株式会社ダイセル
ダイセル
2019
  • 株式公開
業種
化学
自動車/医薬品/食品/半導体・電子部品・その他
本社
大阪、東京

私たちはこんな事業をしています

私たちはセルロイド(天然プラスチック)の製造を出発点に、セルロース化学、有機合成化学、高分子化学、火薬工学をコア技術に多様な化学製品から自動車エアバッグ用インフレータ(ガス発生装置)まで、化学工業の枠を超えて事業領域を拡大している化学メーカーです。
今後も独自の化学技術をベースに、世界に誇れる「ベストソリューション実現企業」をめざします。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

化学をベースに 化学を超える

私たちダイセルは、セルロイドの製造を出発点に、セルロース化学、有機合成化学、高分子化学、火薬工学をコア技術に多様な化学製品から自動車エアバッグ用インフレータ(ガス発生装置)まで、化学工業の枠を超えて事業領域を拡大しています。今後も独自の化学技術をベースに、世界に誇れる「ベストソリューション実現企業」をめざします。

社風・風土

0.01秒の技術での人の命を守る!

当社の主力製品、自動車エアバッグ用インフレータ(ガス発生装置)をご存知でしょうか。わずか0.01秒でバッグを膨らませる技術。今では世界でトップシャアを争うまでに成長したこの製品は、1970年代半ばにわずか数人の開発メンバーによって始められました。自動車メーカーの高い壁に幾度も跳ね返され、それでも諦めずに挑み続けた末の成果です。彼らを支えていたものは「インフレータは人の命を守る重要な製品で、それは自分たちにしか作れない。」という強い意志と使命感でした。ダイセルは挑戦し続ける人を応援します。

社風・風土

一人ひとりの意志と、勇気ある決断を応援します!

今も日本を代表する有名メーカーが見学に来られる、当社姫路製造所網干工場。画期的な生産方式として世界から注目されているダイセル式生産革新は「いま生産手法を変えないとダイセルはつぶれてしまう。」生産現場で働く有志たちの強い危機感から始まった自発的な取り組みは、やがて周囲を巻き込み、モノづくりの仕組みをダイナミックに変え、会社風土を変え、経営そのものまで革新していったのです。巨大な化学プラントを動かすオペレーターのノウハウを、誰もが活用できるシステムにする。その途方もないプロジェクトを成功させたのは紛れもなく意志の力でした。彼らは言います。「やろうと思えば、夢は実現する」と。

会社データ

基本理念(企業目的)  The Best Solution for You
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社会の求める機能を形に変えて、人々の生活の豊かさ向上に役立ちます。

私たちダイセルグループは、『化学の無限の可能性』を信じ、 独自の技術・ノウハウを駆使して
『社会が求める機能』を具現化し、 暮らしと社会の豊かさ向上に貢献する企業グループであり続けます。
問い合わせ 【新卒採用担当】
株式会社ダイセル 事業支援センター人事グループ
住 所:〒530-0011大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 31階
電 話:06-7639-7121(人事共通) E-Mail:shinsotsu@jp.daicel.com
ダイセルスピリッツ 私たちは、ダイセルスピリッツを共有化し、革新によって成長していきます。

■私たちは、あるべき姿を描き、誠実に、地道な努力を積み重ねることが革新の原点であると考えます。.

■私たちは「モノづくり」にこだわります。
私たちの「モノづくり」とは、「新たに意義のある価値を創造すること」です。.

■私たちはひとりひとりの存在感と達成感を大切にします。....
Grand Vision 2020 世界に誇れる「モノづくりの仕組み」を構築し、社会やお客様のニーズをしっかりととらえ、最良のソリューションを創造し、グローバルに提供する『ベストソリューション』実現企業になることを目指します。         
ダイセルグループ人事方針 『人は成功の基礎である。』

●Will
一人ひとりの意志と、勇気ある決断を応援する。

●Diversity & Inclusion
多様な個性をぶつけあって、進化し続ける。

●Integrity
正しき道を、胸を張って歩く。
設立 1919年(大正8年) 9月 8日 
代表者 代表取締役社長 札場 操
資本金 362億7,544万89円(2016年3月31日現在)
従業員数 連結 10,709名 (2016年3月31日現在)
売上高【連結】 4400億円   (2017年3月期)
4499億円   (2016年3月期)
4438億円   (2015年3月期)
4138億円   (2014年3月期)

事業別売上高構成【連結】 セルロース   23.2%
有機合成     18.2%
合成樹脂    35.8%
火工品      21.3%
その他       1.5% (2016年3月期)
事業内容(主な製品) ●セルロース事業  
酢酸セルロース、たばこフィルター用アセテートトウ、CMC 他

●有機合成事業   
酢酸および酢酸誘導体、カプロラクトン誘導体、エポキシ化合物
半導体レジスト材料、光学異性体分離カラム 他
  
●合成樹脂事業
ポリアセタール樹脂、PBT樹脂、AS・ABS樹脂、エンプラアロイ樹脂
各種合成樹脂成形加工品 他

●火工品事業
自動車エアバッグ用インフレータ、航空機搭乗員緊急脱出装置、発射薬 他

●その他事業
水処理用分離膜モジュール 運輸倉庫業 他
事業所 ●本社      
大阪本社 ・ 東京本社 ・ 姫路技術本社

●支社      
名古屋支社

●研究所 
i Park (総合研究所、姫路技術本社 (兵庫県)
機能フィルム開発センター神埼工場内)
グリーンプロダクト開発センター(新井工場内)

●工場
姫路製造所(網干工場・広畑工場)
播磨工場 ・ 大竹工場 ・ 新井工場 ・ 神崎工場

●研修センター 
西播磨研修センター
主なグループ会社 ダイセルグループは、ダイセルおよび子会社63社、関連会社11社から構成され、その事業内容は、セルロース製品、有機合成製品、火工品製品、その他製品の製造・販売を行っています。
主なグループ企業を紹介します。

【国内】
ポリプラスチックス(株)、ダイセルポリマー(株)、
協同酢酸(株)、ダイセル・セイフティ・システムズ(株)
ダイセル物流(株) ほか
【海外】
Daicel(U.S.A.),Inc.、 Daicel(Europa)GmbH、 Daicel (China) Investment Co., Ltd.、
Daicel Safety Systems America, LLC,  Chiral Technologies,Inc  ほか
過去3年間の新卒採用者数・離職者数 【採用者数】 2014年 40人 2015年  46人 2016年  54人
【離職者数】 2014年  0人 2015年    0人 2016年    0人
研修 モノづくり研修、各種階層別研修、海外研修制度、技術者人材育成制度、などあり
自己啓発支援 ・業務に必要な資格取得費用の全額補填
・各種通信教育の提供および受講費用の一部支援
・英会話プログラムの実施および受講費用の一部支援 等
キャリアコンサルティング制度 ・人材育成ノート(年1回、自身の職務内容や勤務地などの希望や、今後のキャリアに関する考え方を申告)に基づく上司との面談、人事部門は配置や育成等を検討する際の一つの材料として活用
社内検定等の制度 ・卓越技能職制度(より多くの技能や特殊な技能を保有している社員、技能を用いた課題解決の経験が豊富な社員を認定し、「卓越技能職」の称号付与および手当の支給を行う制度)
月平均所定外労働時間 18.6時間
有給休暇の平均取得日数 12.4日
育児休業取得者数(男女別) 女性 6人/6人 男性  0人/86人
役員・管理職の女性比率 役員 1.9%  管理職 1.6%
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)