日本電設工業株式会社
ニッポンデンセツコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本電設工業株式会社

JR東日本グループ/電気設備工事/鉄道・一般・情報通信・空調
  • 株式公開
  • 正社員
業種
設備・設備工事関連
電力・電気/鉄道/建設/情報処理
本社
東京
残り採用予定数
7名(更新日:2018/11/14)

私たちはこんな事業をしています

鉄道電気・一般電気・情報通信・空調衛生などの設備工事の設計・施工を行う【日本電設工業株式会社】を中心に子会社16社、関連会社5社で構成されているNDKグループ。

事業内容は、電気設備工事業(電気工事、情報通信工事)等の請負、企画、設計・積算、監理を主として、ビル電気設備の保守、電気機器・材料の製作・販売、不動産の賃貸等、電気設備のコンサルティング等や情報サービス業等を営んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

JR東日本の電気設備工事を中心に日本全国の設備工事に貢献中!

日本電設工業株式会社は、1942年に鉄道電気設備工事の専門会社として設立以来、日本の鉄道電化の歴史と共に成長を遂げてきました。鉄道電気工事分野では我が国トップの実績があり、新幹線、地下鉄、リニアメトロ、モノレール、路面電車や新交通などの最新鋭の列車運行にも当社の技術力が活かされています。また、鉄道電気設備工事で培った技術力を活かし、病院や空港など、多様で高度な技術力が要求される一般電気工事分野や、めざましい技術革新を続ける情報通信工事分野にも活躍の場を広げています。JR東日本グループの一員として、安全で快適な社会インフラを創りだし社会に貢献する総合設備工事会社です。

仕事内容

総合力で社会インフラを創りだすプロフェッショナルになろう!

当社技術職の主な仕事は施工管理、いわゆる現場監督です。実作業を行う協力会社を監督することにより施工を進め、お客様(施主)に成果物をお渡しするまでの管理業務が中心になりますので、現場業務のほかに折衝(打ち合わせ)や事務的な作業も多くあります。お客様の要望をしっかりと形にしていくために、安全管理・工程管理・品質管理・原価管理・要員管理など工事のすべてを把握し管理しながら進めるこの仕事は、責任の重い仕事ですが、社会のインフラを支えるという誇りと大きな達成感、やりがいを感じられる仕事です。社員一人ひとりが当社代表として活躍しています。皆さんも施工管理のプロフェッショナルを目指してみませんか。

施設・職場環境

研修施設「中央学園」で技術のプロフェッショナルを育成中!

「人間中心企業」を掲げ人材育成に力をいれている当社自慢の研修施設、それが千葉県柏市にある中央学園です。新入社員研修はここから始まります。宿泊施設も備えた中央学園の特色は「実際の設備を見て触って体感しながら技術を修得できること」です。座学だけではなく、現場と同じような環境で各実習設備を有効に活用した施工技術の向上を図っています。また、電気工事の現場に潜む様々な危険を体感できる施設などによる安全教育を施し、「安全第一」の精神を醸成しています。更に、中央学園には東京都認定の職業訓練校「NDK技術学園」を併設しており、協力会社、同業他社にも門戸を開き、業界全体の技術・技能向上にも貢献しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

日本電設工業株式会社では、下記の職種を募集しています。

・技術職(総合職) / 施工管理、設計、積算他
・営業職(総合職) / 営業全般
・事務職(総合職) / 財務、人事、総務、現場事務、経営企画他

*選考時に希望する職種、業種を確認し、入社後に最終決定します。

会社データ

日本電設工業(NDK) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
募集会社 日本電設工業株式会社
事業内容 鉄道電気・一般電気・情報通信・空調衛生を主軸とする総合設備工事会社。JR東日本グループの一員として安定した経営基盤を持ち、特に鉄道電気設備工事では全国の新幹線工事や鉄道工事に携わるなど国内トップシェアの実績があります。また、日本全国の駅ビルや空港の施工、ネットワークインフラ構築工事など、時代が求めるインフラづくりに貢献しています。
技術職の募集職種 当社の施工管理業務は、事業領域により、つぎの3部門に区分しています。

◆鉄道電気工事部門 6業種(電車線・発変電・送電線・電灯電力・信号・通信)
多くの人々が移動に利用する鉄道が安全で正確な輸送を確保するための工事を施工するという極めて重大な責務を負っています。安全で安定した鉄道運行を支える信号・通信などの制御システムや、鉄道運行に不可欠な電力供給のための送電線、変電所、電車線路などすべての電気設備の企画から設計・施工にいたるまでを手がけています。

電 車 線 :パンタグラフに接触するトロリ線、電線を支える支持物、変電所からの電力を供給するき電線、耐震補強工事などの設計・施工など

発 変 電 :変電所の新設、コンパクト化などの改良工事、発電所の工事の設計・施工など

送 電 線:発電所から変電所、変電所から変電所へと電気供給する送電線路(架空送電線路、地中送電線路)の新設や張替えなどの設計、施工など

電灯電力:駅構内の照明、自動改札装置、電気掲示器などの電気設備、電気室の新設、改良工事、駅間の配電線路設備の設計、施工など

信  号:最新の電子技術、伝送技術等を採用した多種多様な信号設備の設計や新設、改良工事の設計、施工など

通  信:正確な情報提供をおこなう列車無線設備、駅構内通信設備、指令通信設備の設計、施工など
       
◆一般電気工事部門 2業種(一般電気・空調衛生)
最新のインテリジェントビルをはじめ、空港施設、オフィスやホテル、劇場、教育・レジャー施設、病院などの電気および空調衛生施設の設計・施工を担っています。また、豊富な実績と幅広い領域をカバーする高度な施工技術・専門知識の蓄積により、お客様の多様なニーズに即応できる技術提案などの各種サービスは各方面から高い信頼を獲得。さらに、既存建物の機能向上と環境問題(二酸化炭素削減等)の点から、「リニューアル工事」や太陽光・風力発電システムの施工などの「省エネ関連工事」を推し進めています。

◆情報通信工事部門 1業種(情報通信)
駅において急増する携帯電話のデータ通信量(トラフィック量)および不感地対策工事などを行うモバイル通信関連工事、ビル・駅構内ICカード対応工事や鉄道会社および通信会社の情報化構築を支えるネットワークインフラ構築関係工事、各種トンネルおよびビル等の防災通信設備工事などを推し進めています。

*3部門9業種のいずれも、入社後に当社自慢の研修施設でしっかり教育を行いますので、理工系学科全般(電気、電子、通信、情報、機械、建築、土木、物理、生物、化学等)が採用対象学科です。

仕事をするにあたって、学校で身につけた専門的知識を生かしたい、と考えている方は、次の区分を参考にしてください。
◆鉄道電気工事部門 6業種(電車線・発変電・送電線・電灯電力・信号・通信)
◆一般電気工事部門 1業種(一般電気)
◆情報通信工事部門 1業種(情報通信)
  →特に電気・電子・情報・通信系の知識・経験を生かすことができます。

◆一般電気工事部門 1業種(空調衛生工事)
  →特に流体力学・熱力学等、機械・建築系の知識・経験を生かすことができます。
設立 1942年(昭和17年)12月15日 創業75周年
資本金 84億9,429万円(2018年3月31日現在)
従業員数 2,344名(2018年3月31日現在)
売上高 【連結】 1,789億円
【個別】 1,408億円 (2018年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 土屋 忠巳
事業所 本       店/東京(東京都台東区池之端一丁目2番23号)
主な所在地/札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡など
支社・営業所/全国多数
上場取引所 東京証券取引所市場第一部
系列 JR東日本グループ(持分法適用関連会社)
近年の施工実績 ◆鉄道電気工事
北海道新幹線(新青森~新函館)、北陸新幹線(長野~金沢)、九州新幹線(博多~新八代)、東北新幹線(八戸~新青森)、常磐線、仙石線、上野東京ライン、東京メトロ副都心線、横浜市交通局グリーンライン、つくばエクスプレス、京成スカイアクセス線、東急電鉄池上線、仙台市交通局東西線、名古屋市営地下鉄桜通線(野並~相生山)、三陸鉄道(北リアス線)、仙台空港アクセス線、札幌市交通局路面電車ループ化、富山ライトレール、東京モノレール、東京都交通局日暮里・舎人線、大阪モノレール、沖縄都市モノレールほか多数

◆一般電気工事
<新築工事>
JR新宿ミライナタワー、ザ・キャピトルホテル東急、中央環状品川線山手トンネル、サピアタワー(東京駅日本橋口)、JR品川イーストビル(品川駅)、東京GRANROOF、アトレ秋葉原・ecute上野等エキナカ店舗、JRタワー(札幌駅南口)、JR博多シティ(博多駅)、大阪ステーションシティ(大阪駅)、JR四国本社ビル、九州中央病院、北海道医療センター、北海道大学病院、東京大学医学部付属病院、東北大学工学系総合研究棟、慶應義塾大学、明治大学和泉図書館、フクダ電子アリーナ(千葉)、マツダスタジアム(広島)、大田清掃工場、名古屋国際会議場、国立国際美術館(大阪)、石川県庁舎、福岡第一合同庁舎ほか多数

<リニューアル工事(改修工事)>
財務省本庁舎、台東区役所庁舎、東京国際展示場、東京駅丸の内駅舎、国立西洋美術館、国立国会図書館(東京)、関西国際空港、熊本空港、名古屋東急ホテル、龍谷大学深草学舎、帝国繊維鹿沼工場、大阪体育大学浪商高等学校、丸亀競走場(香川)、博多デイトスほか多数

<太陽光・風力発電設備工事>
JR秋田下浜風力発電所、JR東日本秋田支社太陽電池発電所、サニーソーラー福島中央発電所、シャープ株式会社いなべ太陽光発電所、共同印刷株式会社五霞工場太陽光発電、JFEソーラーパワー清水株式会社三保ソーラーパークほか多数

<空調衛生工事>
川崎発電所1号機・4号機、神奈川県庁、京成成田空港駅、台東保育園、千代田区立スポーツセンター、国立市立中学校、区立九段中等教育学校ほか多数

◆情報通信工事
駅遠隔操作システム、ICカードシステム「Suica」LANシステム設置工事、携帯電話無線基地局およびWiMAX基地局設置工事、東北・上越・北陸新幹線トンネル内携帯電話サービス工事、防災・地域イントラネット事業(人吉市地域情報通信基盤整備工事)、呉市地域光ケーブル伝送路整備工事等ほか多数
有資格者数 技術士(電気・電子)         20名
電気主任技術者(第一種)      9名
電気主任技術者(第二種)      13名
電気主任技術者(第三種)     415名
電気工事施工管理技士(1級)  1384名
電気工事施工管理技士(2級)   202名
電気工事士(第一種)         848名
消防設備士(甲種第4類)      582名
消防設備士(乙種第7類)      108名
管工事施工管理技士(1級)      26名
管工事施工管理技士(2級)      17名
土木施工管理技士(1級)       30名
工事担任者(AI・DD総合種)     44名
工事担任者(AI第一種)         9名
工事担任者(DD第一種)       50名
第一種衛生管理者(免許)     274名
建設業経理士1級           24名
建設業経理士2級          190名
 
                                             (2018年3月31日現在)
沿革 1942年 鉄道省(当時)の要請により鉄道電気工業(株)設立
1947年 日本架線工業(株)設立
1949年 商号を日本電設工業(株)に変更
1962年 東京証券取引所市場第二部上場
1964年 (株)東電設立
1968年 創立25周年記念事業 中央研修所(現在の中央学園)開設
1971年 トキワ電気工業(株)設立
1973年 東京証券取引所市場第一部に指定替
1978年 NDK総合サービス(株)設立
1993年 創立50周年記念事業 中央学園開設(旧中央研修所)
1996年 日本電設電車線工事(株)設立
1997年 ISO9001認証取得
2000年 日本電設信号工事(株)設立
2001年 電設工技術学園(職業訓練校)を開校
2002年 日本電設通信工事(株)設立
     NDK電設(株)設立
     NDK設備設計(株)設立
2010年 NDK西日本電設(株)設立
2011年 創立70周年記念事業
      NDK技術学園(認定職業訓練校)に名称変更(旧電設工技術学園) 
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
NDKグループ会社 ■NDK総合サービス株式会社
■NDK電設株式会社
■NDK設備設計株式会社
■日本電設電車線工事株式会社
■日本電設信号工事株式会社
■日本電設通信工事株式会社
■NDK西日本電設株式会社
■株式会社東電
■トキワ電気工業株式会社
■日本架線工業株式会社  他11社
NDK総合サービス(株) 事業内容:電気機器・材料等の販売、ビルメンテナンス、保険事業、不動産事業
設立:1978年12月6日
資本金:8,000万円
社員数:111名
売上高:89億4,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 金子 康郎
事業所:本社/東京都台東区池之端1-2-23
NDK電設(株) 事業内容:建築に関する電気工事の施工、監理、保守
設立:2002年11月1日
資本金:2,000万円
社員数:25名
売上高:11億1,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 片瀬 憲二
事業所:本 店/東京都台東区池之端1-2-11
     営業所/横浜(神奈川)、東北(宮城)
NDK設備設計(株) 事業内容:建築に関する電気設備・通信設備・情報システムの企画、設備設計、積算、監理
設立:2002年11月1日
資本金:1,000万円
社員数:48名
売上高:6億6,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 鈴木 雅博
事業所:本 社/東京都台東区池之端1-2-11
     営業所/西日本(大阪)
日本電設電車線工事(株) 事業内容:鉄道電車線路に関する電気工事の施工、企画、監理、保守
設立:1996年10月1日
資本金:1,000万円
社員数:70名
売上高:5億5,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 佐藤 典夫
事業所:本 社/東京都大田区西六郷4-28-6
     事務所/大井町(東京)、大宮(埼玉)、松戸(千葉)、大阪
日本電設信号工事(株) 事業内容:鉄道信号に関する電気工事の施工、企画、監理、保守
設立:2000年4月7日
資本金:1,000万円
社員数:93名
売上高:9億0,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 木村 敏博
事業所:本 社/東京都北区堀船1-29-13
     営業所/新潟、東北(宮城)、大阪、広島
日本電設通信工事(株) 事業内容:鉄道通信に関する電気通信工事の施工、企画、監理、保守
設立:2002年8月8日
資本金:1,000万円
社員数:42名
売上高:3億8,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 田中 光一
事業所:本社/東京都北区堀船1-29-13
NDK西日本電設(株) 事業内容:建築に関する電気工事の施工、監理、保守
設立:2010年2月18日
資本金:2,000万円
社員数:19名
売上高:5億3,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 出口 範佳
事業所:本 社/大阪府大阪市淀川区三国本町2-1-3
     営業所/四国(香川)
(株)東電 事業内容:建築に関する電気工事の施工、監理、保守
設立:1964年1月23日
資本金:3,400万円
社員数:16名
売上高:2億7,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 奥本 茂敏 
事業所:本社/広島県広島市東区中山西2-5-20
トキワ電気工業(株) 事業内容:建築に関する電気工事の施工、監理、保守
設立:1971年4月22日
資本金:2,000万円
社員数:30名
売上高:5億0,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 黒川 隆
事業所:本社/福岡県福岡市博多区比恵13-7
日本架線工業(株) 事業内容:鉄道電車線路用部品および電車線路用工具の開発、設計、販売、修理、加工
設立:1947年6月27日
資本金:3,600万円
社員数:28名
売上高:24億5,000万円(2018年3月期実績)
代表者:代表取締役 久住 光司
事業所:本社/東京都品川区広町1-3-30
     支店/仙台(宮城)

連絡先

■日本電設工業株式会社 人材開発部 企画課 採用担当
〒110-8706
東京都台東区池之端一丁目2番23号 NDK第二池之端ビル
TEL:03-3822-8850  E-mail:jinji@densetsuko.co.jp

※NDKグループ会社については直接、各会社へお問い合わせください。選考・採用は各会社で行います。
掲載開始:2018/03/01

日本電設工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本電設工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)