たいまつ食品株式会社
タイマツショクヒン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
食品
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

【おもちのリーディング・カンパニー】
当社は、明治30年の創業以来、日本の食卓を支えてきました。
米どころ新潟の村松で生まれた「たいまつ食品」は、
美味しいお米と美味しい水をテーマに厳選の素材と独自の製法にこだわる、おもちのリーディング・カンパニーです。
厳選の素材と、先端技術を駆使した製法で、「にっぽんのおいしさ」を追求していきます。
また、新商品の開発・製造・販売にも力を入れています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

食べたら違いが分かる、こだわりのラインアップ

当社のお鏡餅は国内産水稲もち米を100%使用。新潟県産コシヒカリを100%使用した「おかゆ」や「米粉」など、こだわりのラインアップとなっています。地元稲作農家と主に美味しくて安全な米作りに取り組むだけでなく、その地元産のお米を利用した新しい商品(お鏡餅、なべ用の餅、スティック餅など)を他社に先んじてマーケットに送り出してきました。お鏡餅は、近年、お客様のニーズも多様化し、飾ることにプラスして「便利さ」「食べやすさ」が求められています。当社は、伝統を守りながら、飾る楽しさと食べやすさを取り入れたお鏡餅を提案し続けます。味へのこだわりが強く、他社の餅を食べたら違いが分かるような商品を作るのがモットーです。

仕事内容

日本の伝統・風習・心を後世に伝えていく

安全を守ることが大前提ですが、少しでも良いものを作り世に送り出すことが私たちの仕事です。食品企業としては権限も多くあり、商品のデザインやイメージをパッケージ会社と協働し考えるなど、自分の仕事がモノになる楽しみがあります。お正月を彩るお鏡餅などを通じて、日本の伝統・風習・心を後世に伝えていくこともできます。たいまつ食品が生まれたのは明治30年。創業以来、日本の食文化は大きな変化を遂げましたが、当社は「おもちのリーディング・カンパニー」として、変わらぬ厚いご支持をいただいています。理由は、時代の変化に柔軟に対応する力があるからです。歴史ある安定企業で「にっぽんのおいしさ」を一緒に広めていきませんか。

社風・風土

村松の魅力、そして日本の和食文化を発信

市街も近く、豊かな自然にも恵まれ、ライフワークバランスが充実。季節に合わせたアクティビティー、社内サークルも存在。地元五泉市村松をPRしようと、商品名に「むらまつ」を使用し、食を通して広く村松の魅力を発信する活動も行っています。当社は、企業コンセプトに「日本の和食文化発信企業」を掲げ、和の食文化を通じて世界中の人々の幸せ作りと健康作りに貢献します。安全な素材、最高の品質、ユニークな創造性で、お客様、お取り引き先、地域社会の信頼を獲得します。つねに前向きな姿勢と行動で、無限の可能性と未来にチャレンジし続けます。広い心で援助し合い、協調し合い、互いを高め合います。会社を良くするアイデアも大歓迎です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■品質管理
原糧・資材・生産環境・製品の品質管理

■製品開発
製品開発・情報収集・販促応援業務

■製造職
製造機械などのオペレーター業務及び工程管理業務

■総合職
販売管理業務全般

会社データ

事業内容 包装餅、お鏡餅、デザート、無菌米飯、発芽玄米かゆ、
GABA関連商品、桑の葉関連商品、米粉の製造・販売

うるち米(仙見米)、もち米、各種農業関連品の販売
設立 1958年2月10
資本金 4400万円
従業員数 250名(グループ全体)
売上高 70億3000万円(2012年3月実績)
代表者 代表取締役社長 樋口 元剛
事業所 【本社/新潟営業所/農産事業部】新潟県五泉市村松1345

【東京支店】東京都杉並区方南2-29-11 たいまつビル

【大阪支店】兵庫県宝塚市鹿塩2-12-33-204

【札幌営業所】北海道札幌市白石区東札幌2条6-7-14-303

【仙台営業所】宮城県仙台市宮城野区岩切字青津目5-1 グランクリュ103号室

【名古屋営業所】愛知県名古屋市緑区鳴海町字長田33オフィスタカハシ2F

【広島営業所】広島県広島市佐伯区五日市中央4-15-46-101

【福岡営業所】福岡県春日市伯玄町2-14-1-103

他、系列会社あり
沿革 1897年 新潟県村松町で、樋口粂三郎、米穀販売業創業

1960年 餅製造・販売開始

1971年 上下一体型お鏡餅を開発・発売

1972年 生切り餅の無菌化包装に成功・発売開始、日本鏡餅組合を設立

1977年 デザート製品の製造に着手、サンゼリーナ発売開始

1978年 全自動杵つき製餅装置の特許を取得、ポリ飲料製造・発売開始

1981年 丸餅製造・発売開始

1988年 無菌米飯「ごはん」「赤飯」製造・発売開始

1997年 商号をたいまつ食品株式会社に変更

2000年 パウチデザート製品製造・発売開始

2001年 コシヒカリ稲茶製造・発売開始、ギャバ製品製造・発売開始

2003年 ISO9001認証取得

2005年 桑の葉パウダー製品、製造販売開始
      新潟県知事表彰・技術賞受賞(GABA・桑の葉の開発による)

2008年 オンラインショップ開設

2012年 「第29回新潟県経済振興賞」を受賞

2016年 切り餅、デザート部門においてFSSC22000を取得

2017年 レトルト米飯工場完成、生産開始

2017年 お鏡餅部門においてFSSC22000を取得
ホームページ http://www.omochi.ne.jp/home/

連絡先

たいまつ食品株式会社
〒959-1794
新潟県五泉市村松1345
TEL:0250-58-6135
掲載開始:2018/03/01

たいまつ食品株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

たいまつ食品株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)