日本鉄道電気設計株式会社
ニッポンテツドウデンキセッケイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本鉄道電気設計株式会社

JR東日本パートナー会社/鉄道/電気/電子/設計/施工監理/インフラ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
鉄道
電力・電気/設備・設備工事関連/その他サービス/建設コンサルタント
本社
東京

先輩社員にインタビュー

本店 電力部
渡邊 与典(30歳)
【出身】法政大学大学院  工学研究科電気工学専攻 卒
【年収】非公開
活動的なイノベーター
これが私の仕事 駅構内や線路等の電力機器の設計
照明や空調、電気融雪器などに電力を供給するまでの設計を行います。ケーブルの選定から新しく設置する機器の周囲との調和や施工方法、保守のし易さを考えながら仕事を進めていきます。様々なことに考慮して設計をするので根気が必要です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設計を完成させたとき
入社して2年目に高圧ケーブルの支障移転の設計を担当することになりました。ケーブルを支持していた建造物が無くなるために新しいルートを検討、またそれに付随する設備を新設するという内容でした。当初は仕事の進め方も設計図書の作成方法もよく分からない状態でかなり不安のあるスタートでしたが、調査や設計図面を作成していく際に過去の成果品を参考にしたり、先輩や上司の手助けもあり無事に成果品を作り上げることができました。その中でまだまだ知識も経験も足りないと感じましたが、電力を供給する改良をやり遂げ、ほっとした気持ちと達成感を得られました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人も会社も成長する
生活の基盤を支えるインフラ業界に興味があり、その業界を中心に就職活動を行っていました。数多くある会社の中でこの会社を知ったきっかけは同じ研究室の同期との会話からでした。会社説明会などから設立して日の浅い会社で成長企業であること,人材育成に力を入れていることを知り、技術者として力を付け将来的に会社の中心で働けると思い志望しました。
 
これまでのキャリア 関連教育機関にて研修(5ヶ月)/出向:関連施工会社にてOJT(3ヶ月)/本店電力部にて配電線路、電力機器の設計(現職・4年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

様々な業界の説明会に参加してみるのも良いかと思います。志望している業界以外の説明会にも参加することで志望している業界のいい所、悪い所が見えたりするかもしれません。

日本鉄道電気設計株式会社の先輩社員

鉄道の送電設備設計

本店 送電線部
高木 祥太

信号保安設備の設計

東北支店 信号部
椎名 太

鉄道信号設備の設計業務

本店 信号第二部
上松 理悦

鉄道の通信設備の設計をしています。

本店 通信第二部
島田 裕充

鉄道の通信設備設計と社内の知恵の集積を利用するシステム作り

本店通信第一部
吉永 武史

人がいない駅や線路で現場調査もします。不思議な感覚です。

信号第二部
宮下 煕

掲載開始:2018/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
電気・電子系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

日本鉄道電気設計株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本鉄道電気設計株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校ランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)