高柳電設工業株式会社
タカヤナギデンセツコウギョウ
2019

高柳電設工業株式会社

電気設備工事 設計・施工管理・保守
業種
設備・設備工事関連
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

私達の生活に欠かせない電気を海を越え山を越え運んでくる送電線網。私達の町の隅から隅まで張り巡らされた配電線網。
高柳電設項工業株式会社はこれらを守る仕事と、建物に「電気」という血液や「情報・通信」という神経を与え、建物の「いのち」を吹き込む仕事をしています。
高柳電設工業は電気設備を通じて私達の生活に欠かせない快適、安心そして安全を地域の皆さんに提供している企業です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

電気設備で「安全」「安心」「快適]な生活を創る

”私達は電気を供給するという、最優先すべきインフラ設備を担当している“こんな使命感と、重大な役割を任せていただける喜びを日々感じています。私達は、送電線路や配電線路、商業施設、病院や福祉施設、食品工場や製造工場、流通センターなどの様々なシーンで電気設備工事を通じて皆さんのお手伝いをしています。高柳電設工業株式会社は電気設備工事を通して、皆さんに快適、安心そして安全な生活を提供している企業です。ある意味私達は、快適に生活するうえで欠かせない電気設備を守る「スゴ腕技術者」っていうことです。あなたも高柳電設工業で快適、安心そして安全を提供する「スゴ腕技術者」をめざしませんか。

施設・職場環境

働きやすい職場環境づくりを推進

「社員が能力を発揮しやすい、そして仕事と生活の調和をはかり働きやすい職場環境の整備」をおこない健全な職場環境を確立し、社員力を向上するための努力しています。「仕事と生活の調和」推進企業認証と「子育て応援」中小企業認証を取得しするとともに、介護休暇制度を弾力的に運用することにより、半日単位での介護休暇の取得を可能にしています。育児や介護、その他に何か時間に制約がある問題があっても、時間内で成果をあげることで、胸を張って仕事をできる会社にすることが目標です。まだ、設定している日数は少ないのですが「ノー残業デー」を設定しています。ノー残業デーの日は仕事の段取りを工夫して定時退社が目標です。

施設・職場環境

充実の教育研修で「めざせプロフェッショナル」

仕事に必要な国家資格などの取得を奨励し、社員一人一人の能力「社員力」を高めるように努めています。資格取得のための社内・社外講習会は、会社負担での参加となりますので費用を気にせずに挑戦できます。社員がプロフェッショナルになるため、そしてプロフェッショナルであり続けるためには、最新技術を習得するとともに、習得した技術を研鑽して行く必要があります。そのために高柳電設では、資格取得教育のほかに、新入社員教育、職位別教育、継続的能力向上研修などをおこないます。高柳電設工業は、自らスキルアップする意欲をもつ、やる気のある社員には成長の機会と環境をタイムリーに提供しています。

会社データ

事業内容 電気工事業、電気通信工事業、消防施設工事業の建設業の許可をうけて次のような工事をおこなっています。
【建築電気設備工事】
 官公庁施設や教育・文化・研究施設、ショッピングセンター、商業店舗、住宅、病院、福祉施設、ホテル、工場など、さまざまな施設の電気設備を高い品質で安全に提供しています。
【電気通信設備工事】
 電気通信設備工事は、道路やトンネルの照明や非常警報設備、交通信号機など、公共のインフラ設備を最い品質で安全に提供しています。
【送電設備工事】
 おもに、東北電力(株)・福島支店管内の特別高圧送電線路の改良工事、補修工事、巡視および調査業務をおこなっています。
【配電設備工事】
 おもに、東北電力(株)・須賀川営業所・白河営業所管内の電柱の新設・建替工事、電線の新設・張替工事、トランスの新設・揚げ替え工事をおこなっています。
設立 昭和23年4月
資本金 2,500万円
従業員数 90名  (2017.4.1現在)
売上高 平成29年6月期までの3年間の平均  54億71百万円
代表者 代表取締役  國津 一洋  Ichiyou-Kunitu
事業所 【 本  社 】
 福島県郡山市開成六丁目120番地 〒963-8851
 TEL 024-922-1480(代)  FAX 024-922-2427
【東京オフィス】
 東京都中央区京橋3丁目10-1 NES京橋12F 〒104-0031
 TEL 03-6263-0961(代)  FAX 03-6263-0487
【仙台オフィス】
 宮城県仙台市青葉区大町2丁目3-11 レイトンビル8F 〒980-0804
 TEL 022-302-7780(代)  FAX 022-302-7787
沿革 1948年 郡山駅前に、株式会社高柳電機工業所として創業。
    創業者の姓を一字ずつとって「高柳電機工業所」と命名。     
1949年 資本金を500万円に増資
1952年 本社を郡山市大重町(現在の大町1丁目)に移転
1959年 「高柳電設工業株式会社」に社名を変更
1959年 飯村栄が代表取締役社長に就任
1961年 國津政夫が代表取締役社長に就任
1966年 本社を郡山市開成6丁目(現在地)に移転
1973年 資本金を1,000万円に増資
1981年 資本金を1,500万円に増資
1996年 資本金を2,500万円に増資
2001年 増田穂積が代表取締役社長に就任
2002年 品質マネジメントの国際規格ISO9001:2000の認証を取得
2008年 ISO9001:2000からISO9001:2008に認証を更新
2009年 國津一洋が代表取締役社長に就任
2015年 品質マネジメントの国際規格ISO14001:2004の認証を取得
2017年 ISO9001:2008からISO9001:2015に認証を更新
     ISO14001:2004からISO14001:2015に認証を更新
         マネジメントシステムの統合運用を開始
ホームページ http://www.takayanagidensetu.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)