豊和繊維工業株式会社
ホウワセンイコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
自動車
繊維/商社(自動車・輸送機器)/商社(繊維製品)/半導体・電子部品・その他
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

「知れば、知るほど、入社したくなる」。

一般的な知名度はほぼゼロですが、業界内では有名。
国内全カーメーカーへの供給ルートを持ち、
車種によっては1台の内装を丸ごと担います。

自動車のサンシェードではシェア9割以上、
2016年度の売上は692億円、従業員数は3000人以上、
世界13ヵ国に拠点を持つグローバル企業。

カーインテリアのスペシャリストメーカー、それがHOWAです。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

知れば、知るほど、入社したくなる会社。

そう語ってくれたのは入社2年目の●●君。彼は自動車開発に携わりたくて、自動車業界の開発に絞って就職活動。自動車メーカーや大手部品メーカーを中心に活動していた中、地元の春日井市に本社を持つ豊和繊維工業に目が留まりました。「最初は繊維メーカーだと思っていました」という彼ですが、たまたま会社説明会に足を運んだところ、内装品のスペシャリストメーカーだと知り、就職したい会社リストの上位に。国内シェア90%以上のサンシェード、世界13カ国35拠点を展開するグルーバル企業、自動車の自動運転化やEV化にも対応できる防音・防振技術の将来性とその技術力。HOWAのことを知れば知るほど、入社したいと強く思うようになりました。

事業優位性

自動車のEV化に伴って、当社の技術が注目されています。

自動車の自動運転化やEV化が進むと、自動車は「運転する空間」から「移動する空間へ」と変貌を遂げ、例えば、横並びだった助手席と運転席は、会話しやすいように対面式に。車内は快適性や静音性が今以上に求められるようになると言われています。そこでHOWAの保有技術の出番です。培ってきた車内空間をトータルコーディネートできる内装開発のノウハウ・技術、大手自動車メーカーから表彰を受けた防音・防振技術など、快適な車内空間を作る為に、HOWAの存在感は拡大していくことでしょう。国内最大級の半無響室をはじめ、EV化に伴うニーズに対応していく体制が整っています。当社の将来は大きな可能性に満ち溢れています。

社風・風土

若いうちから「任される」から成長が早い。だから活躍も早い!

若手社員のチャレンジ精神を歓迎する環境がHOWAにはあります。入社1年目から自分の担当車種を持ち、裁量の大きな仕事を任され、活躍する若手社員の姿は珍しくありません。手を挙げれば、世界13カ国35拠点のグローバル展開するHOWAなら、入社数年のうちに海外で活躍することも可能です。若手の意見も積極的に吸い上げる風通しの良い社風のもと、早い段階からワクワクする仕事ができる事、間違いなしです!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

将来のあなたの成長はHOWAで実現できます。

HOWAの新卒採用は“幹部候補”の募集です。
技術部門・事務部門にかかわらず全社員が
海外拠点(米国・欧州・アジア等)で活躍するチャンスがあり、
将来の社長も目指せます。

■募集職種■
総合職として、適性を考慮して配属します。
技術系 : 開発、設計、生産技術、 他
事務系 : 営業、 他

会社データ

事業内容 自動車用内装部品の企画・開発・製造・販売

【主要製品】
ヘッドライナー、ダッシュインシュレーター、サンシェードトリム、ドアトリム、ラッゲージトリム、NVH製品


【生地の端材等を活用し、時代に先駆けて資源のリサイクルに注力】

近年、世界規模で環境問題が提起され、リサイクルやリユースなどが一般的になりつつあります。HOWAでは、約60年前からアパレル業界で廃棄される端材(衣類のハギレ等)などを“フェルト”としてリサイクルし、高品質・高性能な内装製品を生産してきました。さらにPPバンパー廃材やインパネ廃材、ウレタン廃材などをリサイクルし、数々の技術革新を実現。『限りある地球資源をいかに活用するか』を徹底的に考えることが、HOWAの経営の根幹なのです。リサイクルのパイオニアとして、独自の研究開発を推進するとともに、自動車メーカーとの共同開発などにも参加。地球環境に優しい製品作り積極的に取り組んでいます。

【自動車内装をトータルコーディネートする“システムサプライヤー”】

ヘッドライナー、ドアトリム、ラッゲージトリムをはじめとして、自動車に乗り込んだ際に目に映る製品の多くを生産してきたHOWAは、その技術力を評価され、2000年より自動車内装全体を一括して受注する”システムサプライヤー”として取引を始めました。
カーメーカーが新車を企画する段階から関わることで、車内空間を提案するスケールの大きな仕事を行っています。
設立 1955年3月7日
資本金 3億240万円
従業員数 3253名(グローバル連結)
売上高 692億円(グループ全体 2016年度実績)
代表者 代表取締役社長 高田 智行
事業所 【国内】  
本社:愛知県春日井市味美白山町2-10-4
厚木システム開発センター:神奈川県厚木市中町4-16-18 YAGIビル7F
東京支店:神奈川県厚木市中町4-5-14 厚木国際ビル3F
大阪営業所:大阪府池田市城南1-8-23 池田共栄ビル3F
栃木営業所:栃木県宇都宮市東宿郷3-1-9 あかねビル4F
磐田工場:静岡県磐田市新貝2880
岡崎工場:愛知県岡崎市桑谷町字新座山3-1

【国内関連会社】
(株)豊和繊維九州製作所:福岡県嘉麻市大隈町1651-8
(株)豊和繊維岩手製作所:岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根森山1-1 サテライトショップ
(株)豊和繊維栃木製作所:栃木県那須塩原市井口1182-22
日豊化成(株)岐阜工場:岐阜県不破郡垂井町498


【海外関連会社】
1.アメリカ
Howa USA Holdings,INC/ミシガン州ノーヴァイ
American Howa Kentucky,Inc./ケンタッキー州ボーリンググリーン
AHK-OH(Ohio工場) … オハイオ/デラウェア
AHK-MS(Mississippi工場)… ミシシッピ/キャントン
AHK-GT(Georgetown工場)… ケンタッキー州ジョージタウン

2.メキシコ
Howa Mexico SA de CV/Aguascalientes市

3.カナダ
Howa Canada Manufacturing,Inc./オンタリオ州

4.中国
広東豊明商貿有限公司/広東省広州市
天津新明繊維樹脂製品有限公司/天津市東麗経済開発区
佛山新明繊維樹脂製品有限公司/広東省佛山市
武漢新明繊維樹脂製品有限公司/湖北省武漢市
武漢新明 鄭州工場/河南省 鄭州市
豊和繊維研発(佛山)有限公司/広東省佛山市
襄陽新明繊維樹脂製品有限公司/湖北省襄陽市

5.韓国
Howa Korea,Ltd./京畿道安山市

6.タイ
Howa(Thailand)Co.,Ltd./チョンブリ県アマタナコン工業団地

7.インドネシア
PT.Howa Indonesia/ブカシ県南チカランリッポーチカラン工業団地

8.フランス
Howa Tramico SAS Brionne工場 /Brionne市
Coulomb工場/Coulomb市
Pullflex SAS/Saint-Martin-Le-Beau市

9.スペイン
s.o.lsofel/Sabadell市

10.スロバキア
Howa Tramico Slovakia s.r.o/Republic Senec市

11.ロシア
LLC Howa Tramico/Stavrovo市

12.ポルトガル
Howa Tramico Automotive Unipesspal LDA/Castelo市
主要取引先 アイシン精機株式会社、いすゞ自動車株式会社、トヨタ自動車東日本株式会社、スズキ株式会社、ダイハツ工業株式会社、トヨタ自動車株式会社、トヨタ車体株式会社、豊田通商株式会社、トヨタ紡織株式会社、日産自動車株式会社、日産車体株式会社、日野自動車工業株式会社、本田技研工業株式会社、三菱自動車工業株式会社、他
沿革 1955年:会社設立(名古屋市黒川工場 シート用クッション材、コットンマット生産開始)
1960年:春日井工場新設
1961年:本社移転(愛知県春日井市味美白山町)
1965年:磐田工場新設(静岡県磐田市)、フロア用パット材(フェルトップ)生産開始
1967年:ダッシュインシュレーター生産開始
1970年:厚木工場新設(神奈川県厚木市)、成形天井生産開始
1978年:岡崎工場新設(愛知県岡崎市)、シート用RCMマット生産開始
1987年:東豊産業(韓国)設立
1991年:『技術本館』竣工、半無響室設置
1992年:(株)豊和繊維九州製作所設立(福岡県嘉麻市)
      ウレタンダッシュインシュレーター生産開始
1995年:『技術センター』竣工
1996年:ウレタン成形天井生産開始、天然繊維成形天井生産開始
1998年:岡崎工場にオレフィンシートライン設置
1999年:モジュール成形天井生産開始
2000年:日豊化成(株)岐阜工場竣工、高圧・低圧インジェクション成形トリムの生産開始
2002年:『システム開発センター』設立
2003年:(株)豊和繊維岩手製作所設立(岩手県胆沢郡)
2004年:Howa USA,Inc設立(米国インディアナ州)
      厚木システム開発センター開設(神奈川県厚木市)  
2005年:天津新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)
2006年:佛山新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)、『実験棟』竣工
2007年:American Howa Kentucky,Inc設立(米国ケンタッキー州)
2008年:(株)豊和繊維栃木製作所設立(栃木県那須塩原市)
            Howa USA Holdings,Inc設立(米国ミシガン州)
      広東豊明商貿有限公司設立(中国)
2009年:武漢新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)
2010年:Howa(Thailand)Co.,Ltd設立(タイ)
      Howa USA Holdings,IncをAmerican Howa Kentucky,Incに統合
2011年:豊和繊維研発(佛山)有限公司設立(中国)
2012年:PT.Howa Indonesia設立(インドネシア)
     フォルシア豊和インテリア設立(神奈川県厚木市)
2013年:Howa Tramico SAS設立(フランスパリ)、『コミュニケーションセンター』竣工
2014年:襄陽新明繊維樹脂製品有限公司設立(中国)
働きやすい会社作りを推進★ HOWAには通常の有給休暇とは別に”保存有給休暇”というHOWA独自の制度があります。自分の入院や家族の介護などの”もしも”の時にこの制度を使って安心して休むことができる非常に評判の高い制度です。その他、形だけでなく利用する方も多い育児休業制度や、中学入学まで利用できる育児短時間制度、労使協力して検討する残業時間削減など、様々な取り組みで社員をサポートしています。
ここまで従業員にやさしいのは、労働組合と会社の関係が良好だから。安心して長く勤めるために、「従業員が働きやすい会社とは何か?」というテーマを組合・会社ともに話し合いながら追求する姿勢が浸透しているので、働きやすい会社づくりが進んでいるのかもしれません。

こんなところにも「企業は人なり」のHOWA WAYの精神が息づいています。

連絡先

〒486-0969 愛知県春日井市味美白山町2-10-4
TEL:0568-36-8615
人事部 採用担当/三宅・松下・鈴木
http://www.howatextile.com
saiyou@howaseni.com
アクセス:名鉄小牧線『味美駅』徒歩8分、JR『勝川駅』車で10分
掲載開始:2018/03/01

豊和繊維工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

豊和繊維工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)