加藤電機株式会社
カトウデンキ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

加藤電機株式会社

自動車盗難防止装置、防犯機器の企画・開発、製造、販売
  • OpenES
  • 正社員
業種
総合電機(電気・電子機器)
商社(電機・電子・半導体)/専門店(自動車関連)/安全・セキュリティ産業/半導体・電子部品・その他
本社
愛知
残り採用予定数
3名(更新日:2018/06/21)
エントリーはこちら!

私たちはこんな事業をしています

【安心と安全を次の世代に~カーセキュリティ業界No.1企業※】
カーセキュリティから日本初の「見守りサービス」まで。

私たちは、カーセキュリティのリーディングカンパニーとして、
“車両犯罪”から、お客様のクルマ・財産を守ってきました。
メーカーでありながら、専門店を20店舗運営しています。
2015年に技術開発(特許)によって誕生した見守りサービスもスタート!

加藤電機の挑戦は、これからも続きます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

人々の安心を揺るがす、実は身近で発生している日本の社会問題

日本は他国に比べ安全な国であると言われており、防犯対策への意識は低いとされています。しかし実際は、治安の良い日本でさえ、車上荒らしや自動車盗難は1日約500件発生。さらに手法や手口は年々多様化、巧妙化しています。自宅に駐車していた車でさえ、突然盗難に遭う可能性があります。このような事態を未然に防ぎ、安心して暮らすためにも、身近なところでセキュリティが必要になっています。他にも、認知症等による徘徊で行方不明になる人は年間1万件を超えており、今後も約20年ほどは高齢化が進むため、問題は深刻化します。当社は、このような社会問題に対し、人々の大切な人・モノを守るセキュリティ製品とサービス提供を行っています。

仕事内容

当社エンジニアの仕事=【技術】×【商品開発】×【アイディア】

加藤電機のエンジニアは、基本設計や詳細設計はもちろん、ソフト設計やハード設計までモノづくりにトータルに携わり、製品化まで手がけられることが大きな魅力です。大量生産品ではなくほぼすべてオーダーメイドのため、堅苦しいマニュアルもありません。社長が現役エンジニアであることからも分かる通り、エンジニア一人ひとりが大きな裁量を持ち、開発のプロセスもゴールも自由です。つまり、あなたの何気ないアイデアから世界初・日本初の製品が生まれる可能性も十分にあります(SANフラワーは日本初)。常識や固定概念に縛られることなく果敢にチャレンジし、まだ世の中にない新製品を自分の手で創造しませんか?可能性は無限大ですよ。

事業・商品の特徴

カーセキュリティから日本初の「見守りサービス」まで。

当社は、日本全国で多発する自動車盗難や車上荒らしを未然に防ぐカーセキュリティ市場において、トップクラスのシェアを誇っています。カーセキュリティ市場は拡大を続けていますが、自社の技術力やノウハウを活かし、さらなる事業の柱を創造するため、新規事業「SANフラワー見守りサービス」をスタート。車両だけではなく、大切な家族の居場所を簡単に知ることができ、自治体や地元企業、ボランティアの方々とも連携して安心な暮らしを守る日本初のサービスで特許を取得しました。中小企業ならではのチャレンジスピリットとフットワークで、いち早くトレンドをつかみ、新たなマーケットにおいてもトップシェアを目指します!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

みなさまの希望や適性を考慮し、配属先を決定いたします。
各職種については、採用情報ページをご覧ください!

【営業部門】 法人営業、店舗スタッフ、商品企画 他
【技術部門】 デジタル電子回路設計、アナログ電子回路設計、システム開発、ハードウェア開発、ソフトウェア開発、情報処理 他
【事務部門】 貿易事務、営業事務、物流・購買事務、資材調達、総務、労務・人事、経営企画 他

会社データ

事業内容 ◎自動車盗難防止装置及びセキュリティ機器の企画・開発、製造、販売
◎セキュリティ専門店「セキュリティラウンジ」のフランチャイズチェーン本部事業
◎位置情報システムの開発・設計、販売

●カーセキュリティ業界トップシェア企業
 ※株式会社富士経済調べ~2017セキュリティ関連市場の将来展望~
   (数量ベース、金額ベースともに)
設立 1973年(昭和48年)7月2日/創業1965年(昭和40年)11月8日
資本金 6000万円
従業員数 23名
売上高 5億円(2016年12月期)
代表者 代表取締役社長  加藤 学
事業所 【本社】
愛知県半田市花園町6-28-10

【セキュリティラウンジ名古屋】
名古屋市港区甚兵衛通3-14

【セキュリティラウンジ名古屋天白】
名古屋市天白区荒池2-1303

【セキュリティラウンジ本部】
東京都千代田区外神田5-2-2
関連会社 エーケーディ株式会社(電気・電子システム開発)
東京都千代田区外神田5-2-2
企業理念 「安心と安全を次の世代に」

セキュリティメーカーとして犯罪の抑制、撲滅に貢献し、次の世代へつなげます。 快適な社会環境を実現するためにいつの時代でも安心と安全は、人々が暮らす環境にとって必要不可欠なものです。

「安心と安全」を供給するために、企業の社会責任として私たち加藤電機がまずすべきこと、それは、健全な経営で社会へ利益を還元し、貢献することです。社会の共感と信頼を得られるセキュリティシステムによる、安全で暮らしやすい社会の創造を通して、人々の暮らしに安らぎを提供します。次世代を担う子供たちが、安心して生活できる快適な社会環境の構築を目指しています。
社是 私たち加藤電機は、お客様の安心と安全のため 近未来の革新的技術を創造し高度なセキュリティ製品と 洗練されたサービスを お届けします。
社訓 1.私たちの幸せはお客様、家族、仲間たちの支援の賜物であることを思い感謝します。
2.私たちの行動により未来の素晴らしい変化、変革を生み出します。
3.私たちは新たな知識を習得し、独創的な技術を創造します。
4.私たちは常に心身を鍛え、大切なものを守り続けます。
5.私たちは社会の規範を遵守し、広く貢献することを誓います。
日本で一番カーセキュリティに詳しい集団!? 後付けカーセキュリティ業界のトップシェアを誇る私たちは、
時代と共に常に新しい製品、新しい技術を生み出し続けてきたということ。
つまり「日本で一番プロフェッショナルな集団」といっても過言ではないでしょう。
セキュリティ専門店の「セキュリティラウンジ」はメーカー直営店として、
全国の量販店や取扱店から頼られる存在であり、後付けカーセキュリティ業界を牽引。
ここにNo1企業としての誇りがあるのです。
加藤電機の社風☆ 先輩・後輩の距離が近いのはもちろん、新人・社長の距離だって近いのが加藤電機の社風。決して大きな会社ではないからこそ、社長の顔を見ながら意見することができますし、上司や先輩にも良いと思ったことは何でも言える社風があります。ベテランから教えたいのは技術だけでなく、私たちの会社の良さでもある社風だって伝えていきたい。入社してくれたからには、社員一同全力であなたの面倒を見ていきますよ!
沿革 1965年/自動制御機器の設計・製造および販売を目的として、有限会社加藤電機商会を創業
1973年/資本金1000万円で加藤電機株式会社を設立
1992年/制御システムの技術部門を分離独立を目的として、株式会社ケイテックスを設立
1993年/米国D.E.I.社との契約により自動車盗難防止装置ホーネット、バイパーを発売
1995年/米国Directed社と技術提携し、ホーネットの本格的な全国販売をスタート
1997年/日本初の盗難保険付自動車盗難防止装置ホーネットの発売開始
1998年/車両の異常をリアルタイムで知らせる「電話転送システム」を発売
同年/通商産業大臣より特定新規事業の第142号として認定を受ける
同年/会員制テクニカル情報サービス「ホーネットクラブ」をスタート
1999年/米国VARAD社との提携によりドレスアップパーツ「スキャナーズ」の全国販売スタート
2000年/通信型自動車盗難防止装置TERRAで中部ニュービジネス大賞部門の愛知県知事賞を受賞
同年/株式会社ケイテックスを吸収合併
2001年/加藤学が代表取締役に就任
同年/セコム株式会社と共同開発の自動車盗難防止装置SUPER G.O.K.U.を発表・発売
2002年/東京営業所開設
2003年/(株)レッドバロンと共同開発の二輪車用盗難防止装置「B108」を発表
2004年/車両の位置がパソコン・ケータイのインターネットで検索できる「テラホットウェブ」の運用をスタート
2005年/日本初のトータルセキュリティショップ「セキュリティラウンジ」1号店を名古屋に新規オープン
同年/(株)ワイズギアと共同開発の二輪車用電子盗難抑止装置「SP-1」企画・開発
2006年/三菱自動車工業と共同で「セキュリティグレードアップセンサー」を開発
同年/世界最小最軽量の位置情報・緊急通報サービス「イルカーナ」開発、発売
同年/「セキュリティラウンジ札幌・東京・大阪」をオープン
2007年/「セキュリティラウンジ福岡・姫路・奈良・南大阪、」をオープン
2008年/「セキュリティラウンジ広島・横浜」をオープン
2009年/「セキュリティラウンジ東大阪・長野・熊本・松本」をオープン
2010年/「セキュリティラウンジ山形・京都・仙台・札幌西」をオープン
同年/豊田警察署とのコラボモデル「HORNET BEE110」を発表
2011年/株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモと「サイクルシェアリングシステム」を共同開発
2012年/スマートホンから車両を操作できる新サービス「iVIPER」を開発、発売
2013年/iPhone専用防犯アプリ「iVIPER神剣 Ver.KUSANAGI」を開発、発売
2014年/セキュリティラウンジフランチャイズ本部を東京都千代田区外神田に移転
2015年2月/日本初のGPS機能を利用せず居場所を検索できる「SANフラワー見守りサービス」を発表
2015年4月/地域の安全安心を発信する「全国防犯CSR推進会議」が設立され、設立時発起人企業として参画
2015年11月/会社創業50周年を迎える
2015年11月/SANフラワー見守りサービスがMCPCaward2015ユーザー部門モバイル中小企業賞受賞
2016年1月/車のセキュリティ製品アフターサポート「セキュリティラウンジあんしんサポート」を開始
2016年2月/SANフラワー見守りサービスが「みえぎんビジネスプランコンテスト2015」グランプリを受賞
2016年2月/SANフラワー見守りサービスが「ちたしん地域振興支援制度『夢サポート』の助成対象事業に決定
2016年4月/SANフラワー見守りサービスが第28回中小企業優秀新技術・新製品賞において「優良賞」を受賞
2016年6月/SANフラワー見守りサービスが総務省東海総合通信局長表彰を受賞
2016年6月/セキュリティラウンジ名古屋営業所 開設
2017年2月/中小企業新事業活動促進法に基づく、新連携事業計画認定企業に認定
2017年4月/セキュリティラウンジ名古屋天白をオープン
2017年6月 VIPER 2104Viを発売
2017年6月 見守りシステム SANフラワーが装着できるアキレス介護シューズ(ヘルシーライフ)を発売
2017年9月 HORNETハンドルロック「LH-12R」を発売
2017年12月 VIPER 3504Viを発売
2018年1月 中部電力主催「COE Business factory 2017」において、「SANフラワーを利活用した人・モノの動態管理および捜索、発見システム」が最優秀賞を受賞

連絡先

加藤電機株式会社 リクルーティングチーム
担当者:天木/内藤
愛知県半田市花園町6-28-10
TEL 0569-21-6182(代)
掲載開始:2018/03/01

加藤電機株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

加藤電機株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)