三協ワシメタル株式会社
サンキョウワシメタル
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

三協ワシメタル株式会社

三協立山グループ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
自動車/輸送機器/機械/その他製造
本社
富山

私たちはこんな事業をしています

【高岡勤務・転勤なし】【ものづくりの原点に触れる説明会開催中】
アルミ鋳造技術・精密加工技術を融合して、
自動車部品、機械部品、ロボット部品、電力部品、車両系部品など
私たちの生活に欠かせない様々な分野で使われている
アルミ製品を生産しています。

三協ワシメタル株式会社のルーツは江戸時代の1850年まで遡り、
170年近い歴史を持っています。
長い歴史で培ってきた「高い技術力」が当社の強みです。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

『鋳造から加工まで』をテーマに、多彩な製品を生み出す技術力。

当社は創業以来、「鋳造技術」を追求してきました。現在は、「アルミダイカスト」「砂型鋳造」「低圧鋳造」という3つの異なる鋳造技術を持ち、お客様の条件に合わせて最適な製品を鋳造しています。当社で鋳造した製品は、自動車をはじめ、ロボットや電力関係、産業機械、一般機械、織機など、様々な機械に使われているのです。また、鋳造にとどまらず、アルミ鋳造品の加工にも事業を拡大。大型加工機を置いた工場全体を恒温室化して、製品加工の精度を維持しています。このように、鋳造から熱処理、加工、検査まで一貫して取り組み、お客様のご要望にお応えする高い品質の製品を製造できることが、当社の大きな強みです。

社風・風土

高岡でモノ作りに打ち込み、ワークライフバランスも充実!

当社は江戸時代から一貫して、富山県高岡の地で「鋳造」に打ち込んできました。そして、東証一部上場企業である三協立山株式会社のグループ会社となり、平成20(2008)年2月三協ワシメタルとして新たなスタートを切ったことにより経営基盤がさらに安定し、将来の不安を持つこと無く、仕事に打ち込めるようになりました。高岡に腰を落ち着けてモノ作りに関わり、地域に貢献したい人には最適な環境があると思います。仕事はもちろん、自分や家族と過ごす時間を大切にするワークライフバランスを充実できる環境があります。「豊かな自然環境に恵まれた高岡で、仕事もオフタイムも充実させたい!」そんな希望を実現できる会社です。

仕事内容

一貫生産を通して、高い品質を実現できる面白さを味わえます!

当社では、鋳造を行うだけではなく、お客様が求める形状や精度、強度などを実現するために、熱処理や仕上げ(湯口切り、バリ取り)、ショットブラストによるバリ取りや表面仕上げ、機械加工まで、自社で一貫して行っています。この流れをすべて自社でできる企業は日本全国を見渡しても数が少なく、「三協ワシメタルに任せれば管理の手間が省け、欲しいモノが手に入る」とお客様から高い評価を得ています。それぞれに工程ごとに、細部まで当社独自の技術が詰まっていますから、こうした技術を身に付けることができ、難しい要求の製品を仕上げた時には大きな達成感を味わえます。あなたも「鋳造」の面白さを味わいませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■生産技術職
製品の図面設計から全体進捗管理まで製造の全体管理

■設備管理
(1)工場内の機械設備や電気設備の保全管理
(2)製品に適した設備部品や製造ラインの設計構築

■鋳造職
ダイカスト鋳造機、低圧鋳造機を使った鋳造、
特殊な専用砂を使った砂型鋳造で、
様々なアルミ製品を鋳造します。

■加工職
マシニングセンターやNC旋盤を使って、
金属製品(アルミ・鉄)の加工を行います。

会社データ

事業内容 アルミ鋳造品(ダイカスト・砂型重力鋳造・低圧鋳造)の製造・販売
精密機械部品の製造・販売
設立 平成20年2月1日
資本金 1億5000万円
※三協立山株式会社100%出資
従業員数 129名(男性111名 女性18名 ※役員除く)
※平成30年4月現在
売上高 20億8700万円(平成30年3月期)
代表者 代表取締役社長 高島 三喜男
事業所 本社工場/富山県高岡市長慶寺575
沿革 安政06(1850)年 創業
昭和25(1950)年01月 資本金150万円でワシアルミ株式会社を設立
昭和27(1952)年10月 アルミ鋳造製家庭器物の
  日本工業規格許可工場(第1907号)となる
昭和36(1961)年08月 ダイカスト製品の生産を開始し、量産体制を確立
昭和38(1963)年07月 紡績機械機器製造に関し、
  当時の西ドイツ・カールマイヤー社と技術提携を結ぶ
昭和39(1964)年11月 本社工場を現在地に移し、設備の更新と技術の革新を計る
昭和47(1972)年06月 スイス・スルザーブラザースリミテッド社と
  ウイビングマシーンビーム製作の技術提携を結ぶ
昭和47(1972)年11月 溶湯鍛造機企業化により、軽金属学会から
  小山田記念賞を受賞する
昭和50(1975)年08月 アルミ合金一体鍛造の無接合による
  世界で初めての橋を受注・設置(ソニービル7階)
平成元(1989)年 本社精機工場完成
平成04(1992)年07月 第一回ジャパンエキスポ富山に出展
平成05(1993)年03月 本社新工場・厚生棟完成
平成05(1993)年11月 本社新工場が高岡都市美景観賞最優秀賞を受賞
平成08(1996)年12月 砂型工場完成
平成16(2004)年12月 ISO9001の認証を取得
平成19(2007)年08月 エコアクション21の認証を取得
平成20(2008)年02月 三協ワシメタル株式会社を設立
三協立山グループ外の企業と数多くの取引をしています。 当社は独立独歩の事業を進めており、
これまでの長い歴史を背景に、様々な企業との
取引を行っています。

製品の95%は三協立山グループ以外との取引です。
下の主要取引先を見ていただければわかるように、
三協立山グループ以外の
日本を代表するような上場企業・大手メーカーと取引をし、
売上・利益を上げていることも、当社が安定した
経営基盤を持つ理由です。
主要取引先 アイシン軽金属株式会社
株式会社IHIエアロスペース
株式会社神戸製鋼所
株式会社コトブキ
株式会社コマツキャステックス
コマツ製作所株式会社
三協立山株式会社
ジェイ・バス株式会社
島津プレシジョンテク狼煙ー株式会社
ダイキン工業株式会社滋賀製作所
株式会社ダイヘン
津田駒工業株式会社
THKインテックス株式会社
東芝株式会社
東芝キャリア株式会社
株式会社豊田自動織機
日新電機株式会社
株式会社日立製作所
株式会社不二越
株式会社ブリヂストン
古川産業株式会社
三菱電機株式会社
三菱重工業株式会社
村田機械株式会社
株式会社安川電機
ヤンマー株式会社
 ほか
古くからある鋳造の技術 高岡にゆかりがある方なら、
当社がある高岡は「鋳造の街」ということをご存知でしょう。

高岡の鋳造の歴史は、江戸時代初期に遡り、
有名な高岡大仏も鋳造の技術で作られたものです。

全国に目を向ければ、奈良の大仏も鋳造技術を使って
作られており、「鋳造」の技術は古くから、
日本のモノ作りの基本となった技術と言えるでしょう。

当社は、そんな高岡の鋳物技術を受け継いで、
様々な機械に使われる鋳造品を製造しています。
3つの鋳造技術を持つ強み 当社は製法を異なる3つの鋳造技術を持っています。
だからこそ、様々なお客様のご要望にお応えし、
最適な製品を作ることが可能になっているのです。

●ダイカスト鋳造製品
一般的な鋳造法で、溶けたアルミニウムを
鋳型に流し込んで成形します。
現在、非鉄金属鋳造物の中で、最も生産性が高く、
高精度の製品を安価で製造できる技術です。
数万個レベルの製作も可能です。
小型から中型鋳物まで対応し、
高精度・高品位が求められる製品を製造しています。
主に自動車のエンジン部品に使われる耐圧製品をはじめとする
自動車部品を製造しています。

●砂型鋳造製品
特殊な砂を使って鋳造する製品で、産業用機械や鉄道車両、
電気機器などに使われる部品を製造しています。
少量から対応でき、1kgの小物部品から
約250kgの大型製品にも適していることが当社の強みです。
複雑な高強度鋳物を得意分野としており、
熱処理工程も社内で行うことで、
安定した品質の製品を製造しています。

●低圧鋳造
炉内に低いエアー圧をかけることで、
溶けたアルミ合金を金型にスムーズに充填します。
こうすることで、高品位な製品を
安定して製造することが可能になりました。
2kg~100kgまでの高品位な鋳物を鋳造でき、
精密機器やコンプレッサーなどに使われる部品を製造しています。
加工も一貫して行います。 マシニングセンターやNC工作機械を導入して、
鋳造後の機械加工まで一貫してできることが、
当社の強みです。

鋳造から機械加工まで社内で一貫して行える企業は
全国を見渡しても数少なく、これがお客様から
ご依頼をいただける一つの理由となっています。

金属は熱で膨張するため、精度を保つために
工場は恒温(常に21度±1度)に保たれています。

アルミ鋳物だけでなく、鉄系鋳物や製缶等の
加工も幅広く対応。
量産品の加工から試作への対応まで、
お客様も多彩なニーズにお応えしています。

連絡先

〒933-0951
富山県高岡市長慶寺575
TEL:0762-21-2345
総務部 長澤

ホームページ http://www.sankyo-washimetal.co.jp/index.html
E-mail kanri@sankyo-washimetal.co.jp
掲載開始:2018/03/01

三協ワシメタル株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

三協ワシメタル株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)