株式会社片平新日本技研
カタヒラシンニッポンギケン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社片平新日本技研

建設コンサルタント
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/シンクタンク/その他サービス/建設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◆道路、特に高速道路に特化した専門コンサルタントです。

道路専門の建設コンサルタントとして、半世紀近くにわたって、日本の道路整備や管理運用に携わっています。
東名高速や名神高速のような、日本の大動脈ともいえる高速道路をはじめ、
全国各地の道路で高い技術力を発揮して、仕事に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「道まもり」「道づかい」として、道路の長寿命に寄与しています

当社は“道路・橋梁”を専門とする技術者集団。東名・名神高速をはじめとしてさまざまな道路・橋梁の計画・設計に携わり、日本の骨格となる交通網の発展に貢献してきました。現在は新たな役割として「道づくり」における計画・設計だけでなく、今の道路をいかに「維持・更新」していくかが重要なテーマになっています。近年の大規模地震、ゲリラ豪雨など自然災害における復旧・復興での経験を通して、国土の強靱化に向けた恒久的な道路の重要性が再認識され始めています。私たちは道路、橋梁の保全・点検・補修・更新への技術提供により、長期にわたり人々が安心して利用できるよう「道まもり」「道づかい」としての役割も担っていきます。

仕事内容

“民”の立場で、公共性の高い仕事ができる建設コンサルタント。

業務の最大の特徴は何と言っても、道路関係、特に高速道路や国道に特化している点です。官公庁から発注を受けたプロジェクトに対し、調査・計画・設計を行うところから建設工事の施工管理という立場で立ち会うところまで、建設コンサルタントとして関わっていきます。最近、インフラ事業において官民協働で進める事業監理PPPが広がりをみせていますが、私たちも官民パートナーシップのもと、官公庁に代わって道路事業の監理などを行っています(現在は三陸沿岸道路、横浜国道、熊本河川国道で実施)。民間企業の一員でありながら、業務内容やその仕事の進め方において、私たち建設コンサルタントは、とても公共性の高い職種であると言えます。

社風・風土

ひとりの技術者としては、相手が先輩や上司であっても対等です。

当社の社員は、ほとんどが技術者。一技術者である限り、仕事においては例え相手が先輩や上司であっても対等な立場である、というのが私たちの考え方です。経験の少ない若手にはキャリアを積んだ先輩社員が実際の仕事を通して教える、良い意味での上下関係はありますが、入社後すぐの研修で、部長がマンツーマンで新入社員を案内したり、役員と気さくに話したりと、全体的にかなりフラットな社風であることは間違いありません。仕事は独りで行うのではなく「野球」のようにチームで仕事を進めるという特色もあります。顔を合わせての打合せなども頻繁に行われるので、自然とチームワークや社内のコミュニケーションを重視する風土ができています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

官公庁(国や自治体)から依頼を受け、
道路の調査・計画・設計、保全・改築計画などを行います。

実際に工事を行うのはゼネコンですが、
そのための調査や計画、設計を行うのが、私たち建設コンサルタント。

設計だけでなく、
道路建設工事の施工管理も行います。

仕事はプロジェクト単位で動いていますので、
まずはいずれかのチームの一員として、
先輩の仕事を見ながら業務を覚えていっていただきます。

会社データ

合併のお知らせ 平成29年8月1日 新日本技研(株)と合併し、(株)片平新日本技研になりました。
事業内容 ◆道路計画
道路の路線計画、概略設計から詳細設計、実施設計まで、あらゆる道路の調査・計画・設計を行い、より安全で使いやすい道路の整備に寄与します。

◆橋梁設計
「安全」で「造りやすい」、そして「メンテナンスしやすい」を念頭に、より経済的でより美しい橋梁や道路構造物の設計を行います。

◆トンネル設計
多様なニーズに応えるトンネル(地下空間)を計画します。

◆交通計画
交通調査、交通需要予測による、道路交通計画から供用した後の交通運用における渋滞対策、交通安全対策まで、幅広く調査・分析・検討し計画します。

◆都市計画・地域計画
街づくりによる都市や地域の活性化を提案します。

◆地質・土質
地質調査・土質調査、解析をもとに、地すべり対策、法面保護対策、軟弱地盤対策など道路保全や防災機能の向上など、快適で安全な国土空間、道路空間の創造と保全に寄与します。

◆環境保全
潤いを感じられる環境保全を提案し、快適で安らぎのある道路空間を創造します。

◆施工管理
私たちの技術が「形」になる瞬間。設計思想を反映した施工に携わりながら、現場ならではのデータに基づいた技術のフィードバックを行います。

◎業務ツール
コンピュータグラフィクスを使ったVRによる「静から動へ、想像の世界から仮想現実の世界へ」や、3次元CAD(CIM)などを使い新しい設計手法を提案します。
設立 1970年(昭和45年)9月1日
資本金 5000万円
従業員数 188名(平成30年1月1日現在)
売上高 24億6800万円(平成29年9月期)
代表者 代表取締役社長 中村 正人
事業所 ◆本社(東京都文京区)
◆支店/名古屋、大阪、仙台、福岡、広島
◆事務所/秋田事務所、岩手事務所、福島事務所、埼玉事務所、神奈川事務所、沼津事務所、静岡事務所、岐阜事務所、三重事務所、多治見事務所、長野事務所、滋賀事務所、四国事務所、鳥取事務所、岡山事務所、山口事務所、島根事務所、熊本事務所
グループ会社 片平エンジニアリング・インターナショナル
主な取引先 国土交通省、東日本高速道路(NEXCO東日本)、中日本高速道路(NEXCO中日本)、西日本高速道路(NEXCO西日本)、首都高速道路、東京都・神奈川県・愛知県・大阪府など地方自治体 他

連絡先

〒112-0002 東京都文京区小石川2-22-2 和順ビル 
株式会社株式会社片平新日本技研 総務本部
TEL:03-5802-1616

☆アクセス
地下鉄南北線 「後楽園」駅より徒歩1分
地下鉄丸ノ内線 「後楽園」駅より徒歩5分
地下鉄大江戸線、地下鉄三田線 「春日」駅より徒歩5分
掲載開始:2018/03/01

株式会社片平新日本技研に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社片平新日本技研に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)