北海道漁業協同組合連合会
ホッカイドウギョギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

北海道漁業協同組合連合会

北海道ぎょれん
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
水産
食品/商社(食料品)/団体・連合会
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

私たちは多岐にわたる事業を通じて北海道の漁業をサポートするとともに、消費者の皆さんに北海道水産物の信頼とおいしさを提供しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「浜のために、浜とともに」北海道の漁業の振興と発展に寄与する

皆さんは北海道でどのくらい水産物が水揚げされているかご存知ですか?実は、北海道は全国の水産物水揚量の4分の1を占める“水産王国”です。私たち北海道ぎょれんは、その“水産王国”北海道の漁業協同組合がまとまって組織した指導・経済連合会として、「浜のために、浜とともに」という組織理念のもとで、多岐にわたる事業を展開しています。北海道の豊かな海を守り生産者にとってより良い生産環境を整えること、北海道で水揚げされる新鮮で安心・安全な水産物の魅力を消費者へ伝えること、そして北海道の漁業の振興と発展に寄与することを大きな使命として、職員一人ひとりが熱意を持って様々な仕事に従事しています。

社風・風土

組織理念を理解するために ~新人研修制度

仕事をしていくうえでは、組織の理念を理解し、その理念や使命・目的の達成のために、一生懸命に仕事に取組む姿勢が大切になります。北海道ぎょれんでは「浜のために、浜とともに」という組織理念の理解と、目的を持って仕事に取組む姿勢を身に付けてもらうために、新人研修の一環として現場体験型の実地研修に力を入れています。北海道ぎょれんの原点である“浜”で、「ほたて」「昆布」「秋鮭」の生産現場を体験することで、魅力的な人間性を養うとともに、ぎょれん職員としてのプロ意識を育てています。(写真 昆布研修の様子)

事業・商品の特徴

北海道の漁業を多面的にサポート

私たち北海道ぎょれんは、全国に広がる販売ネットワークを生かし北海道産水産物を消費者の皆さんにお届けするほか、生産者への良質で廉価な漁業資材の提供、北海道漁業が直面する様々な課題の解決や漁業協同組合経営の安定対策、環境問題への取り組みなど、幅広い分野で多面的に北海道の漁業をサポートしています。また、近年では世界を視野に入れたグローバル戦略のもとで、北海道水産物の価格安定や拡大する世界の水産物需要への対応を目的に、北海道水産物の輸出事業にも力を注いでいます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職として、営業、営業企画、商品開発、品質管理、総務、財務、広報、宣伝、漁政、漁協経営指導などを担当していただきます。様々な仕事を通じて北海道漁業の一翼を担っていただきたいと考えています。

会社データ

事業内容 ●市場事業
生産者が水揚げした水産物を全道の漁協と協同しながら円滑に流通させています。
●販売事業
北海道産の鮮魚や水産加工品を、卸売業者・食品メーカー・生協・スーパー・レストラン等の取引先へ販売しています。また、消費者ニーズを捉えた商品開発やインターネット通信販売も行っています。
●輸出事業
北海道水産物の価格安定や世界の水産物需要の拡大に合わせて、北海道水産物を海外へ輸出しています。
●宣伝事業
北海道の水産物をより多くの人たちに食べていただくため、テレビCM、新聞広告やインターネット、さらには店頭でのPRを行っています。
●購買事業
生産者が魚を水揚げするために必要となる船の燃料や網などの漁業資材を、安い値段で安定的に供給するよう努めています。中国・韓国・タイなどで生産した漁業資材の輸入も行い、漁業者のコストの削減に努めています。
●指導事業
漁協の経営強化のため、漁協合併をはじめ、監査、経営指導に取り組んでいます。
●漁場環境保全
生産者の生産拠点である海の環境を守るため、河川パトロールや水質調査などを実施しています。豊かな森林ときれいな河川を保ち北海道の水産資源を将来にわたって守っています。
●漁政活動
生産者や漁協の経営安定のため、各種水産施策の実現に向けた要請活動等を行っています。
●組織・広報活動
生産者や漁協に対して、広報誌やインターネットを通じて様々な情報提供を行っています。また、料理教室の開催によって、魚食普及を進めています。
設立 昭和24(1949)年8月26日
出資金 50億円(平成27年3月末)
職員数 347名(平成28年1月末現在)
取扱高 3,067億円(平成19年度実績)
2,918億円(平成20年度実績)
2,714億円(平成21年度実績)
2,762億円(平成22年度実績)
2,945億円(平成23年度実績)
2,815億円(平成24年度実績)
3,262億円(平成25年度実績)
3,379億円(平成26年度実績)
代表者 代表理事会長 川崎 一好
事業所 本所/札幌市中央区
支店・営業所/
 【北海道内】札幌・小樽・函館・室蘭・浦河・釧路・根室・紋別・稚内・留萌
 【北海道外】仙台・東京・大阪・福岡
平均勤続年数 14.3年(平成27年9月末現在・総合職)
平均年齢 38.1歳(平成27年9月末現在・総合職)

連絡先

〒060-0003 札幌市中央区北3条西7丁目1番地 水産ビル
北海道漁業協同組合連合会(北海道ぎょれん)
総務企画部人事企画担当(高木・田村・山田)
TEL:011-281-8560
E-mail:jinji-saiyo@gyoren.or.jp
掲載開始:2018/03/01

北海道漁業協同組合連合会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

北海道漁業協同組合連合会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)