株式会社ヤスサキ
ヤスサキ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
ホームセンター
スーパー・ストア/専門店(音楽・書籍・インテリア)
本社
福井
残り採用予定数
3名(更新日:2018/09/06)

私たちはこんな事業をしています

衣・食・住を取り扱う総合小売業です。北陸一円にネットワークを広げており、
新規出店にも積極的に取り組んでいます。幅広い業種・業態が魅力です。

当社の魅力はここ!!

待遇・制度

ES(従業員満足度)なくしてCS(顧客満足度)なし!

「欲しい物はないけれど、何か欲しいからヤスサキに行こう!」お客様にはこんな思いでヤスサキに来てほしい、そう思っています。私たちが品揃えに拘るのは、豊富な品揃えでお客様に新しい発見やワクワクを与えることが、私たちの役割だと信じているからです。ファッション館のみならず、TSUTAYAやDAISOなどフランチャイズに取り組んでいるのもその為です。最近は「スーパーフード」など新しいライフスタイルを提案して参りました。また、その特徴を支えているのは従業員の「こうしたらもっと良くなるのになぁ!」という想いです。だからこそ私たちは、その想いを形にしやすく、形にした人が評価されるように、評価制度等を日々改善しております。

企業理念

駄菓子屋さんから、こんなに大きくなりました!

当社の理念は、その創業にあります。当社の創業者安崎政士は中学卒業後、夜間学校に通いながら母親が営んでいた駄菓子店を手伝っていました。やがて商いへの興味が芽生え、1966年、26歳のときに当社を設立しました。みなさん、駄菓子屋さんに通っていた小学生の頃を思い出して下さい。100円を握りしめながら、「今日は何を買おうかな?」「新しいお菓子あるかな?」とワクワクしていませんでしたか?当社はそんなワクワクした想いを大切に守りたい、そんな思いで多くの品揃えや「TSUTAYA」などの事業の多角化に取り組んで参りました。それが当社の経営理念「すべてのお客様の為に」の根幹であるということだけ、まず覚えて下さると幸いです。

事業優位性

自分が休みの日も会社が回る。それが本当のチームワーク!

当社には入社3年目のマネージャーや9年目の店長がいます。きっと「そんな若くで何故抜擢されているの?」と思いますよね。それは当社の考えるチームワークを発揮した社員を年次関係なく評価しているためです。では当社が考えるチームワークとはなんでしょうか。それは「自分が休みの日にでも組織が回るようにする」ということです。年中無休の小売業や流通業では、職場に全員が揃う日が殆どないということがよく起きます。その中で、お客様にいつも変わらぬクオリティでサービスを提供するためには自分が休みのときでも同じことをできる人を創っておくことが大切です。方法は様々ですが、その取り組みをできる社員や組織=「プロ」を目指します!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●食品部門
食品各店舗において、調理加工、商品発注、売場陳列、販売、レジ業務等を行う。

●ホームセンター部門
ホームセンター各店舗において、商品発注、売場づくり、商品管理業務を行う。

●衣料品部門
ファッション衣料、雑貨の各店舗(レディース専門店、カジュアル衣料店、生活雑貨店、インポートショップ等)で仕入、接客販売業務を行う。

会社データ

事業内容 ゼネラルマーチャンダイズストア、スーパースーパーマーケット、ホームセンター、スペシャルテイストストア、大型専門店等の運営を行っております。
衣・食・住を網羅し、食と遊のサービス産業を加え、北陸一円にネットワーク化を進めています。

1.食品スーパー「グルメ館」 10店舗
2.ホームセンター「ワイホーム」 5店舗
3.ファッションプラザヤスサキ 8店舗
4.その他ファッション専門店、ファッション雑貨店、ダイソー100円ショップ、ツタヤなど 26店舗
5.ネットスーパー「グルメ出前館」、ネットショップ「まいもん越前 楽天市場店」の運営
設立 1966年2月3日
資本金 1億1,100万円(グループ合計)
従業員数 1200人(男300人、女900人) ※パート含む
売上高 235億円
代表者 代表取締役会長 安崎 政士
代表取締役社長 安崎 昌治
沿革 1966年
総合衣料品のチェーンストアとしてスタート。

1974年
金沢市内にも衣料スーパー森本店を出店。
石川県内でも多店舗化を進める。

1981年
食品スーパー部門に進出して、輪島サンポアオープン。

1983年
ヤスサキホームセンターの1号店を勝山市にオープン。

1989年
福井市東部地区に郊外ショッピングセンターとして「パリオ」を開店し、核店舗として売場面積2,500坪の総合小売業を目指す。

1994年
ヤスサキホームセンター敦賀店をオープン。

1997年
福井市新保町に郊外型ショッピングセンター「ワイプラザ」をオープン(食品スーパー、ファッション専門店、さらに大型ホームセンターで構成するパワーセンターとして位置づけられ、今後のヤスサキグループの戦略的店舗になる)。

2000年
9月、福井市内に食品スーパーの新業態店として「グルメ館松本店」オープン。

2001年
1月、敦賀市内に「グルメ館敦賀店」オープン。6月武生市横市町に「グルメ館武生店」、同9月に「ワイワイプラザ武生店」をオープン。  

2002年
4月、パリオ店に福井県初の「トイザらス」がテナントとして入り、「パリオCITY」として新装オープン。同時に「ヤスサキグルメ館パリオ店」に改装オープン。

2003年
12月、石川県輪島市に奥能登最大規模のショッピングセンター「ワイプラザ ワジマ」をオープン。

2004年
11月、鯖江市有定町に大型ショッピングセンター「パワーシティワイプラザ鯖江店」(グルメ館・ファッション館・ワイホームを併設)をオープン。
12月、福井ではじめての24時間営業の大型スーパーマーケットグルメ館福井南店をオープン(ファッションプラザ福井南店も同時オープン)。

2009年
12月、越前市南部に「ワイプラザグルメ館 武生南店」をオープン。TSUTAYA 武生南店も併設し、環境に配慮したエコストアーを目指している。

2011年
10月、ヤスサキネットスーパー「グルメ出前館」を出店。2010年に開設した「まいもん越前楽天市場店」に続く今後のネット社会に対応した新規事業として取り組んでいる。

2013年
12月、福井市内に「グルメ館江守店」をオープン。周辺スーパーとの差別化を図るため、100円均一「ダイソー」の店内コーナー化や「品揃えの圧倒的な豊富さ」にチャレンジしている。

2014年
1月、福井市内に「ダイソー福井二の宮店」をオープン。シーズンにおすすめの商品・便利な注目商品・魅力的なアイテムを圧倒的な品揃えで取り扱っております。

2015年
3月、坂井市三国町に「ファッションプラザ三国店」オープン(ファッション衣料・肌着・靴下などの実用衣料・バッグ・帽子などの服飾雑貨・シューズ・寝具など豊富に品揃え)。

2016年
3月、鯖江市内に「ダイソー西鯖江店」をオープン。
7月には、鯖江市新横江にグルメ館11店舗目となる「グルメ館東鯖江店」をオープン。

2017年
4月、石川県金沢市に「ダイソー御経塚店」、勝山市のサンプラザ勝山内に「ファッションプラザ勝山店」をオープン。
6月、「ハッシュアッシュ&グローブ」をパリオ内にオープン。
7月に、サンプラザ勝山内に「ダイソーサンプラザ勝山店」をオープン。
事業所 福井県内

連絡先

坪田・柳原まで☆
〒910-8581
福井市新保北1丁目303番地
TEL:0776-52-8111
info@yasusaki.co.jp
掲載開始:2018/03/01

株式会社ヤスサキに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ヤスサキに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)