大木伸銅工業株式会社
オオキシンドウコウギョウ
2019

大木伸銅工業株式会社

大木伸銅グループ
業種
金属製品
不動産
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は、創業92年の歴史を有する国内唯一の独立系黄銅棒メーカーです。
銅及び黄銅の棒・線、りん青銅の板・条、及び鋳造品の製造と販売を行っています。300種類以上の製品を徹底した品質管理、納期管理を行いお客さまにお届けします。
人・環境に優しい黄銅棒(カドミニウム低減材)の製造にも力を入れ、製品品質では業界トップクラスです。新しい技術及び生産設備を積極的に取り入れながら、日々進化を続けています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

伸銅品メーカーとして品質に誇りをもって提供

当社は、大正13年創業。黄銅棒の製造からスタートし、黄銅を中心とした金属製品の製造・販売を幅広く展開してまいりました。先代が築いてきた歴史、そして高度な技術を継承。社員一人ひとりが、伸銅品メーカーとして品質に誇りをもって提供しています。業界を取り巻く状況や市場動向は日々めまぐるしく移り変わっていきますが、時代ごとのニーズに柔軟に応じながら、新しい技術及び生産設備を取り入れ、進化を続けてまいります。「改革日新」という企業理念のもと、関連会社や取引会社との「共存共栄」を図るべく、また、社員がモチベーションを持って仕事に取り組めるような環境づくりにも力を入れ、日々邁進してまいります。

事業・商品の特徴

お客さまのニーズに合わせ、300種類以上の製品を製造

当社は、銅及び黄銅の棒・線、りん青銅、鍛造品を製造・販売。徹底した品質管理、納期管理のもと、300種類以上の製品をお客さまに提供しています。切削性とリサイクル性に優れた黄銅棒の使用用途は多岐に亘り、お客さまの多様なご要望にお応えしています。環境に対する配慮がされたカドミウム低減材や鉛低減材も多数取り扱っています。導電性とバネ性に優れたりん青銅は、主にコネクタスイッチやリレー等で使用され、当社では、少量の加工に適した定尺板を製造・販売。主にガス器具、各種バルブ、継手等に多く使われる鍛造品は、自社で製造した黄銅棒を使用し、原材料から製品まで一貫した品質管理を行っています。

事業優位性

圧倒的な技術力と提案力で、お客さまをサポート

当社の強みは、圧倒的な技術力と提案力。次世代技術者の早期育成により製造技術を継承、質の高い製品を永続的に提供することを可能にしています。さらに、最先端の技術を導入、設備投資によりコストパフォーマンスを向上するなど、常に新しい技術に挑戦し、お客さまのあらゆるご要望に対応しています。また、当社の、豊富な知識を持つ営業担当者がお客さまのニーズをヒアリング。課題を見つけ、さまざまな角度から分析し、最適な素材をご提案します。行動力、機動力のフットワークを活かし、督促依頼に対する納期遵守率100%を実現。お約束した納期に確実に納品するためのさまざまな取り組みで、お客さまのビジネスをサポートしています。

会社データ

事業内容 ・銅及び黄銅の棒・線、りん青銅の板・条、鍛造品の製造及び販売
・不動産賃貸
設立 大正13年
資本金 1億円
従業員数 250名
売上高 210億円
代表者 代表取締役社長 大木宗治
事業所 【本社】
〒175-0083 東京都板橋区徳丸3丁目17番16号
TEL:03-3933-1111
FAX:03-3935-6635

【新座工場】
〒352-0011 埼玉県新座市野火止8丁目19番1号
TEL:048‐477-1155
FAX:048‐481-1555

【営業所】
・東京支店
・諏訪支店
・宇都宮支店
沿革 大正13年11月 練馬区北町にて黄銅棒の製造を開始
昭和 8年10月 合資会社大木伸銅所設立
昭和 8年10月 板橋区徳丸工場を新設、黄銅板の製造を開始
昭和17年10月 大木伸銅株式会社設立
昭和37年 3月 埼玉県新座市に新座工場を設立
昭和37年 7月 大木伸銅産業(株)設立
昭和38年10月 大木伸銅工業株式会社と名称変更
昭和40年 7月 新座工場、日本工業規格認定取得
平成 2年 4月 新座工場に間接押出機を業界で初めて導入
平成 6年 5月 徳丸工場の生産を中止し新座工場に集約
平成 8年 2月 販売子会社ダイシン非鉄(株)設立
平成10年 6月 不動産事業部を新設
平成10年 7月 不動産事業部「新座物流センター」オープン
平成12年 2月 富士精密(株)との合弁にてダイシン精密(株)を設立
平成12年 5月 不動産事業部「板橋SATY」(現イオン板橋)オープン
平成13年 7月 ISO9001:2000認証取得
平成13年 8月 圧力制御式鋳造炉及び電磁撹拌装置を業界で初めて導入
平成16年10月 ISO14001認証取得
平成19年 7月 ダイシン非鉄(株)を大木伸銅産業(株)に合併
平成19年 7月 大木伸銅産業(株)東京支店開設
平成19年11月 大木伸銅産業(株)と合わせて、ISO9001の拡大認証取得
平成20年 1月 日本工業規格新JISマーク認証取得。
平成20年11月 大木伸銅産業(株)と合わせてISO14001の拡大認証取得
平成21年 1月 確定拠出年金(401k)制度の導入
平成21年11月 不動産事業部「徳丸スクエア」オープン
平成22年 4月 ダイシン精密(株)を吸収し、製造部鍛造課として組織変更
平成23年12月 持株会社(大木ホールディングス株式会社)設立
平成25年 3月 新座工場にて太陽光発電事業始動
平成27年 1月 大木伸銅産業(株)を吸収合併
平成27年 4月 新座工場内に配送センターを設置
平成29年 6月 高崎支店を閉鎖し、宇都宮支店に統合
ホームページ http://www.ohkishindo.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)