株式会社イワタ木工
イワタモッコウ
2019

株式会社イワタ木工

夢元無双/けん玉/メイクブラシ夢元/熊野筆/木製製品/制作/販売
業種
その他製造
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

【世界で愛用されている「KENDAMA」(けん玉)「熊野筆軸」を作っています】

当社は、熊野筆軸の製造技術を基に
さまざまな木工製品を製造販売しております。

世界初となるけん先の取り換えが可能な「夢元無双けん玉」を製造、
独自の塗装技術で世界のけん玉愛好家の皆さまをはじめ、
海外のプレーヤーにも大変ご好評いただいております。

日本の匠の技術を広島県廿日市市から世界に発信してまいります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

広島から、日本の匠の技術を世界に発信

当社は地元広島を拠点に、木工轆轤(ろくろ)を使用した木製製品の製造・塗装などを行っております。日本の匠の技術を世界に発信する企業として、高品質な製品を安定して供給。期待を超える商品をお届けし、お客様に感動していただける製品の製造を目指します。当社の主力事業は、日本の伝統工芸品である「熊野筆」、「けん玉」の製造です。機能美、素材の美しさを追求したけん玉は、「夢元無双」という自社ブランド製品として世界中のけん玉愛好家の皆さまにご好評いただいております。国内トップの製造率を誇るメイクブラシ「熊野筆」の持ち手(軸)を当社にて製造、高度な塗装技術で多種多様なオーダーに対応しております。

事業・商品の特徴

世界から注目を集める自社ブランド製品「夢元無双けん玉」

国内はもとより、海外でも注目を集める当社の自社ブランド製品「夢元無双けん玉」は、日本の伝統の技と当社の技術の粋を凝縮した美術品、工芸品でもあります。材料となる木材は、限定した時期に切ったものを早くて2年、木材によっては10年かけて乾燥させ、加工後の割れや変形が起こらないよう、美しい木目を長く楽しめるようにしています。塗装に関しては、原色・パール・メタリックなどを何層も塗り重ねていくことで塗装に深みが増し、吸い込まれるような深みのある仕上がりとなり、耐久性にも優れた美しい塗装が完成。美しさと使いやすさを追求した当社のけん玉は、単なる玩具という域を超えた芸術品として、高く評価されています。

戦略・ビジョン

海外戦略

当社は、廿日市市発祥であるけん玉を国内だけではなく海外へと販売を行っています。その中で普及させるために2014年から「KENDAMA World Cup」開催の発起人として、優勝トロフィーの作成なども行っています。また、海外へのアプローチとして「メゾン・エ・オブジェ・パリ2017」美術品・工芸品・デザイン力の高い商品として出展することとなり、海外出店で世界規模で取引を進めていくという戦略を持って積極的な経営を進めています。

会社データ

事業内容 ・オリジナルけん玉「夢元無双(Mugen musou)」の製作・販売
・熊野化粧筆(メイクブラシ)の軸の製作・販売
・その他木製製品の製作・販売
設立 2014年4月
資本金 800万円
従業員数 23名(2016年3月30日現在)
売上高 10,000万円(2016年3月期)
代表者 代表取締役 岩田知真
事業所 【本社】
〒738-0202 広島県廿日市市峠245-85
TEL:0829-74-1558
FAX:0829-74-1561
沿革 1992年  イワタ木工設立、熊野筆「習字筆」軸の製造開始
2004年 「夢元けん玉」製造販売開始
2008年 熊野筆「メイクブラシ」軸の製造開始
2013年 「メイクブラシ夢元」立ち上げ
2013年 「夢元無双けん玉」製造開始
2013年 「先端取替え可能なけん玉」国際特許出願
2014年 株式会社イワタ木工設立
ホームページ http://www.iwata-mokko.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)