株式会社八十二銀行
ハチジュウニギンコウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
地方銀行
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

普通銀行業(預金業務・貸出業務・為替業務等)

<営業店業務>
窓口・内部業務
法人営業(融資等提案、経営コンサルティング等)
個人営業(各種ローン提案、資産運用提案等)など
<本部業務>
コンサルティング
営業企画
国際推進
融資審査
企業支援
調査業務
トレーディング など

当社の魅力はここ!!

企業理念

「19+63=82」 で生まれた経営理念

八十二銀行は、昭和6年に「第十九銀行」と「六十三銀行」が合併してできた銀行です。当時の県下2大銀行であった両行は明治期に設立された国立銀行であり、信州の製糸産業を支え、信州が「製糸王国」となる原動力となっていました。しかし製糸業の衰退、昭和初期の恐慌の中、信州経済は危機を迎えます。「信州の未来のために」。その同じ使命を担った両行はついに合併を決意。昭和6年8月1日、「八十二銀行」として新たな一歩を踏み出しました。「健全経営を堅持し、もって地域社会の発展に寄与する」という当行の経営理念には「我々が地域社会を支え続ける」という強い思いが込められています。

戦略・ビジョン

「進取の精神」 ~先進的な取り組みにチャレンジする風土~

信州の未来のために何ができるのか?常に考え続ける八十二銀行には、既存の枠組にとらわれない、先進的な取組に挑戦する風土があります。例えば、地元企業の海外進出をサポートするべく拡充してきたアジア拠点数は、現在地銀随一。他行とも共同し、現地での商談会やセミナーを開催するなど、企業のビジネスチャンス拡大へ向けた取組をしています。他にも、他行に先駆けたシステム開発や環境保全運動など、多方面で地方銀行のトップランナーとして走り続けています。■ISO14001認証⇒地方銀行初取得(平成11年3月)■環境会計⇒銀行界で初導入(平成17年7月)■「環境大臣賞」⇒銀行界で初受賞(平成17年12月)

待遇・制度

「成長できる環境」

当行には職業人として大きく成長できる環境があります。「お金」という、人生や社会の発展に関わる重要なものを扱う銀行員は、幅広く、専門的な知識が求められます。お客さまの人生、そして運命に関わる仕事をする以上、お客さまのパートナーとなれる人間でなければなりません。そのために、切磋琢磨しながら能力伸長が図れる充実した研修制度を用意しています。そして、能力と意欲がある人材を希望する部門に配属する「人材公募制度」に合格すると、若手行員であっても望むフィールドで活躍するチャンスが与えられます。挑戦する意欲さえあれば力を発揮する機会を設ける、そんな環境が当行にはあるのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【総合職・エリア職】
入行当初は、営業店の基本業務(預金、為替、出納、窓口など)を担当。
その後、法人営業(外訪・融資窓口)、個人営業(ローン・マネーアドバイザー)、融資管理業務のほか、本部の企画・調査・専門業務を担当。
【業務職】
営業店窓口業務、営業店内部事務(預金、為替、出納など)、本部・センターでの定型業務を担当。

会社データ

事業内容 普通銀行業(預金業務・貸出業務・為替業務等)
設立 昭和6(1931)年8月1日
資本金 522億円(2017年3月31日現在)
代表者 取締役頭取 湯本 昭一
従業員数 3,178名 (2017年3月31日現在)
事業所 156ヵ所(長野県内131、東京都6、新潟県4、埼玉県5、群馬2、名古屋・岐阜・大阪・香港・シンガポール・上海・バンコク・大連各1) (2017年3月31日現在)
預金残高 6兆4,019億円(2017年3月31日現在)
貸出金残高 4兆9,108億円(2017年3月31日現在)
財務指標(連結ベース) 総自己資本比率(国際統一基準) 20.62%(2017年3月31日現在)
グループ会社・関連機関 八十二ビジネスサービス、八十二スタッフサービス、八十二証券、やまびこ債権回収、八十二リース、八十二オートリース、八十二ディーシーカード、八十二信用保証、八十二システム開発、八十二キャピタル、長野経済研究所、八十二文化財団
沿革 1877年/前身銀行 第十九国立銀行設立
1878年/前身銀行 第六十三国立銀行設立
1931年/第十九銀行と六十三銀行が合併、八十二銀行設立
1972年/東証第1部上場
1979年/地区センター制度導入
1989年/八十二亜洲有限公司設立
1991年/香港支店開設
1997年/シンガポール駐在員事務所設置
2000年/やまびこ債権回収(株)設立
2002年/上海駐在員事務所開設
2003年/株式の売出し実施
2005年/八十二オートリース(株)設立
2006年/八十二証券(株)完全子会社化(旧社名:アルプス証券(株))・中津川支店開設
2007年/バンコク駐在員事務所開設
2008年/大連駐在員事務所開設
2010年/所沢支店・川口支店開設
2013年/三鷹支店開設
2014年/新研修所竣工
トピックス 1998年12月/投資信託窓口販売業務開始
2001年 4月/「じゅうだん会」システム共同化最終合意
2002年 3月/環境ISO14001国内全店認証取得
2002年 8月/県内初、確定拠出年金「企業型」導入企業の運営管理業務受託
2002年 9月/中国人民元建融資の取扱開始決定
2002年10月/個人年金保険の販売開始
2003年10月/「八十二グリーン購入方針・基準」設定
2004年10月/八十二ビジネススクエアのサービス開始
2005年 5月/証券仲介業務・証券取次業務開始・カシコン銀行(タイ)との業務提携
2007年 5月/「生体認証ICクイックカード」の発行
2008年 4月/八十二証券との市場誘導業務開始
2008年 5月/次世代育成支援対策推進法にもとづく「認定」の取得(厚生労働省)
2008年 6月/銀行本体でのクレジットカード発行を開始
2010年 4月/「新融資支援システム」の稼動開始
2012年 3月/CIMBニアガ銀行(インドネシア)と業務提携
2013年12月/バンコ・デ・オロ(フィリピン)と業務提携
2014年 1月/インドステイト銀行(インド)と業務提携

連絡先

〒380-8682
長野県長野市岡田178-8
株式会社八十二銀行
人事部採用担当  竹内・柳澤
TEL:026-223-0082
交通機関/JR長野駅より徒歩7分
掲載開始:2018/03/01

株式会社八十二銀行に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社八十二銀行に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)