社会福祉法人 愛知玉葉会
アイチギョクヨウカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
その他サービス/医療関連・医療機関/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

■当会は、60年を越える歴史を持つ大型の社会福祉法人です■

当会は、昭和30年(1955)の創設以来、時代毎の社会ニーズに的確に対応した堅実な
法人経営を行い、名古屋市守山区、岡崎市、豊田市にて23の各種社会福祉事業を展開。
高齢者/障害者/児童と多岐に渡り、法人全体で400名の職員が働いています。
年間公休数は、ゆとりの120日!
長く腰を据えて、福祉の仕事に取り組んでいただけます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

人にしか、できない仕事

現代日本は少子高齢化に伴う空前の人材難の時代である一方、近年急速に進化したAI(人工知能)によって、現在人が行っている仕事の半分が奪われる時代が到来する、という未来予測があります。しかし、どれだけ技術が進んでも、「人にしか、できない仕事」がこの世には存在します。人と人がつながることで初めて成り立つ「社会福祉の仕事」は、そのうちの一つといえるでしょう。そして、人間がテクノジーに支配されるような時代がやってくるからこそ、人間性がかえって際立ち、相手の意図を的確に汲み取り、柔軟に対応することが求められる福祉の仕事とそれに従事する人々は、より尊い価値を持つようになると私たちは考えています。

企業理念

社会福祉法人の使命を果たすために

社会福祉法人とは、高い公共性と安定性を持ち、事業活動等を通じて社会や地域への貢献を使命とする非営利法人です。当会は昭和30年の創立以来、高齢者、障害者、児童の各分野において、時代によって変化する福祉ニーズに的確に対応した事業を展開してきました。創立者は、戦前から社会事業に携わり、戦後は今日まで続く様々な社会福祉の基礎を手探りで築き上げた先駆者の一人でした。私たちは創立者の遺産ともいうべき、他者への敬愛の理念や、その先進性や独創性、溢れるバイタリティに学びながら、自分たちが社会に対し何を為すべきかについて常に真摯に向き合い、地域でもっとも信頼を寄せていただける法人となれるよう努めています。

採用方針

次代を担う人材を求めます

人口減少社会の到来によって福祉ニーズが増大していく我が国では、その担い手として期待される社会福祉法人の存在感はますます大きなものになっていくでしょう。当会は新卒採用にて、介護保険と障害者の各分野における、未来のリーダー層たりうる人材を募集します。専門的な学びと資格取得を通じて身に着けた知見をそれぞれの現場で発揮する福祉のスペシャリストを目指す方はもちろん、事業の運営管理および法人経営全体における様々な課題に対処しうる広範な視野を持った将来のゼネラリスト候補、あるいは就職活動を通じて福祉の仕事に興味を持たれた方まで、福祉系に限らない、幅広い分野の方々からのご応募を心よりお待ちしております。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます


社会福祉施設における仕事は、施設種別や職種によって多岐にわたりますが、
各分野に共通するものとしては、おおよそ以下のような内容になります。

・日常生活における身の回りの援助(食事、入浴、排泄)
・環境整備
・利用者・ご家族への相談援助
・援助計画の立案
・外部機関等との連絡調整
・行事・余暇活動の企画実行
・生活援助/外出・自立支援(入浴のお手伝い、行事の企画や通院・買い物支援など)

会社データ

法人全体の事業内容 【高齢者の施設】
■養護老人ホーム(尾張荘  昭和30年開設)
■特別養護老人ホーム(第二尾張荘  昭和43年開設)
■併設短期入所生活介護事業(第二尾張荘   昭和61年開設)
■軽費老人ホーム(ケアハウスふれあい  平成9年開設)
■併設老人デイサービス(第二尾張荘  昭和60年開設)
■居宅介護支援事業所(第二尾張荘ケアマネジメントセンター  平成22年開設)
■単独老人デイサービス(天子田デイサービスセンター  平成12年開設)


【障害者の施設】
■障害者支援施設(藤花荘  昭和33年開設)
■障害者支援施設(第二藤花荘  平成11年開設)
■多機能型通所施設(サンワーク藤川   平成19年開設)
■知的障害者グループホーム(グループホーム藤川  平成14年開設)
■知的障害者グループホーム(グループホーム第二藤川   平成16年開設)
■知的障害者グループホーム(グループホーム第三藤川   平成22年開設)


【こどもの施設】
■乳児院(玉葉会乳児院  昭和43年開設)
■児童養護施設(梅ヶ丘学園   昭和34年開設)
設立年月 昭和30年(1955年)6月
理事長 原 靖(平成24年3月22日~現在に至る)
主な事業所所在地 愛知玉葉会の拠点は、名古屋市守山区、岡崎市藤川町、豊田市梅坪町にあります。


○名古屋市守山区川東山3321
  法人本部  尾張荘  ケアハウスふれあい 
  第二尾張荘(特養、併設短期、併設デイ、居宅介護支援事業) 
  玉葉会乳児院

○名古屋市守山区天子田3-1201
  天子田デイサービスセンター

○岡崎市藤川町
  藤花荘 グループホーム藤川(藤川町字境松25-5)
  第二藤花荘(藤川町字唐澤15-7)
  サンワーク藤川(藤川町字堤ヶ入1-52)

○豊田市梅坪町5-3
  梅ヶ丘学園
法人総事業収入 25億円(平成28年度決算額)               
             

職員数 400名
年間公休数 121日(平成30年度。総労働時間は1952時間。暦年によって異なる)
法人のあゆみ 【社会福祉法人 愛知玉葉会のあゆみ】


昭和29年        法人創立にかかる
昭和30年 6月   社会福祉法人の認可を得る
           養老施設「竜泉荘」を旧守山市(現・名古屋市守山区)
           に設置開設
           法人創立にあたって、「お年玉付き年賀葉書」の寄付金を受けた
           ことから、法人名を「愛知玉葉会」と命名
昭和31年 4月   「竜泉荘」を「尾張荘」に改称
昭和33年 8月   精神薄弱者救護施設「藤花荘」を岡崎市藤川町に
           設置開設
昭和34年 9月   虚弱児施設「梅ヶ丘児童寮」を豊田市梅坪町に設置開設
昭和35年 1月   「梅ヶ丘児童寮」を「梅ヶ丘学園」に改称
昭和38年 8月   養老施設「尾張荘」を養護老人ホーム「尾張荘」に改称
昭和43年 3月   特別養護老人ホーム「第二尾張荘」を名古屋市守山区に
           設置開設
昭和43年 7月   「玉葉会乳児院」を名古屋市守山区に設置開設
昭和60年10月   「第二尾張荘老人デイサービスセンター」設置開設
昭和61年 4月   「第二尾張荘短期入所事業」を開始
平成 3年 4月   「藤花荘」女子棟改築
平成 5年 4月   「藤花荘」男子棟改築
平成 9年10月   「尾張荘」全面個室化改築
平成 9年11月   軽費老人ホーム「ケアハウスふれあい」を「尾張荘」に併設
平成10年 4月   「梅ヶ丘学園退所児童支援施設」新築
平成11年 4月   「玉葉会乳児院」改築
平成11年11月   知的障害者更生施設「第二藤花荘」を岡崎市藤川町に
           設置開設・知的障害者短期入所事業を開始             
平成12年 4月   「天子田デイサービスセンター」を名古屋市守山区天子田に
           設置開設             
           「第二尾張荘および同デイサービスセンター」改築
           「第二尾張荘短期入所生活介護事業」改築に伴い定員増加            
平成14年10月   知的障害者グループホーム「グループホーム藤川」設置開設         
平成15年 2月   「藤花荘知的障害短期入所事業」を開始
平成15年12月   「梅ヶ丘学園子育て短期支援事業」を開始
平成16年10月   知的障害者グループホーム「グループホーム第二藤川」を
           設置開設
平成18年 4月   「愛のさと梅坪」設置開設
平成19年 4月   障害福祉サービス事業多機能型施設「サンワーク藤川」設置開設
平成22年 4月   知的障害者グループホーム「グループホーム第三藤川」を
           設置開設
平成22年10月   「第二尾張荘ケアマネジメントセンター」設置開設
平成26年 4月   障害者総合支援法による特定相談支援事業所開設
平成27年 6月   法人創立設60周年
採用広報担当より一言 今期の当会のページトップには、福祉の仕事の優位性を表現するキャッチコピーとして、「人にしか、できない仕事」というキャプションをつけましたが、そこには私がこれまで採用広報用に撮影した中で最も気に入っている一枚の写真を使用しています。車椅子に座った女性利用者(今は故人)と現在は当施設の認知症フロアでリーダーを務めている女性介護スタッフがピースサインで微笑んだ写真なのですが、パッと見たところは、何の変哲もない施設内の日常風景を切り取ったスナップに思われるかもしれません。しかし、写真に収まる2人の笑顔の背景には、福祉の仕事の真価を象徴するエピソードが秘められているのです。それが何であるのか、この場ではあえて明かしません。今後開催される法人採用説明会あるいは施設見学会において、直接みなさんにそれをお伝えできればと思っています。ぜひ、当会主催の説明会&見学会にご参加ください!!

連絡先

■リクナビ2019担当者

<介護保険事業部門採用担当>
〒463-0006
愛知県名古屋市守山区川東山3321番地
担当/ 渡辺(第二尾張荘)  
【電話】 052-794-1611
【E-mail】 recruit_dai2@gyokuyokai.com

<障害支援部門採用担当>
〒444-3523
愛知県岡崎市藤川町
担当/鈴木(藤花荘) 
【電話】0564-48-2204
【E-mail】 tohkaso@m5.dion.ne.jp
    田中(第二藤花荘) 
【電話】0564-48-1008
【E-mail】 dai2tokaso@m8.dion.ne.jp
掲載開始:2018/03/01

社会福祉法人 愛知玉葉会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人 愛知玉葉会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)