新生電機株式会社
シンセイデンキ
2019

新生電機株式会社

専門商社/機械部品/電子・機械関連
業種
商社(電機・電子・半導体)
重電・産業用電気機器/機械/総合電機(電気・電子機器)/商社(機械)
本社
岡山

私たちはこんな事業をしています

新製品開発や会社・工場の設備などを改造する時に必要となる様々な制御機器供給しています。
取引先を特定の業界に絞らず、ビールメーカー・医療機器・造船をはじめ色々な業界の大手企業や中小企業と取引をしているため、扱う商品数は他社と比べても多く、景気に左右されない黒字経営も当社の強みです。また、様々な業界の方と関わる事ができる為、提案力が自然に身につき、自分の成長へつながる仕事です!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

「大手メーカーを支える」というやりがいがあります

当社が担当する取引先は、大手飲料メーカーから、部品メーカー、自動車メーカー、設備関連企業など多岐にわたります。対応する機械も様々なので、お客様の声に耳を傾け最適な提案を心掛ける必要があります。一方で自分の裁量の内であれば自由に提案する事ができるため、型にはまらない営業スタイルで働くことが可能です。過去に「水質検査のため、メダカや観葉植物が欲しい」と大手飲料メーカーから言われたことがあり、柔軟な対応で快く納品した事もありました。極端な例かもしれませんが、それほど相手のニーズに合わせた商品を自ら探し、提供することで、、お客様からの信頼も厚く相談しやすい会社だと評判が高まっています。

事業・商品の特徴

毎年不況に左右されない黒字経営を維持しています

当社の営業先は医療・工業・農業と多岐にわたり、幅広い商品を扱っています。新生電機という社名から「電気屋さんなの?」と思われがちですが一部の専門的な部品を扱っている訳ではなく、業界のニーズに合わせた多岐にわたる商品を提供することで、景気不況に左右されない黒字経営を維持し、会社設立以降健全な経営体制が整っています。リーマンショップの時でも揺るがない経営体質のため、腰を据えて長く働ける環境が整っています。地元である岡山県下を中心におよそ1,400社とお取引がありますが、今後もさらなる発展を目指し事業エリアの拡充を計画しております。

会社データ

事業内容 当社は、
・ライン制御部品
・機械制御パーツ等の部品販売
・計装システム
・制御設計
・メンテナンス
・・・等の供給・テクニカルサポートを
一貫して行っています。

具体的な商品名を1つ挙げますと、
【ホイストスイッチ】
工場内のクレーンを動かすコントローラーがあります!
聞きなれないとは思いますが、クレーンがある工場だと
必要不可欠な制御機器なんです。
当社のよいところ★1 赤字決算は無く、無借金経営です!
取引先を特定の業界に絞らないことで、
景気に左右されない収益体制を確立しております。
当社のよいところ★2 お客様との関係性を重視!
お客様から信頼されるために地道にずっと頑張ってきた結果、取引企業様は1400社以上です。
地域に愛される新生電機です!
当社のよいところ★3 先輩・後輩・上司(はたまた社長!)と仲がいい!
チームワークや強い仲間意識をもっています。困ったときはお互い様。皆で日々切磋琢磨しております。


まだまだありますが、
続きは会社説明会にて・・・★
販売ネットワーク 豊富なノウハウと卓越したネットワークで高品位の製品を
敏速・確実に供給しています。新生電機では岡山本社を中心に、
1支店9営業所を中四国九州北部エリア内に展開。
豊富な在庫ときめ細かいサービス体制で地場産業のニーズに応えられる
環境が整っています。
事業所 ■水島営業所
倉敷市水島南亀島町6-6

■高松支店
高松市三名町東原55-3

■西部営業所
善通寺市金蔵寺町1058-4

■松山営業所
東温市北方3254-1

■徳島営業所
徳島市北常三島町2丁目46-1

■福山営業所
福山市引野町1丁目22-29

■広島営業所
広島市西区大宮3-2-1

■姫路営業所
姫路市飾磨区加茂359-1

■北九州営業所
北九州市小倉北区重住3-1-20

■大分営業所
大分市高城本町1-20
設立 1962年(昭和37年)6月1日
資本金 8059.8万円
従業員数 100名(2017年1月末日現在)
売上高 75億円(2016年12月期)
代表者 代表取締役社長 瓦谷 敏彦
沿革 1955年
東洋炭素株式会社岡山出張所開設、創業者 瓦谷政雄が所長就任。
岡山県下及び中四国一円の需要家に炭素製品の販売開始。

1960年
需要家多数のご要望により、新たに配電盤パーツの販売開始。

1962年
各需要家、東洋炭素株式会社のご支援により岡山市中区東山2-8-6に有限会社新生電機を設立し独立。資本金50万円。
代表取締役に瓦谷政雄就任。

1965年
プラスチック及びベークライトの機械加工需要増に伴い、岡山市南区新福に加工工場新設。

1968年
新生電機株式会社に組織変更。資本金150万円に増資。

1970年
資本金300万円に増資。

1971年
岡山市南区新福1-5-3に本社移転。
高松出張所開設。資本金900万円に増資。

1972年
水島出張所開設。資本金1100万円に増資。

1974年
資本金1500万円に増資。

1975年
岡山東税務署より優良申告法人の表敬を受ける。
資本金1800万円に増資。

1976年
高松出張所新築移転。営業所に昇格。

1979年
プラスチック・ベークライト加工工場を拡張、合理化のため分離独立。
岡山市南区新保に新生産業株式会社を設立。

1980年
岡山市南区新福1-5-6に本社ビル新築移転。
岡山東税務署より2回目の優良申告法人の表敬を受ける。

1986年
姫路出張所開設。資本金2000万円に増資。

1987年
岡山東税務署より3回目の優良申告法人の表敬を受ける。
資本金2200万円に増資。

1988年
大阪中小企業投資育成株式会社の資本参加を受ける。
資本金4750万円に増資。

1989年
福山出張所開設。高松営業所を支店に昇格。
善通寺市に西部営業所を新築開設。
資本金7000万円に増資。

1992年
高松支店新築移転。姫路出張所新築移転、営業所に昇格。
福山出張所新築移転、営業所に昇格。水島出張所を営業所に昇格。
代表取締役社長瓦谷政雄辞任、取締役会長に就任。
常務取締役瓦谷敏彦、代表取締役に就任。

1993年
岡山市南区新福1-5-3に本社第2ビル取得。

1997年
私募債1億円を発行。

1998年
岡山東税務署より4回目の優良申告法人の表敬を受ける。

1999年
東京電気資材株式会社の営業権取得により北九州支店並びに大分営業所開設。
広島営業所開設。

2000年
徳島営業所開設。

2004年
岡山東税務署より5回目の優良申告法人の表敬を受ける。

2006年
松山営業所開設。
ISO14001:2004 本社取得。

2007年
有限会社エムケー興産を吸収合併。
資本金8059.8万円に増資。

2011年
岡山東税務署より6回目の優良申告法人の表敬を受ける。

2012年
創業50周年。

2013年
水島営業所 同敷地内にて建替。
本社所在地 岡山市南区新福1丁目5-6
〒700-0943
TEL代表 086-263-1115
FAX代表 086-263-6930
URL http://www.shinseidenki.co.jp/
主要取引先 株式会社滝澤鉄工所
パナソニック株式会社
三井造船株式会社
JFE電制株式会社
三井造船システム技研株式会社 など
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)