株式会社ミズホ
ミズホ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社ミズホ

メーカー/製造業/開発/設計/加工/機械/セラミックス/精密機器
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
機械
ガラス・セラミックス/化学/プラント・エンジニアリング/その他製造
本社
大阪

先輩社員にインタビュー

生産技術部 製造技術課
吉山 敦裕(33歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 不良を改善して、より品質の高い製品を作っていく。
私は製造技術課に所属しており、生産部1課(一般研削砥石の製造)を担当しています。
製造技術課では、生産部が製造した製品に不具合や不良が発生した際にその原因を明らかにすることと、新たな製造手順や仕組みづくりを行います。不良の原因を明らかにするために、自分も製造現場に入って製造をしてみたり、現場の作業者に状況を聞くなど、私の仕事は他部署の人との関わりも多く、色々な刺激を受けながら不良撲滅に向けて日々努力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
問題を解決すれば結果がはっきりわかるところが魅力。
私が生産技術部に異動してすぐに、ある慢性不良の改善を担当することになりましたが、実は右も左も分からない状態でした。
不良というのは製品毎に一定の硬さであるはずの砥石がバラバラの硬さで製品として出来てしまうというもので、毎月数百個も発生しているものでした。
 
まずは原因を明らかにするために、現場で製造をしている社員10名ほどに聞き込みを行い、自分でも何度もその製品を製造しました。

知識や経験を行動力でカバーし、今出来ることを必死に行った結果、今では不良がほぼゼロになりました。私の仕事は、数値で返ってくる為、かなりやりがいがあり充実しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員が気さくに話かけてくれる明るい社風が魅力。
1930年の創業以来、培ってきた技術力や時代のニーズに対応した製品や今までと違う加工分野にも果敢に挑戦している点に私は魅力を感じました。 また、工場見学の際に担当してくれた方が、とても優しく接してくれたところも選んだ理由の一つです。
 
これまでのキャリア 研究開発部 (約2年半) ⇒ 生産技術部 製造技術課(現職/今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、就職活動中に悩んだ時には多くの人に相談しました。話を聞いてもらううちに会社選びの幅が広がり、自分の専門分野だけでなく、それを応用した領域にも目を向けられるようになりました。就職活動は社会人への第一歩ですので、疑問や不安も多いと思いますが焦らずマイペースで頑張って下さい。

株式会社ミズホの先輩社員

自分で考えて自分で動く。品質向上のための仕事。

生産技術部 製造技術課
森永 裕一郎

超砥粒研削砥石の開発。

製品開発部 研究開発課
湯口 聡美

砥石や部品、治具の設計

生産技術部 生産技術課
筑波 駿

治工具の設計,砥石の試作

生産技術部 生産技術課
山田 雄三

掲載開始:2018/03/01

株式会社ミズホに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ミズホに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校ランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)