東京製綱株式会社
トウキョウセイコウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

東京製綱株式会社

【東証一部上場】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
金属製品
機械/繊維/鉄鋼/精密機器
本社
東京

先輩社員にインタビュー

日本特殊合金株式会社技術部技術課
堤 友浩(30歳)
【出身】茨城大学大学院  理工学研究科機械工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 超硬合金の研究開発
超硬合金を主力製品とする関係会社である、日本特殊合金(株)に勤務しています。現在は、メインは材料開発。その他にも生産工程の改善、品質管理と幅広く業務を行っております。材料開発は、日々、試作品の作製、材料評価、考察、次の試作を繰り返し目標の特性を持つ製品づくりを目指しています。目標の特性を持つ材料になったとき、さらにその材料をユーザーで評価していただき良い結果が出たときに喜びを感じます。現在の仕事は材料開発だけにとどまらないので、幅広い知識も得られることも技術者として必要なことであると考えて、積極的に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
性能試験で他社に勝る性能を達成できたこと
私が入社前から先輩方が研究していた、今までにない添加物を添加した超微粒超硬合金の研究を入社直後から行いました。最初は思い通りの特性を持つ合金からは程遠い結果が続きました。しかし、試作、評価、考察を何度も何度も繰り返し、狙いの高強度超微粒超硬合金の研究開発を達成できたときは非常にうれしかったです。この材料技術は、特許化もすることができ、かつユーザーで特性を試験して頂き高評価が出ております。今後は、さらに基礎研究を行い学会等で発表すること、量産化に向けても取り組んでいきます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 製品の無限の可能性に魅力を感じました
私の地元に東京製綱のマザー工場があり、学生の頃から東京製綱という会社があることは知っていました。東京製綱は約130年もの歴史のある企業であり、主力製品であるワイヤーロープは、私が想像していた以上に多岐にわたる産業で活躍していることに魅力を感じました。また就職活動していく中で、東京製綱の社員の方々と接する機会もあり社風が自分にも合っていると感じたこと、大学の教授からもお墨付きをいただいたので入社を決めました。入社後、グループ会社の日本特殊合金に配属になり、そこでは若手社員にも様々な仕事を経験させていただける社風が好きなところです。
 
これまでのキャリア 研究開発(現職・今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分自身を理解するところからはじまると思います。自分自身を理解した上で企業研究を行い、自分自身に合う企業を見つけて欲しいと思います。企業研究は、ただホームページやパンフレットを見るだけではなく、実際に会社に足を運び、社員の方々とコミュニケーションをとり、その会社のことを肌で感じて欲しいと思います。安易に選択せず、じっくりと考えましょう。

東京製綱株式会社の先輩社員

炭素繊維コンポジット材の技術営業。顧客対応、データ収集など

東京製綱インターナショナル株式会社 CFCC ACFR事業部
山田 拓司

製造業の経理。グループ企業全体の会計の取り纏め

経理部
大関 秀幹

落石防護製品の営業・設計。現場に赴き、測量から工法提案まで。

東京製綱インターナショナル株式会社 エンジニアリング事業部
有田 毅

ワイヤロープを使用した防災製品の設計、開発

エンジニアリング事業部 環境建材部 仙台支店
西本 尚平

掲載開始:2018/03/01

東京製綱株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東京製綱株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校ランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)