東海牛乳株式会社
トウカイギュウニュウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
食品
商社(食料品)
本社
岐阜

私たちはこんな事業をしています

◆新鮮な牛乳を、東海・関西の人々に届けて130年◆

米や卵と同じくらい、食生活に欠かせない牛乳。
私たちは、牛乳をはじめ、果汁100%ジュースなどを
製造・販売する飲料メーカーです。
東海・関西の中堅スーパーのほか、学校や介護施設などにも納入し、
多くの人に飲まれています。

創業130年の歴史ある会社ですが、
新製品開発などの責任ある仕事を若手に任せる方針。
あなたもここで、力を試してみませんか?

当社の魅力はここ!!

事業優位性

宣伝しない分、品質で勝負! 手頃でおいしい飲料を毎日の食卓に

子どもからお年寄りまで、毎日の食生活に欠かせない牛乳。130年前、牛を飼育し牛乳を搾って販売する会社として発足した私たちは、現在では全国から原乳を集め、安全で安定した品質の製品にして販売する企業になりました。牛乳や乳飲料だけでなく、果汁100%の「あじわいシリーズ」や、紙パック入りの緑茶・ウーロン茶なども製造・販売しています。「東海牛乳って、聞いたことがない社名だな」と思う人も多いでしょうが、当社のような中小企業は広告宣伝をせず、その分、商品の中味にコストをかけて、大手に負けない味づくりをしているんです。事実、多くの他社製品と飲み比べた結果、私たちの商品の取扱いを決めていただくケースもあるんですよ。

戦略・ビジョン

東海・関西地区限定で、もっともっと支持される存在をめざします

私たちの商品の販売エリアは、岐阜・愛知を中心とした東海地区と、大阪・京都を中心とした関西地区。中堅スーパーなどで売られるほか、幼稚園・小中学校・介護施設の給食や、民間企業、病院の食堂などで、広く飲まれています。みなさんも、どこかで私たちの商品を飲んでいるかも。今後は販売エリアを広げるより、地域密着の企業として、現在のエリアの中でシェアを伸ばしていきたいと考えています。そのためには、今まで以上に品質向上に取り組み、安定した品質の安心できる商品をお届けしていくこと。そして、消費者のみなさんが求める商品を世に送り出していくことが欠かせません。それには、若いみなさんの新しい感性と発想が必要なのです。

仕事内容

大きなプロジェクトメンバー!責任ある仕事が若手に任される!

写真の男性・服部は2012年入社。担当である牛乳等の殺菌・調合の仕事に加え、会社を大きく変えていくHACCPプロジェトメンバーにも選ばれました。責任ある仕事だからこそ、課題を達成した時の喜びはやりがいは大きい。もちろんこれから入社するみなさんにも、大いに期待しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆飲料を食卓に届ける仕事は、毎日何かが新しい!◆

工場で安定した品質の製品をつくり出す【製造技術】
お客様への商品紹介や提案をする【営業】
注文を受け工場に指示を出す【事務】の仕事があります。
●どれも言われた通りにこなす仕事でなく日々の変化への臨機応変な対応が必要。
●入社後、早い時期から重要な仕事を任せる社風。日々忙しい分だけ成長できます。

会社データ

事業内容 牛乳・乳飲料・ジュース・お茶の企画・製造・販売

■販売エリア…岐阜・愛知・三重を中心とする東海エリアと、
大阪・京都を中心とした関西エリアで、地域を絞って販売しています。
■販売先…おもに中堅・中小スーパーや、幼稚園、幼稚園・小中学校・介護施設、民間企業、
病院など。直接販売する場合と、食品問屋(商社)を経て販売する場合があります。
商品ラインアップ ■牛乳
酪農家族3.6牛乳
草原の香り3.6牛乳
成分無調整酪農牛乳
味わいらくのう3.6牛乳
十勝牛乳
その他、各PB(プライベートブランド)商品

■乳飲料
鉄分が摂れる低脂肪、牧場しぼり
コーヒー飲料


■あじわいシリーズ(果汁100%)
あじわいアップル100%
あじわいオレンジ100%
あじわいピンクグレープフルーツ100%
あじわいフルーツミックス100%
あじわいグレープ100%

■その他
おいしい日本茶
烏龍茶
アイスコーヒー
濃縮還元アップル100%
濃縮還元オレンジ100%


●消費者の嗜好の多様化に合わせて、牛乳以外にも多彩な商品を開発し、
製造・販売しています。
牛乳・乳飲料と、それ以外の飲料の売上比率は、約55:45です。

●特に最近、売上が好調なのが、果汁100%の「あじわいシリーズ」です。
開発段階では、主要購買層である主婦に近い、若い社員の味覚を重視。
そもそも「100%」とはいっても、法令で定められた濃度には幅が設けてありますが、
私たちは果汁のあじわいがしっかり感じられる高濃度にこだわっています。
パッケージに関しても、岐阜の著名デザイナー
(大手メーカーの全国ヒット商品も手がけた人物)に依頼。
見た目も中味も、大手メーカーに負けない製品ができあがったのです。
全員参加の新製品開発 消費者の嗜好の変化が早い、食品業界。
当社でもそれに応えるために、毎年1~2種類の新製品開発に取り組んでいます。
お客様であるスーパーの担当者から寄せられた声や、
消費者のみなさんから届いたご意見が、開発の最大のヒント。
でも、社員だって消費者の1人です。
だから新製品のアイデアは、社員みんなに出してほしい。
そのために、全員そろって行う朝礼などで、
気軽にアイデアを発言できる場をつくっています。
安心・安全を追求する製造体制 牛乳をはじめとする飲料には、
原乳などの原材料を冷却・冷蔵し、
調合、殺菌、充填、品質検査、出荷、配送という工程があります。

私たちは、早い時期から、
いっそうの安全・安心を追求して工程の改善に努めると同時に、
生産能力増強に取り組んできました。

2008年1月には、牛乳と紙パック、両方を殺菌処理してパッケージングする新設備を導入。
これにより、品質保持期間が7日間から14日間へと大幅に延びました。
2011年3月にも新製造体制を整備し、品質向上と製造能力拡大を実現。
今後もより多くのお客様に、安全・安心な製品をお届けしていきます。
設立 1965(昭和40)年12月24日
●創業/1883(明治16)年4月
資本金 2000万円
従業員数 35名
売上高 63億円(2016年3月期)
代表者 代表取締役社長 井尾 行宏
事業所 本社・工場/岐阜県安八郡神戸町大字丈六道66
主要取引先 (株)カネスエ(スーパーカネスエ)
(株)三心(スーパー三心)
(株)三栄乳販
ドラッグストア(クスリのアオキ 中部薬品 ゲンキー他)
岐阜県学校給食会 
富永貿易(株)
沿革 1983年 4月 西洋軒牧場創業
1961年 4月 東海牛乳に商標を変更
1963年 4月 学校給食への牛乳供給開始
1965年12月 東海牛乳株式会社に法人改組
1971年 3月 新工場(現工場)完成
1974年 3月 プラスチック容器牛乳発売
1975年 6月 優良施設岐阜県食品衛生協会長賞受賞
1976年 3月 紙容器牛乳発売
1984年 4月 LL(ロングライフ=常温で長期保存できる)牛乳を東京・大阪地区で販売
1984年 5月 LL牛乳を地方で発売
1985年10月 日本食品衛生協会長賞受賞
1991年 4月 低脂肪牛乳を発売
1992年 9月 発明協会岐阜県支部長受賞
2006年    豆乳の発売開始
2007年 6月 現社長・井尾行宏が代表取締役社長に就任
2008年 1月 ESL機導入
 ※ESL=Extended Shelf Life
  牛乳・紙パックの両方を殺菌するなどして、賞味期限を延長する製法。
2010年11月 完全ESL化設備導入
2011年 3月 賞味期限の延長商品の販売開始

連絡先

〒503-2304 岐阜県安八郡神戸町大字丈六道66
採用担当 馬渕治人
■TEL 0584-27-4131
■E-mail main@tokai-milk.jp
掲載開始:2018/03/01

東海牛乳株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東海牛乳株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)