JFEスチール株式会社
ジェイエフイースチール
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
鉄鋼
本社
東京
鉄ニ、成ル。/ リクナビ限定スペシャルコンテンツ

私たちはこんな事業をしています

JFEスチールは世界トップクラスの鉄鋼生産規模を持ち、「世界最高の技術を持って社会に貢献します」という企業理念の基、次代を担う独自性や機能性の高い鉄鋼商品・サービスを提供しています。
また、各国のアライアンス先と高級鋼の製造・販売ネットワークを構築し、世界に優れた製品を輸出しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

素材から、時代の最先端をつくりだす

鉄は古くから人類の生活と共に歩んできた素材であり、その長い歴史ゆえに古くて硬直したイメージがあるかもしれません。しかし、鉄は時代のニーズに合わせてその機能や形状を自在に変化させ、常に時代の最先端を形成してきました。東京スカイツリーやハイブリッドカー、環境技術に様々なエコ商品、それらの全てに鉄の進化が関わっているのです。 また今後も、電気自動車や風力発電等のスマートグリッド分野での応用が期待されています。JFEスチールは高い技術力を武器に社会のニーズに応える製品を開発、製造し世界の素材産業をリードしています。

戦略・ビジョン

世界の発展を支える

1999年までの約20年間、7億トン前後で推移していた世界の鉄鋼生産量は、中国をはじめとした新興国の成長により、2014年には16億トンにまで達しています。今後は東アジアから、中東、アフリカへと需要が見込まれる地域が拡大し、鉄へのニーズもさらに増加する見込みです。 こうした鉄鋼業界のグローバル化を見据え、JFEスチールでは、海外でのプレゼンスを強化するため、国内においてはより高効率な生産体制の確立を進めるとともに、海外では現地生産拠点の拡充を積極的に推進しています。

社風・風土

働きがいのある職場づくり

変化が激しく、グローバル化が進む素材ビジネスの世界で戦っていく為には、社員一人一人が常に情熱と志を持って挑戦を続けることが大切だと考えています。JFEスチールでは、社員の自主性が尊重される自由闊達な雰囲気の中、若手のうちから責任のある大きな仕事を任せ、成長させていく風土があります。 また、充実した両立支援制度や福利厚生制度により、女性社員が出産などのライフイベントを経ても働きがいを持って活躍できる場があります。鉄鋼というダイナミックなフィールドの最前線で活躍したいという方はぜひ一度私たちと会って、あなたの想いをぶつけてみてください。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【事務系】営業、生産管理、購買、経理・財務、法務、人事 など
【技術系】研究開発、製造技術開発、、設備技術開発 など

会社データ

会社名 JFEスチール株式会社
事業内容 鉄鋼製品の製造・販売
(薄板、厚板、形鋼、鋼管、ステンレス、電磁鋼板、棒線、鉄粉など)
資本金 2,394億円
売上高 2兆3,491億円(2017年3月期)
本社所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2丁目2番3号
創立 2003年4月
事業所 本社/東京
製造拠点/東日本製鉄所(千葉・京浜)、 西日本製鉄所(倉敷・福山)
       知多製造所
研究開発拠点/ スチール研究所(千葉、京浜、知多、倉敷、福山)
支社/札幌、仙台、新潟、富山、名古屋、大阪、広島、福岡 など
海外事務所/ニューヨーク、ヒューストン、ブリスベン、ロンドン、ドバイ、ニューデリー、ムンバイ、シンガポール、バンコック、ベトナム、ジャカルタ、マニラ、ソウル、北京、上海、広州 など
代表者 代表取締役社長 柿木厚司
従業員数 14,980名(2017年3月末現在)
企業理念 <企業理念>
JFEグループは、常に世界最高の技術をもって社会に貢献します。

<行動規範>
挑戦・柔軟・誠実
技術開発の取り組み JFEスチールは、お客様や社会のニーズを先取りした新商品開発のスピードアップに加え、10年先を見据えた革新的なプロセス技術・利用技術の開発に取組んでいます。例えば、自動車分野では電気自動車や燃料電池自動車の普及に伴い、モーターの省エネルギー、高出力化を実現する高機能電磁鋼板の開発や車体のより一層の軽量化に不可欠な高張力鋼板の開発を行なっています。また、販売面でもアジア、欧米はもちろんのこと成長の著しい中近東、アフリカなども含めた幅広いマーケットでビジネスを展開しています。高い技術力とグローバルな販売体制の構築により更なる飛躍を目指しています。
地球の未来のために  JFEスチールは、国内生産基盤を強化し粗鋼生産量を伸ばす一方で、同時にエネルギー消費量の削減や環境対応にも力を入れています。
 各工程で発生する副生ガスを製鉄所で必要な燃料や発電に利用したり、排ガス・排熱を徹底的に回収し有効利用するなどの努力を積重ねています。これにより、第1次オイルショック(1973年)から現在までに、約37%の省エネを実現し、世界でトップクラスのエネルギー使用効率を実現しています。
 また、省エネ技術として、Super-SINTER(R)やフェロコークスの製造技術を開発しています。
 Super-SINTER(R)は、焼結鉱の製造プロセスで使用する粉コークスの一部を天然ガスなどの水素系ガスで代替することで、エネルギー効率が大幅に改善し、焼結鉱の品質を改善できる設備ですが、これまでJFEスチールの全焼結工場への展開を完了しています。さらに酸素・水素系ガスの複合吹込み技術「Super-SINTER(R)OXY」を開発、東日本製鉄所の全焼結機(2基)に導入しました。高品質焼結鉱の生産性を飛躍的に改善することで、高炉のコークス比低減に寄与し、CO2削減にもつながっています。
 「フェロコークス」は、低品位の石炭と鉄鉱石を原料とし、成型、乾留によりコークス中に金属鉄を分散させた高炉原料です。金属鉄が高炉での還元反応の速度を速めるため、従来よりも少ない還元材量で酸化鉄を還元できることから、CO2排出量の大幅削減と省エネルギーを実現できる技術ですが、パイロットプラントでの長期製造試験と、実高炉での使用試験により、還元材比やコークス比が計画通り低下することを実証しました。

連絡先

〒100-0011
JFEスチール採用チーム
東京都千代田区内幸町2丁目2番3号
TEL 0120-201700(フリーダイヤル)
採用ホームページ http://www.jfe-steel.co.jp/saiyou/
掲載開始:2018/03/01

JFEスチール株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

JFEスチール株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)