ゼネラル株式会社
ゼネラル
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
文具・事務機器・インテリア/印刷関連
本社
大阪、東京

私たちはこんな事業をしています

ゼネラルはインクリボン・インクリボンカートリッジ等の印字媒体を中心とした製品を提供し発展してきました。現在も大手メーカーと協力し「産業用プリンタ専用インク」を開発する等、新技術への挑戦を続けています。またトナーリサイクル事業も展開し、トップクラスの実績を誇ります。
東京本社は営業・販売部門を、滋賀工場は開発・製造部門を担い、それぞれの役割を全うすることにより、現在も安定した実績を残してきています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

創業は大正3年。「カーボン紙製造最大手」からの、新しい挑戦

大正3年の創業以来、当社はカーボン紙製造の最大手として世間に認知されてきました。その後はOA機器の発展に伴い、感熱記録紙やインクリボン、物流用ラベルへの転写インクなど、インクというコアビジネスをオフィスサプライ全般に応用し、「カーボン紙のゼネラル」から「オフィスサプライのゼネラル」に生まれ変わりました。その歴史は既に100年。今後、シェアを広げていくためには、海外マーケットへのさらなる注力を行っており、営業・技術それぞれが強みを磨き、開発技術力の進歩と生産性の向上に妥協しない体制を築き上げていきます。みなさんにも様々な事業部を経験して将来は幹部として活躍いただけることを期待しています!

戦略・ビジョン

卓越した技術で新しい価値を創造。地球環境にも優しい企業です。

金属をガラスなどに転写できる画期的な商品「レーザー熱転写リボン」やFAXやチケット・バーコードなどに用いられている「熱転写リボン」。フィルムやパッケージなど様々なコーティング表面への印字を可能にし、需要が急速に伸びている「産業用インクジェット」。他にも修正・糊テープ等のオフィスサプライ商品を次々と開発してきた私たち。その卓越した技術は国内・海外の多くの企業から高い評価を頂いています。また、生産工場の無害化を進めるなど、環境にやさしい“地球環境企業”として先駆的存在となっている当社。生産工程で発生する廃棄物はほぼ100%再利用する等、環境保護への取り組みにも余念がありません。

施設・職場環境

1台数億円の機械も導入。世界レベルの設備力が自慢です。

今後、世界シェアを拡大していく上で必要になるのは、いかにニーズに合った商品を、市場が求めるタイミングで供給していけるか。青島・シンセン・マレーシアの海外生産拠点が充実している一方、国内工場では最新設備を導入し、コスト・キャパ両面で競合をリードしている当社なら、それが可能だと考えています。開発こそが会社の基幹ですから、研究者が「やりたい!」と手を挙げるテーマに対して研究開発費をおしみなく投じます。求められる要求のレベルは日々高まっていきますが、それに応えられるだけの設備があり、研究の探求をする環境は整っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆募集職種◆
<総合職>
・研究開発職
・営業職
・総務経理職

<一般職>
・事務職

会社データ

事業内容 インクリボン、インクカートリッジなど各種印字製品の開発・製造・販売。また、それらの製品のOEM供給を主体に行っています。大手プリンタメーカーなどと密な協力関係を結びながら先進技術を駆使した新製品開発を推進し、傘下に置く海外のグループ企業と連携してグローバルな製品共有を行っています。
設立 1991年 ※創業 1914年
資本金 3億6000万円
従業員数 271名(2017年11月1日現在)
売上高 164億円(2017年度実績)
代表者 代表取締役会長:桑田 正則
代表取締役社長:高嶋 照仁
代表取締役:北田 恵一
事業所 東京本社
〒101-0065 東京都千代田区西神田一丁目3番6号

大阪本社
〒536-0005 大阪市城東区中央2丁目15番20号

滋賀工場
〒528-0062 滋賀県甲賀市水口町さつきが丘18番地

大阪支店
〒536-0005 大阪市城東区中央2丁目15番23号

名古屋営業所
〒460-0008 名古屋市中区栄5-28-12 名古屋若宮ビル6F

福岡営業所
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-4-17 第6岡部ビル7F

滋賀物流センター
〒528-0062 滋賀県甲賀市水口町さつきが丘5番地
経営方針 1.効率的かつスピーディな経営を行う。
2.社員の能力開発と成果に応じた公正な処遇を行う。
3.顧客の視点に立ち、経営革新と新規事業創造に取り組む。
関連会社 <国内>
ゼネラルホールディングス株式会社
エコロテック株式会社
サンノート株式会社
大阪アルミシール株式会社
株式会社イモタニ
大阪螺子販売株式会社
株式会社テクノ
タニヤマエンジニアリング株式会社

<海外>
ゼネラルOAサプライズCO.,LTD(香港)
ゼネラル・イメージング(M)SDN.BHD.(マレーシア)
青島尖能辧公用品有限公司(中国)
E&G香港LTD.(香港)
E&Gエレクトロニック(シンセン)LTD.(中国)
ゼネラルS.R.L(イタリア)
General Nippon India Pvt. Ltd.(インド)
ゼネラルルーマニアS.R.L(ルーマニア)
Osaka Rashi Hanbai(M)Sdn. Bhd.(マレーシア)
上海大阪尖能商業有限公司(中国)
ゼネラルアジアパシフィックマーケティングSDN BHD(マレーシア)
沿革 1914年
東洋複写紙合資会社設立
「カーボン紙」の製造、販売を開始

1960年
商号をゼネラル株式会社に改称

1970年
大証2部に株式上場

1980年
「感熱転写リボン」・「感熱日付箔」の製造・販売を開始

1990年
英国にゼネラル・イメージング・テクノロジー(U.K.)LTD.設立

1991年
滋賀県に新工場完成
香港にゼネラルOAサプライズCO.,LTD設立
中国にE&Gエレクトロニック(シンセン)LTD.設立

1999年
米国にテキサス・イメージング・サプライINC.設立

2001年
滋賀県に総合物流センター完成
マレーシアにアイ・エス・インダストリーズSDN.BHD.を設立

2004年
中国に青島尖能辧公用品有限公司を設立

2005年
平成17年3月1日をもって既存事業をゼネラルテクノロジー株式会社
およびゼネラルサプライ株式会社に継承(吸収分割)し、持株会社制に移行

2007年
昇華型熱転写記録材事業を大日本印刷株式会社へ事業譲渡する

2011年
ゼネラル株式会社がゼネラルテクノロジー株式会社を吸収合併し、新「ゼネラル株式会社」となる

2015年
アイ・エス・インダストリーズSDN.BHD.の社名を変更し、
「ゼネラル・イメージング(M)SDN.BHD.」となる

2016年
マレーシアにゼネラルアジアパシフィックマーケティングSDN BHDを設立
主な取り扱い商品 ●バーコードプリンタ用熱転写リボン
●ラベルプリンタ用熱転写リボンカートリッジ
●インクジェット用インク及びカートリッジ
●ファクシミリ用熱転写リボン
●テープのり・修正テープ
●カーボン紙・複写紙
●デジタル孔版印刷用マスター
●感熱インクロール
●リユーストナーカートリッジ
●段ボール製キャビネット「イージーキャビネット」
●ファブリックリボン
ゼネラルの積極的かつ柔軟な事業展開 ゼネラルは1914(大正3)年、カーボン紙を製造・販売する
「東洋複写紙合資会社」として誕生しました。
以来、感熱記録紙やコンピュータ用インクリボン、インクロールや熱転写リボンなど、
時代のニーズに合わせてさまざまな印字製品を次々と開発して市場投入し、
60年に「ゼネラル株式会社」と社名を改称。国内オフィスサプライ品市場における
確固たる地位を築き上げてきました。
80年代以降は製販両面にわたる海外進出も積極的に展開。現在もOA機器の進化や
ITの進展に的確に対応する事業活動で、着実な発展を続けています。
創業から今日まで100年という長い歴史は、ゼネラルのそうした積極果敢で
柔軟な企業姿勢、確かなモノづくりの証明と言えます。
世界屈指の設備群 ゼネラルの第一の生産拠点として総合開発力に優れる「滋賀工場」。
時代のニーズに応える製品づくりのため、開発・製造技術の向上や製造設備の拡充に、
積極的な投資を推進しています。
その成果として、独自のインク製造技術、コーティング技術、スリット技術、及び、
世界屈指の設備群は当社の卓越した力として高い評価を頂くようになりました。
今後も、国内、海外のあらゆる企業との協力関係を活かし、
グローバルに供給できる“価値の創造”を続けてまいります。

<代表的な設備>
■MC6
高精度な技術力を備える5ヘッドコーター。
グラビア、リバース、メイヤーバー他、多種塗工方式を有し、
乾燥能力が高く、高速コーティングが可能。
1パスの多層コーティングにより、コストパフォーマンスにも優れています。

■スリッター
全工場で約70台のスリッター設備を保有し、
自動スリッターも含めて優れた共有能力を備えています。
紙管やプラスチック成形コア、特殊コアへの巻き替えなど、
様々な要求仕様に応えるべく、スリット技術も日々進化しています。
原材料から出荷まで一貫した生産システム 流通や生産などの管理シーンに欠かすことのできないバーコードシステム。
ゼネラルでは、独自の技術と全工程にわたる万全の管理体制で、
高品質の熱転写リボンを開発しています。
合成紙、PET、ナイロンタフタなど、さまざまな素材への印字を可能にしたほか、
耐熱性、耐擦過性、耐溶剤性など、優れた特性で、多彩なニーズに対応。
また、個々の状況に合わせて開発された独自のシステムにもフルサポート。
製造から小売り、さらに情報関連企業に至るまで、幅広い業種でご利用いただいています。

<製造プロセス>

材料(ワックス、樹脂、カーボンブラック、各種顔料、PETフィルムなど)
●受け入れ検査 ●品質管理 等

インク作成(ソルベントインク、ホットメルトインクなど)
●インク粘度検査 ●インク融点検査 ●インク粒度分布検査 等

コーティング(各種タイプサーマルリボン)
●塗布量検査 ●リボン透過率検査 ●印字鮮明性検査
●印字濃度検査 ●印字走行性検査 等

スリット(様々な仕様に加工)
●リボン幅、長さ、外径検査 ●印字検査(出荷検査) ●保存試験

包装(様々な仕様に包装加工)
●製品外観目視検査

出荷
●出荷形態確認
生産工場の無害化 琵琶湖の南東部、穏やかな工業団地『近江水口テクノパーク』に位置する「滋賀工場」では、
緑豊かな周辺環境と調和するため、廃棄物の処理方法に最大限の配慮をしています。
例えば、生産工程で発生する廃棄物は、ほぼ100%の割合で再利用。
また廃液や粉塵は収集後焼却し、外部への漏出を徹底的に防止しています。

環境保護が重視される以前から自社を「地球環境企業」と位置づけ、
“工場の無害化”に尽力してきました。「滋賀工場」はその先駆的存在として、
今後も厳重に環境保護への取り組みを進めていきます。

<このような設備で環境保護に努めています>
●蓄熱式排ガス脱臭装置…使用済み有機溶剤の燃焼分解
●溶剤回収装置…排ガス中に含まれる有機溶剤の回収、再利用
●集塵機…製造工程で発生する粉塵飛散を防止
●廃熱回収装置…ボイラーや乾燥機の廃熱を再利用

連絡先

■ゼネラル株式会社
  採用担当

大阪本社
〒536-0005 大阪市城東区中央2丁目15番20号
TEL 06-6933-1800
E-mail recruit_2019@general.co.jp

ホームページURL http://www.general.co.jp
掲載開始:2018/03/01

ゼネラル株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ゼネラル株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)