クリロン化成株式会社
クリロンカセイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
化学
機械/その他製造/石油・石炭
本社
大阪
残り採用予定数
4名(更新日:2019/02/20)

私たちはこんな事業をしています

■フロンティアスピリットあふれる、開発型企業です。

1960年創業の高機能フィルムメーカーであるクリロン化成。
食品パックや医療用素材など、開発から製造までを一貫して行うことで
独自の技術開発を可能としている点に強みを持っており、
製造設備までも自社で設計しております。
内製設備で製造を行う樹脂加工メーカーは世界でもほとんど存在しません。
まさにオンリーワンのノウハウ、技術を持つモノづくり企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ニーズを先読みした新製品を続々と開発、新しいマーケットも開拓

クリロン化成は、新製品を毎年のように開発・上市している、業界では珍しいメーカーです。市場ニーズを分析・先読みすることで、世の中に必要とされる製品を次々に開発しています。また、独自の開発力や製造マシンだけでなく、売り方も自分たちで開拓していくところが当社の特徴の一つです。最近では、初めてBtoCの商品も開発しました。社員全員が知恵を絞り、新しい製品を新しい売り方で売る。技術開発課も、開発するだけではなく、必要であれば直接ユーザーへ営業活動を行う事もあります。新製品説明会も社員の手作りです。寸劇やクイズなど社員のアイディアが詰まったユニークなプログラムで、お客様へ製品をPRする場となっています。

採用方針

チームで力を発揮し、道を切り拓いていける方を求めます。

周囲と協働しながら、新しいことに取り組むことができ、好奇心旺盛で、様々なことに興味を持つことができる方を求めています。創業以来、クリロン化成を成長に導いてきたのは、受け継がれている「フロンティアスピリット」です。社員一人ひとりが、新しい価値の創造を追い求め、チャレンジし続ける姿勢を大切にしています。ですから、男女を問わず積極的に新しいことに挑戦し、経験を重ね、職務能力の向上を実現していただくことが、会社の成長には不可欠です。チームワークを大切にしながら、課題の解決に意欲的に取り組むことができる方と、ものづくりに一途に向き合っていきたいと考えています。

事業・商品の特徴

多彩な人材マネジメントを通じて、真の成長を追求しています。

当社では社員が本当に成長できる人材マネジメントに取り組んできました。例えば「チャレンジ昇格制度」。本人の希望と上長の推薦を受け、会社が昇格チャレンジャーを認定。数回の上司・経営者との面談を通して目標を設定し、自己研鑽書を作成。様々な審査を通じて、昇格の合否を決定します。この制度で合格しないと役職につくことができません。自分に足りないものは何か、どうやってそれを補っていくのかなど考えることで、チャレンジャーは大きな成長を得ることができます。他にも独自の資格や委員会活動、外部との交流等様々な活動を通じて、「ビジネスマンとして」ではなく「人として」成長できる多彩なチャンスがあふれています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●技術職
複合フィルムに関する技術開発に携わって頂きます。
当社は縦割りで業務を行わず、複数のチームに所属し、チームで課題解決を目指します。
新商品の開発にも積極的に挑戦し、展開戦略、提案、製造設備の改造を通じて経験を磨けます。

●営業職
食品・電子・医療機器メーカ等の顧客への法人営業をお任せします。
包材を通して顧客商品の付加価値を高め、新しいマーケットを切り開く面白さややりがいがあります。

会社データ

事業内容 ●高機能複合フィルムの製造・販売
高機能複合フィルムとは、ナイロン、ポリプロピレン樹脂等を主原料とする多層フイルムで、食品、医療品、電子部品の包装に使われる日常生活に無くてはならないものです。
当社では製造設備を自社で設計・開発することで、製品開発だけでなく、マシンの管理技術も自社で練り上げ、日々進化させています。
設立 1960年10月6日(昭和35年)
資本金 3,200万円
従業員数 220名
売上高 66億円 (2017年9月実績)
代表者 代表取締役 栗原清一
事業所 【本社】大阪府大阪市東淀川区南江口1-3-20 
【事業所】東京支社、名古屋営業所、東北営業所、北陸営業所、九州営業所、岡山営業所、北海道営業所
【工場】岡山工場、北海道工場、大阪工場

【関連会社】有限会社桃太郎製袋、爽やか製袋株式会社、うしお製袋株式会社、らみなースリッ
ト株式会社、あけぼの新生印刷株式会社
沿革 1960年10月
 塩ビインフレーションメーカーとして創業
 代表取締役 栗原正夫 資本金300万円
1961年5月
 現本社所在地に移転
1961年11月
 資本金500万円に増資
1963年6月
 岡山クリロン化成株式会社設立
1966年6月
 九州工場開設
1966年12月
 資本金1,000万円に増資
1968年11月
 岡山クリロン化成株式会社合併 資本金2,000万円に増資
1976年4月
 多層インフレーション部門新設
1982年5月
 資本金3,200万円に増資
1982年7月
 東京営業所開設
1985年4月
 北陸営業所開設
1988年8月
 東京営業所を東京支社に改組
1989年8月
 九州工場閉鎖 営業所開設
1990年1月
 技術開発部新設
1991年12月
 代表取締役に栗原清一が就任
1992年4月
 名古屋営業所開設
1994年6月
 北海道工場開設
1996年3月
 人材部、経営管理部新設
1996年12月
 Kurilon Workshop開設
1999年9月
 岡山営業所閉鎖
2002年4月
 加工部門 桃太郎製袋設立
2011年9月
 九州営業所移転
2011年9月
 Kurilon Workshop「画空間」開設
2012年9月
 爽やか製袋株式会社設立
2014年10月
 うしお製袋株式会社設立
2015年4月
 東北営業所開設
2015年9月
 らみなースリット株式会社設立
2015年12月
 北海道新工場開設
2017年5月
 あけぼの新生印刷株式会社設立
2017年7月
 岡山営業所再開設
2017年7月
 Kurilon Workshop「My空間」開設
フィルムメーカーの誇り 人間の生活は常に進歩していきます。それにあわせて、より高機能なフィルムを作り続けて行かなくてはなりません。あらゆるものを包むようになった現代社会の一端を支える、包装技術の担い手としての誇りを持って、私たちはフィルムを作り続けていきます。

連絡先

大阪府大阪市東淀川区南江口1-3-20
電話番号:06-6328-6955
※阪急京都線「相川」駅より徒歩12分
  地下鉄今里筋線「瑞光四丁目」駅より徒歩10分
掲載開始:2018/04/05

クリロン化成株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

クリロン化成株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)