株式会社スクールパートナーズ
スクールパートナーズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社スクールパートナーズ

高校生新聞/出版/広告/プロモーション/発送代行/教育/IT/人材
  • OpenES
  • 正社員
業種
出版
教育関連/商社(教育関連)/新聞/広告
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「日本の高校生を元気にする」を理念として
高校生のためのメディア「高校生新聞」が私たちの原点です。

25 年の新聞発行で得た高い信頼を背景に
大学・高校の学生募集やキャリア教育支援、
コンサルティングなど事業は大きく広がりました。
ITを活用した新たなサービスにもカを入れています。

教育機関のサポートを通じて高校生や大学生を支え、日本の未来に貢献する。
そんな誇りをもって事業に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

日本中の教育機関と、多くの学生たちを支える。

私たちは、全国の高校に配布している「高校生新聞」をはじめ、多くの商品・サービスを通じて、幅広い教育支援を行っています。少子化の進むこれからの社会において、学生の進学意欲を高め、最適な進路を選んでもらうには、ただ情報発信しているだけでは足りません。webやITツールの活用、大学広告・PRなど、工夫が必要です。具体的には、「高校生新聞」への広告掲載、オープンキャンパス用のポスターやDM・ノベルティ作成、高校生向けのコンテスト企画・運営、大学案内の受付・発送、就活支援サービス、入試業務のコンサルなどなど…。さまざまな方法で長年実績を積み重ねてきたからこそ、私たちは多くの教育機関から信頼いただいているのです。

仕事内容

大学や高校の担当者と、しっかり信頼関係を築く。

私たちのクライアントは、大学や高校など全国の教育機関。営業担当者は、単に案件をこなすだけでなく、先方の要望や課題をじっくり聞きながら、時代やニーズ、そして予算に合った提案をし、信頼関係を構築していくことが大切です。時には、先方自身が気づいていない課題を発見したり、実現困難なミッションに直面することも少なくありません。しかし幸い、幅広い商品・サービスを通じて課題解決を図ることができるのが私たちの強み。社内には、会社設立当時からのベテランや、制作物・webなど専門分野に長けた先輩メンバーがいます。一人ではなく、チームワークで課題と向き合い、私たちはより大きな力を発揮することができるのです。

社風・風土

時間をかけて、次世代のコアメンバーを育てる。

あらゆる方法で教育業界を支えていくことが私たちの使命。それだけに、働きやすい環境を提供することは会社として当然の義務と考えています。そこで、社員ひとりひとりが安心して業務と向き合えるよう、福利厚生や休日休暇の充実に注力し、昇給・昇格や評価制度を整備してきました。入社後教育についても、1年目は育成期間ととらえ、研修とOJTで着実に基本を身につけていただきます。なお、男女比率4:6と女性の活躍する職場でもあるため、出産・育児のケアや介護休業、家族手当なども完備。これから入社されるみなさんは、スクールパートナーズと日本の教育の未来を担う大切な存在です。ぜひ腰を据えて長く活躍してほしいですね。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

[総合職(企画営業・イベント開発・メディア編集)
大学と高校の課題を解決し、
高校生や大学生を支援する仕事です。

・顧客の課題把握と解決策提案
・学生募集(資料発送・ネット出願受付・市場分析等)のトータルサポート
・高校生新聞(紙面・ウェブ版)の企画編集
・高校生のためのイベントの企画運営
・大学・高校や高校生の実態調査とそれに基づく戦略立案

こうした事業に各部門が連携して取り組みます。

会社データ

理念 株式会社スクールパートナーズは、
日本の教育の発展のために、
情報とサービスを通じ社会貢献することを理念とする。
事業内容 【高校生新聞事業】
■高校生新聞の発行(全国3800校/16万8000部発行)
■文化教育事業「高校生向けコンテスト」の企画・運営
■高校生を対象とした出版事業
■高校生の意識調査・研究

【メールセンター事業】
■大学案内・願書発送代行サービス
■同窓会・講演会・企業等への郵送物に関わる全ての業務
■公開講座等受講者の募集・企画・受付

【総合教育サービス事業】
■オリジナルノベルティ企画・販売
■学生募集および入試関連運営の代行業務請負
■学校訪問・広報業務の人材派遣

【ITソリューション事業】
■大学出願ネット(インターネット出願用)のソフト開発・運用
■情報管理・分析システム(スクールカルテ)の運用

【キャリア支援サービス事業】
■学内企業相談会などの企画・運営
■キャリア指導員・企業訪問スタッフ派遣サービス
■インターンシップ先の企業紹介
■求人票発送およびゆうメール発送

【学生食堂サービス事業】
教育関連施設での食堂・コンビニ運営など
学生サービスのサポート
設立 1983年8月2日
資本金 2000万円
従業員数 194名(パート社員含む)
売上高 14億2000万円(2018年3月期)
代表取締役 村田 光英
事業所 【東京本社】
〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10

【東京ロジスティックスセンター】
〒252-0216 神奈川県相模原市中央区清新8-17-44

【大阪本社】
〒552-0007 大阪府大阪市港区弁天1-2-2-300

【大阪ロジスティックスセンター】
〒552-0013 大阪府大阪市港区福崎3-1-148
「高校生新聞」とは 【高校生活と進路選択のために】

1993年に私たちが創刊した
高校生のための新聞。
高校生記者の記事や
読者からのお便り・レビューを活かし、
高校生の視点に立った紙面づくりと
情報提供を行っています。

また、月間発行で教室に配布されるため、
大事な情報をムリのない範囲で
気軽にチェックできるのも特徴。

全国3800校以上の高校へ
配布実績を持つ業界随一の媒体として
信頼いただいてまいりました。


【大事なニュースを分かりやすく】

文化・スポーツ・学問など
第一線で活躍する高校生の記事、
時事ニュースのわかりやすい解説、
主要大学のオープンキャンパス情報、
将来求められる科学・国際・仕事の特集…。

こうしたさまざまな情報を網羅しているため、
学業や進路選択の面だけでなく、
学生たちが社会性を身につけ、一般常識を知る
重要なツールとして役立っています。

近年はwebサイトも好評いただいており、
紙面と連動したクロスメディア展開など
多様なニーズに応えながら
いっそうのサービス深化を目指す立場。

社会的にもますます大きな期待と責任を
担う媒体になりつつあります。
沿革 1983年8月
総合広告事業として株式会社オービックスを設立

1993年9月
株式会社高校生新聞社を設立

1993年10月
「高校生新聞」創刊

1996年6月
ノベルティ事業「総合教育サービス」を開始

1997年4月
発送代行「大学案内メールセンター」を開始

2003年6月
「高校生新聞」創刊100号

2005年4月
プライバシーマーク取得

2008年4月
「高校生新聞」創刊150号

2011年10月
株式会社高校生新聞社、
大学案内メールセンター株式会社、
総合教育サービス株式会社の3社を
株式会社スクールパートナーズに統合
大阪本社を開設

2012年4月
ウェブ入試ソフト事業「大学出願ネット」を開始

2012年8月
創業30周年
高校生新聞創刊200号

2012年10月
学校給食の運営事業を開始

2013年1月
ウェブ入試ソフト「大学出願ネット」15年度入試より運用開始

2014年1月
入試運営事業を開始

2015年9月
キャリア支援事業を開始

2015年10月
情報セキュリティマネジメント「ISO27001」を取得

2017年10月高校生新聞創刊250号

連絡先

株式会社スクールパートナーズ
新卒採用担当

【電話番号】042-739-6622(代表番号)
【メール】somu@sclpa.jp
【所在地】〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10(東京本社)
掲載開始:2018/04/26

株式会社スクールパートナーズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社スクールパートナーズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)