ピアス株式会社
ピアス
2019

ピアス株式会社

化粧品、医薬品、機能性食品の研究・マーケティング・製造・販売
業種
化粧品
エステ・理容・美容/百貨店/化学/医薬品
本社
大阪、東京

私たちはこんな事業をしています

“塗るつけまつげ”の「イミュ」、百貨店に展開している「カバーマーク」「アクセーヌ」など、
ピアスグループは化粧品・医薬品・機能性食品・施術サービスのブランドを多方面で展開しています。
「斬新なコンセプト」と「先端的な技術力」で他にはない製品を提供し、ピアスグループは発展を遂げてきました。化粧品メーカーの枠を超え、「美容」と「健康」の総合企業グループとして、今後も新たな価値を提供していきます!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

真にお客様に支持される製品づくりをチームで取り組む!

ピアスグループはお客様のニーズを出発点として、製品の企画・開発から製造・販売まで自社で一貫して行い、職種を超えてチームで仕事に取り組んでいます。市場のニーズが常に変化をする中、「お客様が求めているものの本質を見極める」「他にはない、必ず支持される製品・施術サービスのみを提供する」という姿勢は、創業当時から変わらないピアスグループの考え方です。製品コンセプト、品質、使用感、いずれもが高いレベルでお客様から評価を得られなければ、製品が世に出ることはありません。より多くのお客様に、魅力的な製品を提供するために、研究・生産技術・マーケティング・営業の全部門が連携して、ものづくりに携わっています。

社風・風土

お客様お一人おひとりにあった製品を提案する姿勢

ピアスグループでは、百貨店の化粧品売り場に【カバーマーク・アクセーヌ・パウダーパレット】の3ブランドを展開しています。そこでは、アテンダントスタッフがお客様お一人おひとりに合わせて、お悩みのカウンセリングや提案、理想のお肌に仕上げるためのタッチアップを行っています。“アテンダント(attendant)”とは、「付き添って世話をする人」という意味です。お客様が主役であり、お客様に寄り添って美しくなっていただくためのお手伝いをする。そして、お客様お一人おひとりに心から満足していただく、それが私たちの使命であり、だからこそ「アテンダントスタッフ」と名づけているのです。

事業優位性

化粧品だけでなく多様な施術や健康事業を展開しています

化粧品だけが美容のニーズにお応えする手段ではありません。ピアスグループは、エステティックをはじめ、アイブロウトリートメント、まつげエクステンション、シェービング、ネイルなど、多様な施術や業態を展開しています。お客様お一人おひとりの理想を実現し、心身ともにご満足いただけるようなサロンやショップの運営に努めています。また、健康分野では予防歯科に着目したオーラルケア製品や美容皮膚科向けの治療補助製品が多くの専門医から支持を得ています。伝承処方に基づく医薬品、機能性食品やオーガニック製品など、健康の維持・改善をサポートする多様な製品を提供しています。

会社データ

事業内容 化粧品・医薬品・機能性食品の製造販売、および施術サービスの提供
設立 1947(昭和22)年
資本金 7億2400万円 
社員数 2,700名 ※2017年3月現在
売上高 586億円 ※2017年3月決算 美容事業合計
代表者 取締役社長 阪本和俊
事業所 本社/大阪府大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー
東京支店/東京都中央区銀座4-8-10 PIAS GINZA
オフィス/札幌、仙台、福岡
中央研究所/兵庫県神戸市西区室谷1-3-1
工場/静岡県掛川市、滋賀県長浜市、中国上海市
物流センター/静岡県掛川市
海外拠点/中国、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポール、インドネシア
募集会社 ピアス(株)
※ピアス(株)でのみ募集、入社後下記ブランドへ配属
流通チャネル別ブランド紹介 ピアスグループでは様々な流通にて、約30ものブランドを展開しています。

【化粧品事業】
百貨店…「カバーマーク」、「アクセーヌ」、「パウダーパレット」
ドラッグストア・バラエティショップ…「イミュ」
コンビニエンスストア…「パラドゥ」
アウトレットショップ…「セルレ」
美容室…「オリリー」
エステティックサロン…「ラフォーレ」
テレビ通販…「パピリオ」

【メディカル・健康分野事業】
歯科医院…「ウエルテック」
皮膚科・美容皮膚科…「グラファ ラボラトリーズ」
薬局・ドラッグストア…「翠松堂製薬」
百貨店…「ヴェーダヴィ」

【施術サービス事業】
百貨店・直営店…「ケサランパサラン」、「アナスタシア」
百貨店…「インフェイシャス」、「アプレイジ」、「オングレース」、「フィニ」
ホテル…「カージュラジャ」
ショッピングモール…「ビューズ」、「リヴォーン」、「ウビクエ」、「カオン」、「フィオリア」
沿革 1947年 ピアス創業 三幸化工株式会社設立、化粧水・香水の製造販売を開始

1950年 ・三幸化工株式会社を株式会社ピアスに改称
    ・日本初の肌タイプ別(脂性肌/荒れ性肌)化粧水「ピアスフローラA・B」の発売

1951年  ファンデーションがない時代に栄養クリームをベースに作られた、初めての乳化ファンデーション「ピアスカラー」の発売

1960年 アザ、皮膚変色等をカバーする化粧品「カバーマーク」を日本に導入、 「カバーマーク」化粧法の全国展開

1963年 オリリー、1日中化粧崩れせず肌に負担をかけない新ファンデーション
           「カバーマークS」の発売

1967年 ・口腔洗浄器の輸入販売を開始(現在のウエルテック事業)
    ・オペラ「アイプチ」の発売

1978年 ピアス株式会社設立

1979年 ACS(アレルゲン・コントロール・システム)理論に基づく化粧品をクリニカとして発売(現在のアクセーヌ事業)

1988年 ケサランパサラン事業開始

1990年 イミュ株式会社設立

1995年 パウダーパレット事業開始

1998年 ヴェーダヴィ事業開始

2000年 パラドゥ、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンにて発売開始

2001年 イミュ、「デジャヴュ ファイバーウィッグ」の発売開始

2004年 アナスタシア、アイブロウトリートメント開始

2006年 ケサランパサラン、まつげエクステンション開始

2007年 インフェイシャス事業開始

2012年 オングレース事業開始

2013年 ・ウビクエ事業開始
    ・アプレイジ事業開始
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)