株式会社 日本サーモエナー
ニホンサーモエナー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社 日本サーモエナー

ボイラ製造販売/保守・運用/システム提案・計画
  • 正社員
業種
機械
設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/エネルギー/機械設計
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

日本サーモエナーは、蒸気ボイラ、温水ヒータの製造販売を総合的に取り扱う企業です。

貫流ボイラや温水ヒータ等の汎用品をはじめ、炉筒煙管ボイラ、水管ボイラ、熱媒ヒータなどの特殊ボイラなど幅広い商品ラインナップと技術で、お客様の多様なリクエストにお応えしてまいりました。最近では、ペレット焚きボイラやヒートポンプのハイブリッドシステムで地球環境保全にも貢献するなど、常に時代のニーズに対応しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ボイラのトータルエンジニアリング事業を行うプロ集団

日本サーモエナーは、製造から販売までボイラに関するあらゆる事業を手掛けています。人々の生活に必要不可欠な熱エネルギー。生活の基盤を支える仕事をしているのが当社です。貫流ボイラや温水ヒータ等の汎用品をはじめ、炉筒煙管ボイラ、水管ボイラ、熱媒ヒータなどの特殊ボイラと多岐にわたります。世界初の潜熱回収型温水ヒータや業界初のバーナーを搭載した貫流ボイラ、ハイブリッド給湯システムなど『環境に配慮したモノづくり』を行っています。熱エネルギーの利用方法はお客様によって異なります。例えば病院と工場ではボイラの用途はまったく違います。種類の豊富さと長年培った技術を駆使し、お客様に最適なシステムを提供しています。

戦略・ビジョン

事業の未来を見据え、環境配慮を重視した開発技術の向上へ

日本サーモエナーの企業ビジョンは「民生熱エネルギーの分野でトップ企業となること」です。時代のニーズを常にキャッチアップし、より生活に必要とされるボイラ開発に今後更に注力していきます。ビジョンをより具体化するために、近年では環境に配慮したクリーンで高効率なボイラ開発に一層の力を注いでいます。人間だけが発展すればいい時代は終わりました。いま求められているのは、自然環境を壊さない低炭素社会への移行です。その実現のため、より高出力・省エネルギーのボイラ開発を行っています。熱出力とCO2削減量でトップ企業になり、今以上になくてはならない企業への成長を目指して行きます。

仕事内容

開発・製造・販売が一つとなり顧客のニーズに対し最善の提案を。

当社では、長年培った技術力と、多種多様なボイラの取り扱いから、それぞれのニーズにマッチした提案が可能です。それは同時に、ものづくりの自由度が非常に高い企業であるということを意味します。カタチのあるものをご提供させて頂く立場でいながら、提案内容はニーズによって異なります。いかに、各部門のスタッフたちが一丸となり最高のソリューションを届けられるかが大切です。単にお客様からボイラを受注して据え付ける作業ではありません。自ら考えて動きご提案する。それが当社の仕事です。ボイラは産業の発展に不可欠なものだと思っています。探究心と向上心持ち続け、事業発展の一翼を担える方と共に働けることを楽しみにしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●開発
●設計
●生産・調達
●エンジニアリング
●サービスエンジニア
●営業(セールスエンジニア)

各種ボイラ及び設備機器全般のご提供からメンテナンスサービスまで、一貫体制でお手伝いしています。

会社データ

事業内容 ●ボイラおよび熱機器関連の開発設計・製造・販売
  熱エネルギー分野において優秀なハードとソフトをご提供しています。
●据付・試運転調整・部品販売およびメンテナンス
●清缶剤・各種水処理薬品の製造販売

<日本サーモエナーの提供しているサービス一覧>
・各種ボイラ及び設備機器
・各種省エネルギー装置(部品販売及び据付)
・清缶剤・各種水処理薬品
・空気調和・冷暖房設備
・給排水・衛生設備
・省力化・自動制御設備
・電気・計装設備
・公害防止・環境衛生設備
・土木建築・高温高圧プラント その他工事…に関する設計・施工及び監理を行います。
・各種ボイラ及び設備機器に対する保守管理
・ボイラ設備に対する年間保守契約制度
・排ガス分析測定検査 ばい煙、SOx、NOx
設立 1961年8月1日
資本金 4億9,140万円
従業員数 396名(2017年4月1日現在)
売上高 171億6,492万円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 藤田 雅人
経営理念 「汽罐報国」

私達は、企業をすべてのステークホルダーの豊かさを増幅する機関として位置づけ、お客様と共に成長し、社会に貢献することを目指します。
ビジョン 「民生熱エネルギーの分野でトップ企業となること」

私達は、皆様により多くの高質な熱エネルギーをご利用いただくとともに、低炭素社会への移行に貢献するため、熱出力とCO2削減量でトップ企業になることをめざします。
事業所 本 社/東京都港区

工 場/京都市南区、茨城県稲敷郡

支 社/北海道、東北、南関東、北関東、中部、関西、中国、九州

支 店/札幌、仙台、盛岡、東京、横浜、千葉、埼玉、高崎、新潟、北陸、名古屋、静岡、
     大阪、南大阪、京都、神戸、中国、九州

営業所/旭川、釧路、函館、山形、郡山、秋田、立川、山梨、厚木、水戸、つくば、宇都宮、
      松本、長野、長岡、三重、富山、浜松、姫路、高松、岡山、山陰、山口、北九州、
      大分、熊本、鹿児島
株主構成 (株)タクマ(東証、大証一部上場)
関連会社 親会社
(株)タクマ

子会社
(株)NTECケミカル
(株)NTECエンジニアリング
(株)NTECサービス
NIPPON THERMOENER(THAILAND)CO., LTD.
社史沿革 ○1961年(昭和36年)
親会社の株式会社タクマ(当時は田熊汽罐製造株式会社)と米国のクレイトン社の技術提携によるクレイトン蒸気発生機の据付工事、アフターサービス、メンテナンスを主務とする「田熊クレイトンサービス株式会社」として設立

○1979年(昭和54年)
社名を「株式会社タクマ・シーエスエンジニアリング」に改称
タクマよりバコティンヒーターの販売総代理権を取得

○1983年(昭和58年)
汎用ボイラの販売・サービス会社として「タクマ汎用機械株式会社」に改称

○2005年(平成17年)
荏原ボイラ株式会社との合併により現在の社名に変更
汎用ボイラ、特殊ボイラの製造・販売・サービスを一貫して取扱う

連絡先

〒108-0071
東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル5F
人事部人事課 採用担当:田頭(でんどう)
TEL:03-6408-8252
E-Mail:dendou@n-thermo.co.jp
掲載開始:2018/03/01

株式会社 日本サーモエナーに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 日本サーモエナーに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)