株式会社九州マツダ
キュウシュウマツダ
2019
業種
商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)/自動車/生命保険/その他サービス
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

■100%メーカー出資。メーカー直営!!■

目指せ!九州No.1のディーラー!
九州マツダの目指す No.1 は、何よりもお客様満足度 No.1 です。

当社では「CS(お客様満足)無くして、企業の存続なし」を全社員が
念頭におき、お客様の接客、日々の販売活動、アフターサービス活動に
あたっています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

技術力・商品力そしてサービス、すべてにおいて選ばれる存在へ。

見た瞬間に乗りたくなるデザイン。事故や危険を未然に防ぐ安全性能。豊かな自然と美しい風景を守る環境性能。お客様に「走る喜び」を感じて貰うために「永きにわたって愛されるマツダ」を確立していくためのサポート体制の構築を目指します。全従業員がお客様視点で共通の価値観を持ち、連携しあい、自発的に行動できる組織を目指しています。購入後、故障やメンテナンス時だけでなく、定期的に顧客接点を持っていこうとメンテナンスキット(定期的な車のチェックやサポートサービス)も積極的に展開中。お客様に喜ばれ、お客様に選ばれ続けるために、一丸となって取り組んでいます。

事業・商品の特徴

スカイアクティブテクノロジーに代表される技術革新。

お客様に車を通じて「走る喜び」「優れた環境安全性能」を提供したい。マツダは既成概念にとらわれることなく画期的な開発を続けてきました。例えば昨年から本格的に搭載されたスカイアクティブテクノロジー。それまでエンジンで生まれるエネルギーの70~80%は動力としてタイヤに伝わる前に失われていました。それをマツダは世界一の圧縮比により飛躍的な燃焼効率アップに成功。トータルな走りを理想的なものとする技術として注目され、搭載車種が発売されると共に高い評価を頂き、売上も拡大。試乗してみて「ハンドリングが素晴らしい」と他車から乗り換えるお客様も多数。誇りを持ってご案内できる技術力・商品力があります。

社風・風土

みんなで育てる!働きやすさを追求し、個々の成長を大切にする。

マツダの風土は「じっくり育てる」。一人前と言われるようになるのはだいたい5年目。入社後いきなり「売れ」などとは言いませんのでご安心を。入社後は約1か月をかけて販売促進部で理念やビジョン、商品知識などを学び、販売の実践練習も行います。ここでセールスの基礎を身につけたら各店へ配属。その後は先輩について勉強しながら、少しずつ仕事を任され、一人前になっていきます。月に1回は研修もあるので、同期たちの成長ぶりもまた刺激に。販売の評価制度も大きく改革され、売上や台数だけでなく、取り組み姿勢などプロセスも評価する仕組みです。また仕事だけでなくプライベートも大切にしようと月曜・水曜を早帰り促進デーとしています。

会社データ

事業内容 マツダブランドの乗用車・商用車の新車販売、全銘柄中古車販売、
部品・用品などの販売、及び自動車整備業、損害保険代理業 等
設立 1951年10月29日
資本金 8億2,555万円  ※マツダ株式会社100%出資
従業員数 934人(平成28年12月末時点)
売上高 332.8億円 (平成28年3月末実績)
代表者 島田 寛昭
本社所在地 〒812-0007
福岡市博多区東比恵4丁目9番12号
事業所 【福岡エリア】
・福岡エリア
諸岡店、東比恵店、板付店、松島店、原店、桧原店、福重店
那珂川店 、 春日店 、新宮店 、福間店 、宗像赤間店 、糸島店、筑紫野店  

・久留米エリア
久留米合川店、久留米櫛原店 、大牟田店、大川店、八女店、甘木店

・北九州エリア
小倉店 、曽根店 、則松店、穴生店、飯塚店、直方店
行橋店 、柏ノ森ユーカーランド

【大分エリア】
大分東店 、大分宮崎店 、大分鶴崎店 、別府店 、日田店 、中津店
佐伯店、宇佐店、杵築店

【長崎エリア】
赤迫店 、諌早店 、佐世保店

【法人営業部】
福岡法人課、北九州法人課、大分法人課、長崎法人課
沿革 1951年(昭和26)10月29日   
福岡マツダ販売(株)として創業

2000年(平成12)10月 1日     
(株)マツダアンフィニ久留米と合併

2001年(平成13) 9月30日
マツダアンフィニ長崎と合併(株)

2002年(平成14) 1月 1日
(株)マツダアンフィニ福岡と合併

2003年(平成15) 2月 1日
(株)北九州マツダ及び大分マツダ販売(株)と合併し
(株)九州マツダとなる
【MAZDAの技術力】 より環境にやさしく、安全で、高性能なエンジンを、そして快適な走りを。
エンジンにこだわりぬいたマツダだからこそできた業界の常識を超えた
新しいエンジンの開発。それがスカイアクティブテクノロジーです。

これまで、エンジンで生まれるエネルギーの70~80%が動力としてタイヤ
に伝わる前に失われていました。
理屈は分かっていても、技術面でもコスト面でもそれ以上のものを生み
出すことはできませんでした。

マツダは、これまでの常識を取り払い、開発に着手。
世界一の圧縮比※により飛躍的な燃焼効率アップに成功。
これまでになかったエンジンの誕生とともに、そのパワーを最大に活かし
伝えるためシャシーやボディも大きく進化させました。(※量産車)

どこかのモノマネではなく、独自の発想で車づくりに取り組む。
マツダの誇りと自信です。
【いつまでも、安全で快適な走りを】 車を売ったらそれで終わり、ではありません。

お客様に、いつまでも安全で快適な走りを楽しんでいただきたい。
そこで、積極的にお客様にご案内しているのが「メンテナンスキット」。

事前に決められた時期が来たら、お車のメンテナンスを行うというもの。
故障が起きてから連絡をするのではなく、定期的にメンテナンスを行う
ことで未然に防げるトラブルもありますし、お客様にさまざまなアドバイスを
行うことができるのです。

担当する者にとっても、お客様がその後、楽しく車に乗って頂けているかは
とても気になるところ。

また定期的にお客様にお会いすることで、新しい商品をご案内したり。
お客様からも「安心のサポート」と喜んで頂いています。
取扱車種 <乗用車>
デミオ、アクセラ、アテンザ、プレマシー、ビアンテ、CX-3、CX-5、ロードスター

<商用車>
タイタン、ボンゴバン・トラック、ファミリアバン、スクラム

<軽自動車>
フレア、フレアワゴン、フレアクロスオーバー、キャロル、スクラムワゴン

<福祉車両>
ビアンテ、プレマシー、フレアワゴン
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)