)を合わせた造語です。
≪新しい価値を創造し、社会の進歩、繁栄のお役に立ちたい≫、
そんな私たちの想いが込められています。

≪常に「創意工夫」を図り、個々に「進取の精神」を高め、更に「日々向上」に務む≫を社訓とし、社員個々の成長とともに明日の社会に貢献する企業となるよう、発展を続けていきます。
設立 1990年9月1日
資本金 8,800万円
従業員数 150名(2018年1月現在)
売上高 78億4,600万円(2018年3月期 予想)
75億2,500万円 (2017年3月期)
70億1,590万円 (2016年3月期)
64億1,500万円 (2015年3月期)
62億6,400万円 (2014年3月期)
57億6,000万円 (2013年3月期)
52億9,200万円 (2012年3月期)
51億2,600万円 (2011年3月期)
45億6,000万円 (2010年3月期)
41億2,300万円 (2009年3月期)
40億1,000万円 (2008年3月期)
代表者 代表取締役/中村 裕之
事業所 ■本社
〒834-0055
福岡県八女市鵜池477-1

■東京支店
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-6-6 MIFビル6F

■大阪営業所
〒540-0033
大阪市中央区石町1-1-1 天満橋千代田ビル2号館4F
関連会社 ■有限会社 玄農舎(農業生産法人)
福岡県八女市にて、いちごの観光農園を運営しています。玄農舎では、アグリス多段式いちご高設栽培システムを導入しております。一年間で約29,700人(2017年度実績)ものお客様にご来園いただいております。また、マスコミ各社からの取材もいただいております。
<http://gennousya.com/>
主要取引先 ■医療機器
東京女子医科大学病院
東邦大学医療センター
大阪大学医学部附属病院
久留米大学病院
ニプロ株式会社
旭化成メディカル株式会社
東レ・メディカル株式会社
株式会社カネカメディックス
バクスター株式会社
日機装株式会社
川澄化学工業株式会社
日本コヴィディエン株式会社
メディキット株式会社

■農業資材
全国農業協同組合連合会
日本園芸農業協同組合連合会
熊本県経済農業協同組合連合会
佐賀県農業協同組合
福岡県八女農業協同組合
JA全農えひめ
財団法人青森県りんご協会
日立キャピタル株式会社
シーアイマテックス株式会社
日本オペレーター株式会社
渡辺パイプ株式会社
サンキンB&G株式会社
取引銀行 福岡銀行/八女支店
みずほ銀行/久留米支店
三菱東京UFJ銀行/久留米支店
JAふくおか八女/立花支店
当社の歩み 1990年 9月 福岡県八女郡立花町にて、株式会社アグリス設立
------------------------------------------------
2001年11月  福岡県八女市鵜池477-1に本社及び工場を建設し、移転
------------------------------------------------
2005年 4月 医療用具製造業許可(GMP)を取得
------------------------------------------------
2002年12月 農業生産法人 (有)玄農舎設立
------------------------------------------------
2006年11月 大阪営業所開設
------------------------------------------------
2007年 4月 資本金を8800万円に増資
------------------------------------------------
2008年12月 医療用機器製造工場として新工場新設
------------------------------------------------
2009年 3月 医薬部外品製造販売業許可取得
------------------------------------------------
2009年 8月 東京支店を移転
------------------------------------------------
2013年 4月 関連会社 (株)アグリスメディカルプロダクツを吸収合併
------------------------------------------------
2014年11月  福岡県八女市国武651-1に物流センターを建設
------------------------------------------------
2015年 8月 ISO13485取得
------------------------------------------------
2016年10月 「ふるさと企業大賞(総務大臣賞)」受賞
------------------------------------------------
2017年11月  福岡県八女市国武651-1 物流センターを増築
------------------------------------------------
2018年 3月  福岡県八女市鵜池477-1 本社増改築工事中
------------------------------------------------


連絡先

<株式会社アグリス>
〒834-0055
福岡県八女市鵜池477-1
採用担当/総務部人事課 倉員(クラカズ)、上野

TEL/0943-30-1177
FAX/0943-30-1178

URL/http://www.aglis.co.jp/
Mail/personnel-section@aglis.co.jp

≪本社アクセス≫
九州自動車道八女インター出口より 車で4分
JR鹿児島本線「羽犬塚駅」より 車で12分
掲載開始:2018/03/01

株式会社アグリスに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社アグリスに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)