株式会社光・彩
コウサイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社光・彩

【JASDAQ 上場企業】 ジュエリーパーツ、ジュエリー製造・販売
  • 株式公開
  • 正社員
業種
その他製造
本社
山梨

私たちはこんな事業をしています

◆国内シェア約50%のジュエリーパーツ事業。これまでに製作したジュエリーパーツの種類は約2万点、総出荷数は1億3000万点を超えています。◆ジュエリー事業では世界最高水準の硬度・強度を持つ鍛造ジュエリーを開発。最先端の宝飾技術・製品を国内外に提供しています。◆設立50周年を契機に、技術型企業へ特化し、グローバル化を見据えて、2017年「KOHSAI 株式会社 光・彩」に社名変更。海外顧客にも発音しやすいと好評です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

技術革新を信条にジュエリーづくりのフロンティアを拡げます

光・彩はジュエリーパーツ、ジュエリーの両方を開発・製造・販売する総合メーカーです。ジュエリーパーツ(金具および部品)事業は国内シェア約50%を有する日本トップクラスの事業で、年間では約4,000アイテム以上、延べ数百万点のゴールド・プラチナ製パーツを生産しています。ジュエリー事業では、特殊加工技術を組み合わせ「光・彩にしかできないブライダルジュエリー製品」を製造しています。鍛造リングの「硬度」「強度」は世界最高レベルです。光・彩の製品に対する支持は海外にも広がり、現在10カ国・11地域のジュエリー企業・ブランドで起用されています。技術型ジュエリー企業として「メイドイン日本」を発信してまいります。

戦略・ビジョン

Quality(クオリティ)× Qualia(クオリア)

『Quality×Qualia』、最高の品質でお客様に安心と信頼を感じていただき、最高の質感により感動・感激していただく、これが当社のミッション。それを叶えるのが技術力の高さです。ジュエリー業界の技術先進型企業として、当社独自の技術をもって業界になくてはならない存在となっています。また低アレルゲンを実現し、世界中のお客様に信頼され、喜ばれる安心・安全な商品を提供しています。これからもビジョンである「技術革新をバックボーンにジュエリーづくりのフロンティアを拡げる」ため、全社一丸となり新たな商品を送り出していきます。

魅力的な人材

お客様からの信頼を支えるのは仕事に真面目に実直に向き合う姿勢

当社は、独自の技術力によってお客様から信頼を得ている会社です。お客様に最高の品質(クオリティ)と質感(クオリア)をお届けするために、従業員一同、ジュエリーと真面目に実直に向き合っています。そして商品の企画から製造まで自社一貫体制で行っており、様々なキャリア、年齢層の従業員がいるのも当社の特徴です。例えば、鍛造リングの部門は若手が中心で、パーツのプレス部門は熟練の職人さんが多くいます。部品を組み立てる部門は女性を中心に年齢層が幅広く、営業アシスタントは20~30代の女性が中心で活躍しています。一つの製品を提供するそのバックボーンには、しっかりと仕事に向き合う多くの従業員が存在しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職/企業の機関となる業務に携わり、企画立案、対外折衝、総合的判断を要する業務(海外担当営業、国内営業、企画、開発、市場調査)

技術職/◆設備・装置開発、改良、生産ライン構築(機械加工、金型開発、製作など)
    ◆宝飾製品全般の加工(CAD、原型製作、磨き、石留め(彫留)など)

一般職/営業事務、製造事務、総務事務

会社データ

事業内容 貴金属アクセサリー製造、販売
ジュエリーパーツ事業/ジュエリー事業
(1995年10月 ジャスダック上場)
設立 1967年(昭和42年)4月1日
資本金 6億200万円
従業員数 114名(男性53名・女性61名)
売上高 19億7,900万円(2017年1月期)
代表者 代表取締役社長CEO 深沢 栄治
事業所 本社・工場/山梨県甲斐市竜地3049
東京営業所/東京都台東区
取引先 全国主要メーカー、卸・小売店、山梨県内メーカー、地金商、宝石商、
ブランド・ナショナルチェーン、石福金属興業、石福ジュエリーパーツ 他
沿革 1955年(昭和30年)10月
 山梨県甲府市湯田町に深沢信夫によって深沢貴金属製作所を創業する
1966年(昭和41年)4月
 山梨県甲府市和田町(現在緑が丘)に工場を建設移転し光彩工芸と改称する
1967年(昭和42年)4月
 株式会社光彩工芸を資本金450万円にて設立する
1982年(昭和57年)7月
 山梨県北巨摩郡双葉町に双葉工場を新設、併せて生産設備を新設し本格的な操業を開始する
1985年(昭和60年)8月
 貴金属材料の伸線、圧延加工の内製化を目的に、機械設備を増設する(100%内製化実現)
1988年(昭和63年)5月
 業容拡大に対応し、双葉工場隣接敷地内に6階建工場を新設
 最新機械設備の導入、生産・販売の一体化を目的に、本社機能を移管する
1990年(平成2年)6月
 山梨県甲府市緑ヶ丘より、本社を現在の山梨県北巨摩郡双葉町に移転する
1995年(平成7年)10月
 ジャスダック上場
1999年(平成11年)4月
 経営基盤強化と将来への営業戦略展開にむけ、2代目社長に深沢栄治が就任
 創業者で初代社長の深沢信夫は会長に就任する
2017年(平成29年)8月
 社名を株式会社光・彩に改称する

連絡先

〒400-0194
山梨県甲斐市竜地3049
株式会社 光・彩
管理部 総務課 採用担当
TEL.0551-28-4181
掲載開始:2018/03/01

株式会社光・彩に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社光・彩に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)