武蔵野グループ【(株)武蔵野、(株)武蔵野フーズ、(株)武蔵野ロジスティクス】
ムサシノグループ
2019

武蔵野グループ【(株)武蔵野、(株)武蔵野フーズ、(株)武蔵野ロジスティクス】

セブン-イレブン向けのお弁当、おにぎり、食パンなどの製造 等
  • グループ募集
業種
食品
商社(食料品)/陸運(貨物)/外食・レストラン・フードサービス/ホテル
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

コンビニなどで販売されるお弁当やおにぎり・お惣菜など、持ち帰り用の調理済み食品のことを外食に対して「中食」といいます。
年間9兆円を超えるこの巨大市場でビジネス展開しているのが、私たち武蔵野グループです。

お弁当、おにぎり、パン、サンドイッチ、調理麺、業務用パン粉、 業務用冷凍麺などの開発・製造から配送物流まで
グループ企業で連携しおいしさと安全安心を追求した一貫生産体制を築いています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

新たな味を発見していく、『基礎研究室』が誕生!

2015年2月、旧工場跡が新たに「R&D(研究・開発)センター」として生まれ変わりました。この施設の目的は2つ。一つはセブン-イレブン向けのお弁当・おにぎり・調理パン・チルド弁当の開発部門や、糖尿病食・腎臓病食を開発する健康宅配事業の開発部門、IY向けの惣菜開発など、グループ各社の商品開発部門の集約を行い、さらなる開発力の強化を目指していくことです。そしてもう一つは、食材の分析から美味しさの追究を目指し、新たな味の発見につなげグループの未来を築きあげていく基礎研究をすることです。このR&Dセンターを新たな研究開発拠点とし、おいしい商品を生み出していきます。

企業理念

「 食 」 と 「 癒し 」 でお客様に感動を届ける

武蔵野は、充実した人生に必要なのは「 食 」と「 癒し 」だと考えています。「 食 」の分野では、創業以来、新商品や楽しいメニューの開発を通して、また、「 癒し 」の分野では、スパやゴルフレンジ、ホテルなど健康作りも視野に入れた施設やサービスで皆様に喜ばれています。ますます重要になるこの二つの分野で、これからも私たちはチャレンジを続けていきます。

会社データ

<事業内容>募集会社 【(株)武蔵野】
◆弁当・おにぎり・調理パン・惣菜等調理済み食品の製造および販売
全国17の工場で1日約250万食の商品を製造し、セブン-イレブン向けにお弁当・おにぎりなどを
供給しています。人気の定番商品・ツナマヨのおにぎりも当社がいち早く商品化したもの。
そうした商品開発力に強みを持つ会社です。
また食品分野のみならず、「身体と心の健康」をテーマにスポーツ・レジャー事業を展開。
「舞浜ユーラシア」などのレジャー施設を運営しています。

【(株)武蔵野フーズ】
◆セブン&アイ向けのPB食パン・菓子パンの他、業務用冷凍麺やIY向けの惣菜、糖尿病・腎臓病患者向けの治療食などの販売・製造
セブン-イレブンで販売されるサンドイッチ用の食パンのおよそ7割(仙台~名古屋間の店舗分)を
毎日生産してサンドイッチ製造工場に納品しています。
また、食パンとロールパンは「セブンプレミアム商品」としても採用され、
青森県から兵庫県までの約14,000店舗に供給しています。
もう一つの主要事業が、健康宅配事業。糖尿病・腎臓病の患者さん向けの宅配食だけではなく、
エネルギー調整がされた食事など、健康に関する多様な宅配食を開発・製造・販売しています。

【(株)武蔵野ロジスティクス】
◆運送業・倉庫業
武蔵野が製造するセブン-イレブン向けのお弁当・おにぎりの配送業務を主体に成長。
現在は物流倉庫(3温度帯=常温・冷蔵・冷凍)を構え、広く一般企業の物流も展開しています。
<事業内容>株式会社武蔵野 【設立】
1969(昭和44)年7月
【資本金】
2億6000万円
【従業員数】
9571名
【売上高】
1260億円(2016年3月期)
【代表者】
代表取締役社長  安田 信行
【事業所】
<本社>
埼玉県朝霞市西原1-1-1 武蔵野ビル
<工場>
埼玉工場/埼玉県朝霞市泉水3-11-46
朝霞工場/埼玉県朝霞市膝折町4-14-30
埼玉麺工場/埼玉県川越市芳野台1-103-58
千葉工場/千葉県八千代市上高野1355-32
横浜工場/神奈川県横浜市金沢区鳥浜町12-48
神奈川工場/神奈川県厚木市酒井1400-1
静岡工場/静岡県静岡市清水区七つ新屋515-1
東海工場/静岡県袋井市久能2497-6
栃木工場/栃木県佐野市富岡町1750
栃木第二工場/栃木県佐野市富岡町1753
群馬工場/群馬県佐波郡玉村町下新田801
福島工場/福島県郡山市安積4-213
仙台工場/宮城県多賀城市栄4-3-3
京都工場/京都府八幡市戸津水戸市城55番
大阪工場/大阪府東大阪市高井田中3-2-5
神戸工場/兵庫県神戸市東灘区住吉浜町19-17
福岡工場/福岡県糟屋郡粕屋町仲原2426-2
<事業内容>株式会社武蔵野フーズ 【設立】
1969(昭和44)年11月
【資本金】
3600万円
【従業員数】
1628名
【売上高】
325億円(2016年3月期)
【代表者】
代表取締役社長 安田 信行
【事業所】
<本社>
埼玉県朝霞市西原1-1-1 武蔵野ビル2F
<工場>
カムス第一工場/埼玉県比企郡     
カムス第二工場/埼玉県比企郡
カムス神戸工場/兵庫県神戸市
三芳工場/埼玉県入間郡
東京麺工場/埼玉県新座市  
福岡麺工場/福岡県みやま市
ムサシノ食品部所沢工場/埼玉県入間郡
<事業内容>株式会社武蔵野ロジスティクス 【設立】
1977(昭和52)年9月
【資本金】
2625万円
【従業員数】
904名
【売上高】
126億円(2016年3月期)
【代表者】
代表取締役社長 門岡 百年
【事業所】
<本社>
埼玉県入間郡三芳町上富167
<営業所>
埼玉物流センター/埼玉県入間郡三芳町上富167
朝霞センター/埼玉県朝霞市膝折4-14-30
練馬センター/練馬区高松4-28-5
神奈川物流センター/神奈川県座間市西栗原2-12-5
横浜センター/神奈川県横浜市金沢区鳥浜町12-48
新横浜センター/神奈川県横浜市金川区羽沢町83-1
大和センター/神奈川県大和市上和田2676-1
習志野物流センター/千葉県習志野市茜浜1-10-1
八千代センター/千葉県八千代市上高野1355-32
京都事業所/京都府八幡市戸津水戸城55
高槻センター/大阪府高槻市登町28-1
神戸事業所/兵庫県神戸市西区見津が丘7-5-1
三木センター/兵庫県三木市志染町戸田1838-230
<車両技術センター>
埼玉県入間郡三芳町上富167
株式会社武蔵野沿革 1969年07月 現会長・安田定明が創業
1969年12月 (株)武蔵野フーズ法人設立
1983年03月 三井物産(株)より資本参加を受ける
1989年11月 (株)コヤマ・フーズと業務提携し、麺類の分野に進出
1991年03月 九州地区に瀬高冷凍麺工場を開設
1992年04月 CI導入により、(株)武蔵野に商号を変更
1994年09月 集約化を目的に埼玉県朝霞市膝折に埼玉工場を開設
1996年04月 埼玉県朝霞市浜崎に朝霞工場を開設
1997年12月 兵庫県神戸市に関西圏初進出となる神戸工場を開設
2000年07月 神奈川県横浜市金沢区に横浜工場稼動
2002年06月 千葉県八千代市に千葉工場稼動
2004年03月 大阪府東大阪市に大阪工場を開設
2006年09月 神奈川県厚木市に神奈川工場稼働
2007年02月 (株)イシダデリカフーズに資本参加
2008年04月 スポーツ・レジャー事業部を新設
2010年03月 福岡県糟屋郡粕屋町に福岡工場稼働
2012年11月 京都府八幡市に京都工場を開設
2014年03月 静岡県袋井市に東海工場を開設
2014年07月 埼玉県朝霞市に新埼玉工場開設
         朝霞工場での生産を終了し、新埼玉工場へ生産移行
2014年08月 旧埼玉工場での生産を終了し、新埼玉工場へ生産移行
         新埼玉工場の正式名称を埼玉工場とする
2015年02月 埼玉県朝霞市の朝霞工場跡地に
         武蔵野グループR&Dセンターを開設
2015年08月 株式会社武蔵野フーズが兵庫県神戸市にカムス神戸工場を開設
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)