みのる産業株式会社
ミノルサンギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

みのる産業株式会社

農業機械の開発・製造・販売/ホテル事業
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
農林/ホテル
本社
岡山

私たちはこんな事業をしています

玉ねぎ移植機のシェアは80%以上!創業から70年を越えた今も、社員たちに変わらず受け継がれているのは「独自のモノづくり」に懸ける思い。お客様が心から欲しいと思われているものを「何としてもつくり出す」という熱き魂。農業機械メーカーとして、真摯にニーズに応え続けてきたノウハウを活かし、壁面緑化やシイタケ生産など新たな事業にも挑戦しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

ホテル事業(後楽ホテル)フロント部門

旅と出会いは人生の宝のように思えます。 後楽ホテルは、岡山に一軒しかない旅宿として1998年(平成10年)に岡山市の中心部、閑静な西川緑道公園のほとりに開業いたしました。フロント部門の業務内容は、ホテルでのフロント業務・チェックイン、アウト等のお客様対応・電話対応など、その他フロント業務全般を担当するお仕事となります。フロントでは外国からのお客さまをはじめ、様々な出会いがあります。お客様の「快適」のためのサービス、心の込もったおもてなしを一緒に考え、行動してくれる方を募集します!

事業・商品の特徴

これからの時代を見据えた多種多様な製品とサービスを展開

北海道で60%のシェアを誇る成苗ポット田植機もあれば、大手と一線を画す形で『1台しか売れない機械でも』と世に送り出した製品もあります。例えば、熊本のい草・鳥取のラッキョウ・香川のにんにく等に適した農業機械は『地元の特産品を守りたい』という想いがあってこそ開発できたものです。近年では、環境に配慮事業も展開しています。減農薬を実現する静電噴口の開発、無農薬での米作りを目指す兵庫県豊岡市でのチャレンジ事業、エクセルソイルによる壁面緑化事業等は未来づくりへの貢献を実感できるものです。農業機械の開発で培ってきた技術・ノウハウが活かした事業として、西日本有数の出荷規模のシイタケ生産なんてものまであります。

魅力的な人材

唯一無二のオリジナリティを誇る技術力

みのる産業では、自社開発の他にも先端技術や環境にやさしいテーマを中心に、SIP・農食事業・緊プロ事業など、生研センターや大学、さらに民間の研究機関とも協力し、防除ロボットや水田駆動除草機など次世代の農業を担う様々な技術開発も行っています。当社の開発現場では、3DCAD、解析ツール、3Dプリンタが導入され、同じ敷地内に試作工作室や生産の現場である工場もあり、開発のフィードバックが短期間で得られるため、限られた時間の中でより十分な検討を行うことが出来ます。また、当社では設計者は農業の現場に積極的に赴き、仕様決めから現地での運用までトータルに関わるスタイルをとっており、より満足のいく製品づくりを行っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<2019年卒の方の募集は終了しました。>
■ホテル事業(後楽ホテル)/チェックイン、アウトや電話対応などフロント業務全般を担当する業務です。
■研究開発/農業機械の企画・開発・設計
■総合職(品質保証・生産技術)
 ◇品質保証/品質基準に適合したものづくりを行うための全社的な業務
 ◇生産技術/「生産性向上」「品質向上」の課題をシステマティックに解決していきます!
■緑化部門での園芸開発および営業

会社データ

事業内容 以下製品の研究・開発・設計・製造・販売
  *農業機械関係
   (田植機、不耕起直播機、播種機、防除機、散粒機、
    玉葱移植機、野菜定植機、その他)
  *家電製品関係
   (餅搗機、精米機、全自動玄米プロセッサー、その他)
  *園芸関係器材
   (家庭用種まきキット、その他)
  *ゴルフ関係機
   (ゴルフ練習場専用打球機)
  *環境関連資材
   (壁面屋外緑化基盤材、その他)
   ★エクセルソイル
     みのる産業と株式会社クラレが共同開発した、
     ポリエステル繊維を用いた特殊な固化培土です。
     壁面緑化、屋上緑化など様々な現場のニーズに
     合わせられる植物栽培培土として注目を集めています。
     例えば、壁面緑化はヒートアイランド対策、
     省エネルギー対策に効果を発揮し、また、騒音低減効果、
     CO2の削減効果、屋外温熱環境改善効果も期待され、
     日本各地のイベント会場や公園、駅などで多数採用されている
     取り組みですが、中でも、みのる産業のエクセルソイルを活用した
     壁面緑化システムは、もともと農園芸用資材であるため
     植物に良い環境を与えられる、また、土壌の飛散や流出が
     ほとんどなく扱いやすい、と施工実績を伸ばしています。
  *農業生産品
   (生しいたけ、乾燥しいたけ)
   ★みのるの生しいたけ
     2008年7月から本格稼動した「しいたけ事業」は、
     順調に栽培規模を拡大し、兵庫を中心とした関西方面への
     出荷を増やしています。
     2012年11月に豊岡市環境経済事業として認定を受け、
     更に2013年8月兵庫推奨ブランドを取得しました。
     また、2016年より岡山県でも新工場を整備し、
     生産を開始しています。

◎ホテル事業(後楽ホテル)
  1998年より、岡山市の中心部、閑静な西川緑道公園のほとりに
  「後楽ホテル」として開業。以来、お客様の「快適」のための
  サービスと心の込もったおもてなしを追求してきました。
  周辺のホテルのなかでは、最も高いお客様満足度の評価を
  受けているホテルの一つとなっています。
設立  1945年10月 創業
 1949年 7月 株式会社に改組

資本金  7200万円

従業員数  360名

売上高  74億円(2017年9月期)
代表者  代表取締役社長 生本 純一
事業所  ■本社・工場
  岡山県赤磐市下市447
 ■倉敷工場
  岡山県倉敷市茶屋町早沖1825番地の11
 ■東京支店
  埼玉県さいたま市見沼区南中野210
 ■長野営業所
  長野県長野市豊野町浅野582-4
 ■九州支店
  福岡県筑紫野市大字永岡1020-1
 ■北海道工場
  北海道三笠市岡山214-6
 ■岡山工場(シイタケ事業部) 
  岡山県赤磐市山口2087-1
 ■但東工場(シイタケ事業部)
  兵庫県豊岡市但東町出合5-5
 ■エクセルソイル事業部 本社・工場
  岡山県赤磐市下市447
 ■エクセルソイル事業部 東京オフィス
  東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-8
 ■後楽ホテル
  岡山県岡山市北区平和町5-1
沿革 1945年10月
 前会長生本實が、個人経営で農機具の製造を開始  
1949年 7月
 業務拡張に伴い、みのる産業株式会社を設立
1961年11月
 みのる化成株式会社を設立し、プラスチック製品の製造販売を行う
1964年1月
 東京営業所開所
1966年 6月
 株式会社みのるガーデンセンターを設立し、庭園の設計、施工、
 ホテルの盛花及び花店を開く  
1973年7月
 みのる開発株式会社を設立 ゴルフ練習場とショートコースを併設した  
1974年 3月
 みのる工業株式会社を設立 機械部品の製造およびプラスチック成型を行う  
1976年12月
 農機研究所を開設 研究開発の強化充実を図る  
1977年4月
 岡山市横井上に、みのる開発株式会社笹ケ瀬ゴルフセンターを開設  
1981年3月
 九州支店を開設  
1982年1月
 北海道支店を開設  
1983年6月
 岡山市柳町の西川緑道公園沿いに、みのるガーデンビル建設  
1984年1月
 金型工場を建設 CAD、CAMを導入し金型の製造販売を行う  
1985年4月
 植物工学研究所開設 組織培養技術を利用した花卉類の研究と生産を始めた  
1987年11月
 前会長生本實、発明功労により勲四等旭日小綬章授与  
1988年8月
 ゴルフ場建設運営のために、みのる観光開発株式会社を設立  
1988年10月
 みのる開発株式会社を株式会社みのるゴルフセンターに社名変更を行う  
1989年3月
 育苗センターを開設  
1989年8月
 北海道みのる販売株式会社設立  
1990年1月
 みのるゴルフ妹尾を開設  
1990年7月
 みのるゴルフ水島を開設  
1992年7月
 みのる観光開発株式会社が運営する「後楽ゴルフ倶楽部」オープン  
1992年8月
 北海道工場を建設  
1995年6月
 研究作業場を建設  
1996年8月
 みのるホテル事業株式会社を設立  
1997年8月
 みのる工業株式会社をみのる化工株式会社に社名変更する
1998年11月
 みのるホテル事業株式会社が運営する「後楽ホテル」を
 岡山市平和町西川緑道公園沿いにオープン
1999年11月
 創業者 前会長生本實のグループ社葬を行う  
2002年4月
 みのる観光開発株式会社「後楽ゴルフ倶楽部」を吸収合併  
2003年1月
 本社(岡山県下市事業所)lSO14001認証取得  
2003年4月
 みのるゴルフ一宮を開設  
2004年1月
 固化培土工場施設整備 生産を開始  
2005年12月
 本社 ISO9001認証取得  
2007年10月
 エクセルソイル事業部組織化  
2008年10月
 シイタケ事業部組織化
2009年6月
 中国のディーゼルエンジン大手企業と技術提携契約を締結
2012年4月
 「有機稲作成苗の会」の普及、および推進
2013年9月
 エクセルソイル事業部
 「第12回屋上・壁面・特殊緑化技術コンクール」にて、最高位である国土交通大臣賞を受賞
2013年12月
 「コウノトリ育むお米」で知られる豊岡市と業務提携し、無農薬栽培技術の実証に取り組む
2015年11月
 みのるグループ創業70周年記念式典・祝賀会を開催
2016年 6月
 シイタケ事業部 岡山工場を建設
2017年 5月
 徳島県、徳島大学、石井町と、次世代型農業の研究や実証を進める内容の協定を締結
募集会社 みのる産業株式会社
 〒709-0892
 岡山県赤磐市下市447
 【電話】086-955-1122 

連絡先

◆みのる産業株式会社
 〒709-0892
 岡山県赤磐市下市447
 【電話】086-955-1122 採用担当:岩藤
掲載開始:2018/03/01

みのる産業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

みのる産業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)