大河内金属株式会社
オオコウチキンゾク
2019

大河内金属株式会社

アルミの素材商社:自動車/鉄道/船舶/航空機/ロケット分野など
業種
商社(金属)
非鉄金属/金属製品/商社(機械)
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

1949年の創業以来、材料のみならず加工技術も併せ持ち、
最終的な製品製造も行う企業として成長を続けてきた当社。
重電から半導体、車両にいたる日本の基幹産業の発展に貢献し、
現在では航空宇宙分野にも進出するなど、さらなる事業拡大を行っています。
私たちの使命は、「材料メーカー・ユーザーと一体になり、素材をキーにしたアプローチで、
ユーザー製品の競争力を高め、強固な企業体質をつくっていくこと」です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

多彩なアルミ、アルミ合金を取り扱い、高い評価を得ています。

「日本のモノづくりを支えていきたい」という強い信念のもと、創業以来に60年にわたって、アルミやアルミ合金の製品販売や加工、輸入販売を行ってきた私たち。自動車や鉄道、船舶業界などにおいて、鉄よりも軽いアルミは、多種多様な業界で必要不可欠な存在となっています。特に軽量化が求められる航空機やロケットの分野、発電所の変圧設備などでは、今後もさらなる需要が見込まれています。アルミ製品のパイオニアとして成長を続ける当社は、多くのお客様からその製品力やサービスが高い評価を得ています。これからもさらなる事業拡大を目指し、組織力の強化や多彩な製品開発で、お客様のあらゆるご要望にお応えいていきたいと考えています。

事業優位性

「特許技術での付加価値」と「充実した在庫量」が強みです!

当社は現在、アルミ加工専門機において9つの特許を取得しているため、他では真似できない加工(『付加価値』)の提供が可能になったうえ、約4000tもの製品をストックできる倉庫の開設により(在庫量トップクラス)、他では取扱のない商品群を取り揃えるなど、積極的に事業拡大に取り組んでいます。そんな当社には、世界有数のトップメーカーから日本のモノづくりを支える部品加工メーカーまで、多岐にわたるお客様からも熱い信頼が寄せられています。今後も、より多くのお客様に当社の製品を知っていただきたい。そのためにも営業スタッフとして、より深い信頼関係をつくる仲間が必要です。ともにモノづくりの発展に貢献していきませんか。

仕事内容

モノづくりの面白さを味わえる仕事です。

国産の航空機が開発されるなど、アルミの可能性は更に広がってきています。当社の営業スタッフは、アルミを販売するだけでなく、他では真似のできない加工技術を駆使した、さまざまな製品をお客様のご要望に応じて提供しています。そして、多彩な産業の発展を担いながら、今までにはない新たな製品づくりに関わる面白さを味わうことで、お客様との信頼関係をつくっています。当社の強みを活かして、新たな顧客を開拓する。あるいは既存顧客に対し、今までとは違う製品を提案する。そうした取り組みが、仕事の幅を広げ、自分自身の成長へとつながっていくのです。自分が提供した製品が、広く社会に貢献する。そんなやりがいを感じてみませんか。

会社データ

事業内容 非鉄金属材料各種販売及び加工 
●ISO 9001、航空宇宙品質マネジメントシステム 
JISQ 9100、AMS(米国航空機規格)を認証取得
創業 1949年1月1日
設立 1968年10月1日
資本金 2500万円
従業員数 105名
売上高 45億7793万円(2016年9月期)
代表者 代表取締役 大河内弘毅
事業所 ■本社(尼崎事業所・工場):兵庫県尼崎市鶴町7-25
■関西支店:兵庫県尼崎市道意町7-1-3
■関東支店:神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2
■中部支店:愛知県名古屋市中区錦1-17-13
■中国支店:広島県広島市中区中町7-41
■岐阜営業所:岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町2-394
■氷上工場:兵庫県丹波市青垣町栗住野字水麦278-1
■青垣工場:兵庫県丹波市青垣町口塩久字沢田648-1
当社の歩み 昭和24年 非鉄金属材料販売のため、大阪市北区天神橋5-8-3に大河内商店を設立
昭和43年 事業を拡張するとともに大河内金属株式会社に改組 資本金500万円
       加工部門拡張のため大阪工場を大阪市北区長柄中2-5-48に開設
昭和50年 資本金2500万円に増資
昭和61年 事業拡張のため尼崎工場を尼崎市鶴町7-25に開設
昭和62年 長柄工場を大阪営業所に改め尼崎工場の営業を開始
平成2年  尼崎工場倉庫増築 兵庫県氷上郡青垣町に工場予定地購入
平成4年  加工事業拡張のため門真工場を守口市南寺方東通6-98-1号に増設
平成9年  加工事業充実のため門真工場を合併し氷上郡青垣町に氷上工場を開設
平成11年 関東事業拡張のため神奈川営業所開設
平成13年 氷上第二工場の増設
平成15年 加工工場充実のため第二工場に自動ラック増設
平成16年 加工品の大型化に対応するためマシニングセンター増設
       氷上第二工場に棒材用自動ラックを設置
平成17年 社内研究開発のため広島県呉市に呉研究所を開設
平成18年 事業拡張のため丹波市青垣町口塩久に青垣工場を開設
平成19年 営業基盤強化のため尼崎市に阪神営業所を開設 青垣工場を新設
平成20年 材料の切断効率化のため青垣工場にウォーター・ジェット切断機を設置
平成22年 ISO-9001・JISQ-9100認証取得 中部事業拡張のため名古屋営業所開設
平成23年 中国・四国地方営業基盤強化のため、広島営業所を開設
平成24年 中部地区営業基盤強化のため岐阜営業所を開設
平成25年 岐阜物流センターを開設 岐阜営業所を岐阜物流センターへ移設
平成26年 神奈川営業所移転
平成27年 阪神、神奈川、名古屋、広島 各営業所を
       関西支店、関東支店、中部支店、中国支店に組織変更
       さらなる営業エリアの拡大を行う
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)