ナルックス株式会社
ナルックス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

ナルックス株式会社

すばる宇宙望遠鏡、人工知能機械、Å精度機械、Å精度光学機器
  • 正社員
業種
機械
精密機器/自動車/情報処理/ソフトウェア
本社
大阪、東京
残り採用予定数
5名(更新日:2018/11/12)

先輩社員にインタビュー

技術開発部 技術1課
小野田 浩久(27歳)
【出身】名古屋工業大学大学院  学部/工学部機械工学科 大学院/工学研究科創生シミュレーション工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ナノメートルオーダーの超精密機械設計、超精密金型設計の研究開発
ナルックスで光学設計・製品設計・金型設計され、振動と温度変化を極限まで抑えた環境下で作動させるナルックスオリジナルの超精密加工機で作り上げた金型は、重さにして1.5t、高さにして1mの巨大なものになる事もありますが、超精密で、そこから作り出される製品は数百nmオーダーの精度で成形されます。その精密な製品を高品質、かつ安定的に生産できるようにするのが私の仕事です。この仕事の難しい点は、nm精度のため製品への風の当たり方や成形1回1回の圧力・速度等のバラツキ、材料品質のバラツキ、発生ガスの付着による品質変化、パラメータへの応答性の異なりなどの中で高品質を作り上げるという事です。相転移のメカニズム、金型界面の分子の密着状態、分子同士の絡み付きなど様々な事を解明しながら革新的な研究や機械設計を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の意欲で何処までも深堀でき、興味次第でどんな事にもチャレンジできる
射出成形の過程自体が未だ完全に解明されていないので、まだまだトライアンドエラーの繰り返しも多く、解も整理されていません。だからこそ、何が正しいのか、どうやったらよくなるのか、その先を想像し、自分の発想・仮説を作ってチャレンジし、自分の論理を徹底的に検証・深堀できます。自分の中で生まれる問いを徹底的に納得させることができ、知的好奇心を徹底的に満足させることもでき、とても楽しいです。しかし金型の大きさと精度には驚きました。
私は機械工学専攻ですが、この仕事は金型や超精密加工機など幅広い超精密機械の研究と設計に取り組み、自由度も高く、アイデアを形にでき、失敗も許してくれ、それらを積み重ねて機械設計者としての能力を上げるのに適していますので、機械工学を学んでいる方にはとてもよい、仕事だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 機械工学や技術の基礎をとことん追究できる環境・社風が強くあったからです
私は大学で機械工学や熱力学理論の研究をしており、学術や技術の基礎基本への興味が非常に強くありました。ですので分野的にはあまり絞らず、会社選びの際は「基礎基本をとことん追究できる環境・社風がある事」が第一条件でした。その点、ナルックスはとことん追究する事を正とする社風が強くあり、分析器等が非常に充実した、研究環境が整った会社でした。
このような会社はなかなか無く、ナルックスは特別例外的な企業で、当社以外は考えられませんでした。更に言えば、会社選びの際に社員の方々が元気よく挨拶してくれるところは感動しました。それだけ仕事に満足し、余裕があること、人柄の良い方々がいらっしゃるのだろうと想像がつきました。事実、ここまで人柄の良い方々と一緒に仕事ができる会社はないと思える位、素晴らしい方々ばかりです。
 
これまでのキャリア 機械工学と機械設計、超精密生産に関する幅広い研究を行っています。これまでとは本質的に異なる新たな機械工学、新たな市場、革新的な製品を開拓するような独自の研究開発を行って行きたいと思っています。

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人は自己実現の場です。なので自分のやりたいこと、目指す姿を、自分に素直になって心の底から納得して描くことが大切です。自分に素直になるためには、自分の興味を素直に認め、徹底的に極める経験をするとよいと思います。何度も何度もそれを繰り返すと、本当の自分の興味が分かってくると思います。それさえできてしまえば、どんな企業でどんな事をしようとも、自分の軸を持ちながら目標に向かって努力ができ、やりがいも得られるはずです。頑張って下さい。

ナルックス株式会社の先輩社員

自らの機械設計で幅広い産業に製品革新や技術革新を起こすことができます

機械装置開発技士
長岐賢治

nm~Å精度の超精密機械設計とつながるAI自己進化機械の研究開発

技術開発部 技術1課
平田 真宏

大学や研究機関でも行われている興味深く、魅力的な機械工学の研究です

技術開発部 技術1課
岩本 翔平

製品製造工程効率化の為の手法・ソフトウェアの研究開発

Department of Design Research and Development
藤田 武士

プラスチック射出成形とその基盤技術、及び周辺技術の開発

技術開発部 管理技術者
福居 秀敏

超精密金型と射出成形、材料に関する研究開発

技術開発部 技術2課
浦上 剛士

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2018/03/15
この企業は、以下の特集で紹介されています
機械系の専攻を生かせる仕事特集

ナルックス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ナルックス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校ランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)