日本鉄道電気設計株式会社
ニッポンテツドウデンキセッケイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本鉄道電気設計株式会社

JR東日本パートナー会社/鉄道/電気/電子/設計/施工監理/インフラ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
鉄道
電力・電気/設備・設備工事関連/その他サービス/建設コンサルタント
本社
東京

先輩社員にインタビュー

本店 送電線部
高木 祥太(29歳)
【出身】神奈川大学  工学部 電子情報フロンティア学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鉄道の送電設備設計
変電所間等を結ぶ送電設備の設計をしています。お客様から注文を受け、設計の内容を把握し、現場調査を行ない、お客様との打合せなどを重ねて図面や必要な書類を作成します。3ヶ月から4ヶ月、長いものでは半年以上かけて資料を作成していきます。計画をうまく立て、目安どおりに仕事を終わらせたときの達成感はひとしおだと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の作成した図面が形として残る
一番思い出深い仕事は、3年目に担当した設計で、初めて一通りの図面を作った仕事です。仕事の期間は長かったのですが、いろいろな物事が重なり実質1ヶ月半で終わらせました。この時いろいろ調べたり聞いたりしながら仕事を進めていき何とか終わらせることができました。今見返すと、こうしとけばよかったなどの反省点が見つかりますが、一番達成感のある仕事でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 技術力で選びました
技術系の会社に就職しようと思い、業界研究をしながら複数の会社を受けていました。技術系というところ以外はこだわらず色々と受けていました。最初に内定をもらえたというのもあるのですが、しっかりした技術を持っている会社だと思い入社を決めました。
 
これまでのキャリア 関連教育機関にて研修(5ヶ月)/本店送電線部(1ヶ月)/出向:関連施工会社(3ヶ月)/本店送電線部(現職・6年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いろいろな意見や考えがあり沸騰寸前の人もいるかと思います。他人の意見に流されず、自分がどのように生きたいのか、どのようなことをしたいのか考えながら就職活動を乗り切ってほしいと思います。たまには息抜きも必要です。

日本鉄道電気設計株式会社の先輩社員

駅構内や線路等の電力機器の設計

本店 電力部
渡邊 与典

信号保安設備の設計

東北支店 信号部
椎名 太

鉄道信号設備の設計業務

本店 信号第二部
上松 理悦

鉄道の通信設備の設計をしています。

本店 通信第二部
島田 裕充

鉄道の通信設備設計と社内の知恵の集積を利用するシステム作り

本店通信第一部
吉永 武史

人がいない駅や線路で現場調査もします。不思議な感覚です。

信号第二部
宮下 煕

掲載開始:2018/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
電気・電子系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

日本鉄道電気設計株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本鉄道電気設計株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校ランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)